デスレックス紫龍形態を組み立てるオフ会と簡易レビューの動画をアップしました!
(2019/09/27Fri)


そんな訳で、Youtubeへ先週開催したオフ会で「デスレックス紫龍形態」を組み立てる様子と、簡単に動いている様子を撮影した動画をアップしました!

Youtubeをチラっとみた感じだと、キットの「紫龍」をアップしている個人の動画はこれが初めてなのですね。既に抽選やゾイドワイルドファーストシリーズの放送から時間が経っているため、旬は少し過ぎている気がしますが、貴重なゾイドの動画を残すことができてよかったです・・!

当初の予定では、今週末にアップする予定でのんびりと動画を作成していましたが、声優さんがナレーションの方をご依頼から24時間以内に納品してくださったので、大幅に早めのアップとなりました。
今回はオフ会でゾイダーさんに復元していただいたりと、多くの方にご協力してもらって動画の完成に至りました!改めて感謝です!

もちろん、写真でのレビューも予定していますが、今週末は「スナイプテラ」の発売や、ホビーショーがあるため、紫龍のレビューは10月を予定していますー。
続きを読む

Sponsored Link

ゾイドワイルドZEROの放送直前!ゾイドブームが来てるだと・・?
(2019/09/25Wed)


そんな訳で、10月4日のアニメ「ゾイドワイルドZERO」の放送までもう少し・・!
都内では、主要な駅のデジタルサイネージで「ゾイドワイルドZERO」のCMが流れたりと、歩いているだけで、アニメ放送に向けてゾイドが加速している感じが伝わってきます・・!

こちらは先日、「デスレックス紫龍形態」を復元するオフ会を開催した日のJR秋葉原駅の様子。
「ゾイドワイルドZERO」のCMが中央改札のデジタルサイネージに流れていて、1ゾイダーとしてはなかなか感激の光景でした!

オフ会の前は中央改札口内の「のもの秋葉原店」で食事をしていたのですが、飲食をしながらのんびりと「ゾイドワイルドZERO」のサネージを観れるのはありがたかったです。

ゾイドワイルドで印象的な広告としては、2018年に初めて次世代WHFにゾイドワイルドが登場した時の「JR海浜幕張駅」ジャックが印象的でした。

こうしてCMに力を入れて新規ユーザーを獲得しようとする動きは個人的にもパーフェクトで、どんどん新規ユーザーを獲得して、キャッシュを確保、製品クオリティを徹底的に上げて、世界展開を目指して欲しいですね。

続きを読む

Sponsored Link

「復元」が楽しすぎる・・!デスレックス紫龍形態を復元するオフ会を行いました!
(2019/09/21Sat)


そんな訳で、2019年9月21日に秋葉原で「デスレックス紫龍形態」を復元するオフ会を開催しました!

ゾイドワイルドシリーズの革新的な要素、そして魅力の1つとなっている「復元」をゾイダーさんが集まってやろう!というコンセプトのオフ会でした。ゾイドワイルド世代の子供達だと、友達の家に遊びに行って一緒に「復元」する、とか従来のゾイダーでは思いつかないような、新しいゾイドの楽しみ方を既に体験していたりするのでしょうか。

大人のゾイダーだと、なかなかそういった機会もなく、公式が開催する「カブターレアホワイト」や「クワーガレアホワイト」の復元体験会にも参加ができないため、今回はレアゾイドの「デスレックス紫龍形態」を組み立てることにしました。
一応、知り合いの親子ゾイダーさんの参加も想定して、参加枠を応募していた7人よりも多く、9人で施設側と調整していましたが、今回は親子ゾイダーの参加はならず。ただ今後もこう行ったオフ会を実施する場合は、ゾイドワイルド世代がかならず親子で参加できるような余裕は持たせて置きたいですね。

参加メンバーは、スタンドリバーやZAODで良く顔を合わせるお馴染みのメンバーとなりましたが、みんなで集まってゾイドを「復元」するのもなかなか面白い体験でした!
今回は会場の様子を簡単に紹介したいと思いますー

続きを読む

Sponsored Link

兵器ゾイドが本格始動!!コロコロコミック2019年10月号を購入しました!
(2019/09/19Thu)


そんな訳で、コロコロコミック2019年10月号を購入しました!
今月号もゾイドの銀剥がしがあったり、カラーページの先頭の方にゾイドが掲載されていて、ゾイドワイルドの勢いを感じました。

銀剥がしやカラーページ、漫画は、「ガトリングフォックス」の紹介がメインでしたが、読者へ強いインパクトを与えたのは、兵器ゾイドの「ジェノスピノ」と「スナイプテラ」ではないでしょうか。

今月発売される「スナイプテラ」が漫画で活動を開始し、ラスボスと紹介される「ジェノスピノ」はカラーページで格好良く紹介されていました。

続きを読む

デスレックス紫龍形態を復元するオフ会を開催します!
(2019/09/15Sun)


そんな訳で、9月21日に秋葉原の撮影スタジオで「デスレックス紫龍形態」を復元するオフ会を開催します!

エントリーはまだまだ募集中で、15日の21時では3名の方の参加が決まっています。こういったオフ会の開催は初めてなのですが、Twitterで応募するのなら、Twitterに関連した「TwiPla」とかのサービスを使った方が良いのですかね・・?参加者もわかるし・・。

オフ会としては、3時間ほどで「デスレックス紫龍形態」をみんなで1パーツづつ復元してくもので、手元はYoutube用に撮影させてもらえればと思っています・・!

ゾイドワイルドの遊び方の1つとして、発掘と復元があるのなら、レアゾイドを復元する体験をゾイダーさんで共有するイベントも面白そうと思っていました。公式では「カブターレアホワイト」の復元体験会がそれに該当する体験になるのでしょうか。

今回はコンテストの景品として「デスレックス紫龍形態」を入手しましたが、ゾイドワイルドのレアゾイドならば、普通にレビューしたり、景品になるだけではなく、復元を他のゾイダーさんと共有するのもありだと思いました。ゾイドワイルドの楽しみ方は、企業から提案されるだけではなく、ユーザー側でも様々な視点で見つけて盛り上げていきたいですね。

こちらの記事をご覧になっている方もご都合があればぜひー

Pages: Prev 1 2 3 ... 7 8 9 10 11 12 13 ... 23 24 25 Next