Youtubeへギルラプター 指揮官機のレビュー動画をアップしました!
(2019/07/19Fri)


そんな訳で、先日の3連休中にYoutubeへ「ギルラプター 指揮官機」のレビュー動画をアップしました!

当初は動画でのレビューは行わない予定でしたが、3連休で余裕があると思い作成することに。
実際は恐竜博や、コロコロと「機獣新世紀 ZOIDS」の発売があり、そちらの対応で思っていたよりも忙しい3連休になってしまいました(^^;
1日で作成しましたが、やはり動画の撮影から公開までには4時間くらい時間がかかりますね。この辺はもう少し効率化できると良いのですが・・

次は恐竜博ゾイドか、「キャノンブル」の紹介動画を予定しています。今後もWFなどイベントが多いので、夏休みを取って対応しようかと検討しているところですー。

Sponsored Link

ゾイドワイルド2のラインナップが明らかに!コロコロコミック2019年8月号を購入しました!
(2019/07/17Wed)


そんな訳で、コロコロコミック2019年8月号を購入しました!

今月号はゾイドワイルド2が本格始動!ゾイドワイルド2の新型ゾイドの紹介や、今後ラインナップされるゾイドの一覧、ゾイドワイルド2の楽しみ方として改造の紹介、そしてゾイドワイルド2の漫画の予告が掲載されています!

表紙にも大きくゾイドワイルド2が描かれていて、アニメが放送されていないホビーとしては異例の扱いですね。まだ告知がないもののアニメがあるということなのでしょうか。
アニメがあるのなら漫画の掲載が始まる来月くらいには告知がありそうですが・・。やはりアニメの影響は大きいので、もう1年はアニメを放送して欲しいですね。

続きを読む

Sponsored Link

恐竜博2019にお邪魔してきました!先行販売の恐竜博ゾイドも購入完了!
(2019/07/15Mon)


そんな訳で、東京都の上野で7月13日から10月14日まで開催されている「恐竜博2019」へお邪魔してきました!

目的としては、展示内容を見るのはもちろんですが、ゾイダー的には先行販売される特別カラーゾイドの購入もありました! 私は7月15日にお邪魔してきましたが、ゾイドの在庫はまだまだ余裕がありそうな感じ。一般販売も行われるようなので、恐竜博に行く予定はないものの気になってる人は、一般販売を待っても良いかもしれませんね。

とりあえず、「ギルラプター レアボーン」を組み立てましたので、簡単に撮影しました。
以降では簡単に紹介しつつ、恐竜博の展示も見ていこうと思いますー。

続きを読む

Sponsored Link

上山道郎氏が描く 機獣新世紀 ZOIDS(新装版)の1巻が登場!またバンとフィーネに会えるぞ!
(2019/07/14Sun)


そんな訳で、上山道郎氏が描く「機獣新世紀 ZOIDS」の新装版が発売されましたので、早速購入してきました!

「機獣新世紀 ZOIDS」は1999年にゾイドが復活し、第2期ゾイドがスタートすると同時にコロコロで連載されたゾイドの漫画となります!「機獣新世紀 ZOIDS」を原案にしたアニメも放送され、20年前の第2次ゾイドブームの火付け役になった第2期ゾイドの核心的存在です!!!
コミックは5巻まで発売され、続編にあたる「機獣新世紀ZOIDS EX」が上山道郎氏のウェブサイトで不定期連載されていました。

私のゾイド原点の1つが「機獣新世紀 ZOIDS」で、当時コロコロに載っていた旧ゾイドが進軍するポスターや、「ゴジュラスMk-2量産型」「アイアンコングMk-2量産型」を使って共和国と帝国のコンセプトの違いを説明する記事の合わせ技で完全にゾイドの世界におちました・・!

今回の出版に当たっては、ゾイドの版権がズタボロになっていたので、実質不可能かと思われていましたが、若手編集者の方の猛烈な努力によって企画から1年かけて出版となったようです。ツイッターでの情報発信も積極的に行われており、担当の方の熱意が伝わってくる素晴らしい企画です。
新装版は全3巻を予定しており、2巻は9月3巻は10月と順次発売されていくようですね。

今回は1巻について簡単に紹介したいと思いますー。

続きを読む

8月発売予定の新型ゾイドの案内が開始されました!その他にも大量の新型ゾイドの影が・・!
(2019/07/13Sat)


そんな訳で、本日から8月に発売が予定されている新型ゾイドの予約が開始されました!
いつもはコロコロが発売される15日の案内ですが、今月は15日が祝日のため、早めの案内が行われたようです。

新型ゾイドは「バズートル」「ラプトリア」の2体です!
すでにイベント会場で存在自体は確認できていましたが、予約開始と同時に名前が公開されました!
発売日は2019年8月24日。すでにアマゾンでも予約が開始されています。

「バズートル」はワニガメ種ゾイドとなっていて、「ガノンタス」をベースにエッジの鋭いデザインに変更されています。鋭いエッジによって悪っぽいデザイン、かつ格好良くになっていますね。
「キャノンブル」は兵器解放によって武器が使用可能になりますが、「バズートル」は兵器解放しなくても背中のレーザー兵器が利用できるのでしょうか。兵器解放では主砲と両サイドのミサイルが使用可能になるようで、何気にレーザーやミサイル搭載機はゾイドワイルドでは初。特にミサイルは人気の武器なので、今後も搭載ゾイドを増やして欲しいですね。ミサイル搭載の「ナックルコング」ベースゾイドとか欲しいぞ!

「ラプトリア」は「ラプトール」の突然変種の模様。兵器ゾイドと異なるデザインからも分かる通り、主人公サイドとなっていて進化解放が可能です。進化解放は「ビーストライガー」のように2段階の自動発動がメインになるかと思いましたが、さすがにゼンマイゾイドは手動による発動になるようですね。
個人的にはゾイドワイルド1でデスメタル帝国の敵ゾイドとして描かれることが多かった「ラプトール」が主人公と同じチームになるのが嬉しい。さらに漫画では「クワーガ」も主人公サイドのゾイドになるようですね。


またYoutubeでは、コロコロコミック8月号の案内が行われており、ゾイドワイルドの付録についても紹介されています。
特に注目なのが付録のポスターで、ゾイドワイルド2の販売予定ゾイドが一覧で描かれています!

見るとフォックス種、クマ種(?)、スティラコサウルス種、スピノサウルス(モササウルス??)種ゾイドの姿を確認することができます。
兵器ゾイドのラインナップが強力で、詳細が気になる。進化ゾイドの方はこれまで発売されたゾイドワイルドのゾイドも利用できるようで、既存ゾイドに進化解放を追加する改造をしても面白そうですね。

コロコロについては後日購入して紹介したいと思います!

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 372 373 374 Next