ついに!ライジングライガーを復元しました!めちゃかっこいいぞ!
(2020/01/28Tue)


そんな訳で、ようやく「ライジングライガー」を復元することができました!

今月の後半は、仕事はもちろんWHFや「ライジングライガー」「HMMゴドス旧共和国仕様」など、ゾイド関連のスケジュールがてんこ盛り!特にHMMゾイドが本格的に始動し始めるとゾイドワイルドと予算やスケジュールの取り合いになりそうですね・・。発売日をもう少しずらしてほしいぞ。HMMゴドスは組み立てる時間がないので、また誰かに組み立ててもらおうかなぁ・・

とりあえず、昨日は怒りの定時退社を決めて「ライジングライガー」を復元することに成功しました!
復元した第一印象としてはかなり良い感じ。発売前の情報では「ビーストライガー」と比較して、トゲトゲ感が減ったシルエットや、ゴールドの塗装がどうなるのか心配でしたが、実物を手に取るとそんな心配を一瞬で吹き飛ばしてくれます。

全体的なシルエットについては、兵器化ライガーとしてメカニカルなものになっていて、過去のゾイドで言うと「ライガーゼロパンツァー」のような雰囲気。初期スケッチでも砲撃仕様ライガーとして検討されていたようで、獣のフサフサ感が強かった「ビーストライガー」とは対照的にメカとしてのマッシブさが強くなっています。

元になったライオンらしさを強調する部分としては、ゴールドの塗装が威力を発揮しています。正直、金色系のロボットやメカは苦手分野だったのですが、「ライジングライガー」は元が金色のタテガミを持つ百獣の王ライオンなので、このゴールドの塗装が映えますね。むしろライオンだからこそ許される王者専用のカラーリングになっていると思います!

続きを読む

Sponsored Link

次世代ワールドホビーフェア ’20 Winter のゾイド関連レポート
(2020/01/26Sun)


そんな訳で、1月25日から26日に開催された「次世代ワールドホビーフェア ’20 Winter(東京)」へお邪魔してきました!

今回のゾイドワイルドブースのテーマは「改造」!
「俺のゾイドコンテスト2020」の「次世代ワールドホビーフェア大会ファイナリスト」の作品が展示されている他、改造ゾイドの持ち込みができたりと、非常に見応えがありました!

会場内ではチラホラと子供達が改造ゾイドを持っているのが良かったですね。やはりゾイドのサイズ感は子供が手に持った時が一番映える気がする!

続きを読む

Sponsored Link

ゾイドワイルドZERO第15話「破壊竜ジェノスピノを追撃せよ!」の感想
(2020/01/25Sat)


そんな訳で、2020年1月24日に「破壊竜ジェノスピノを追撃せよ!」が放送されました!

今回のお話では「ジェノスピノ」が大暴れ!
怪獣映画さながらの活躍をしてくれて、ゾイド戦はもちろん、ビルを破壊しながら、そして市街地という地形を生かして、ガラスを撒き散らしながらのダイナミックな戦闘シーンは、迫力があり見応えがありました。

最近の怪獣映画などを見ていると、このシーンをゾイドで再現してほしい!というシーンがけっこうあったりしますが、今回の15話ではその代表的なものを映像化してくれた感じがしますね。アップルシードとか、パシフィックリムとか、シンゴジラとか。
上記の映画でもビルのガラスが舞うシーンが印象的でしたが、地上波のゾイドアニメで同じようなシーンが観れるとは・・!

また、「ジェノスピノ」との戦闘シーンはどこか無印ゾイドの「帝都炎上」を彷彿する内容になっているのも、従来からの旧ファンには嬉しい要素でした。
ゾイドの動きも「スラッシュゼロ」の「ライガーゼロ」VS「バーサークフューラー」のように動きまくっていたのも良かったですね。ゾイドアニメ史に刻まれるお話だったと思います。

続きを読む

Sponsored Link

出張で仙台と京都のゾイドワイルド売り場を見てきました!
(2020/01/23Thu)


そんな訳で、出張で全国を回る機会がありましたので、ヨドバシカメラでゾイドワイルドの販売状況を見てきました!

ツイッターで、アニメ「ゾイドワイルドZERO」が放送されていない地域では、ゾイドワイルド関連商品が売れ残っているとのツイートをみたので、それを確認する感じで。
今回は仙台と京都で確認していますが、金沢にも行ってきたのですよね。

金沢は駅の周辺にヨドバシカメラもなく探索する時間もなかったので、ゾイドワイルドのチェックはしないで美味しいものを食べて過ごしていました。せっかくなので撮影してきた「鼓門」の写真をアップしておきます。

iPhone11proで撮影しましたが、縮小して見る分にはハイライトの「鼓門」も、背景の暗闇もしっかり描写していて、最近のスマホのカメラはすごいことになっていますね!

続きを読む

HMMシールドライガーDCS-Jのレビューを掲載しました!
(2020/01/21Tue)


そんな訳で、レビューに「HMMシールドライガーDCS-J」を掲載しました!
おおよそのレビュー自体は先週の段階で完了していましたが、今週になって箱の写真も追加しました!

今回の「HMMシールドライガーDCS-J」はVtuberのもちおさんに組み立てをご依頼していて、ライガー本体と合わせて箱の写真と生放送の動画データをUSBメモリーでいただいていました。なかなか中身を確認することができず、今週になってようやく中身を確認することができました(^^;

気づけば23日には「HMMゴドス旧共和国仕様」が発売予定。さらに「ライジングライガー」や次世代WHFで「ビーストライガー光学迷彩仕様」が発売されたりと、ゾイドの販売ペースが凄まじいことになっていますね。
とりあえずは、「ライジングライガー」を優先して、ほかの2体は時間に余裕があるときにレビューするようにしようと思いますー。

せっかく他のYoutubeの方と連携ができたので、「HMMシールドライガーDCS-J」を使って1本動画を作成したいですね。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 393 394 395 Next