HGダナジン簡単レビュー!個性的なフォルムで10年経っても見劣りしないキットになっています!
(2021/09/20Mon)


そんな訳で、ゾイドワイルドも落ち着いている状態なので、他に良さげな動物メカが無いかと探索しています。今回は先日ガンダムベースに行った時に買ってきた「ダナジン」を組み立てました!

こちらはガンダム関係のキットとなりますが、珍しい人外のシルエットになっていて、恐竜や怪獣のようなデザインになっています。発売は今から10年くらい前ですが、最近になって再販もされているようです。

ガンダムベースで購入すると価格は1600円くらいでした。
箱を開けるとランナー数が少なく、感覚的に1時間くらいで組み立てられると思いましたが、意外にパーツが細かく2時間ほど時間がかかりました。

特に内部の目に見えないパーツの組み立てが大変だったり、肘パーツが破損したりと意外に手こずりました。とはいえ、10年前のキットなので最新のガンプラがどのように進化しているのかも組み立てて確認して見たいですね。もっと動物系のキットを頼む!

今回はそんな「ダナジン」を簡単にレビューしたいと思います。

続きを読む

Sponsored Link

ガンダムベース東京にお邪魔してきました!圧倒的な火力が強すぎる・・
(2021/09/18Sat)


そんな訳で、ゾイドワイルドも落ち着いている状態だったので、有給を取りつつ「THE GUNDAM BASE TOKYO (ガンダムベース東京)」にお邪魔してきました。

最寄駅はりんかい線の「東京テレポート」か、ゆりかもめの「台場」駅。
テレワークの影響もあり、仕事以外で台場に来るのはかなり久しぶりです。仕事でガンダムの姿をオフィスビルやゆりかもめの中から見たことはあったものの、本格的にユニコーンガンダムを見るのはこれが初めてのはず。はじめましてだな、ガンダム!

日本を代表するコンテンツになったガンダムの力強さを実感する施設となっていて、ユニコーンが展示されている真横はオリンピック会場でした。オリンピックの中継でユニコーンが写って話題になっていたのも記憶に新しいですね。

私はあまりガンダムに詳しくないものの、今回は施設の様子を簡単に紹介したいと思いますー。

続きを読む

Sponsored Link

改造用にパテを補給しました!製作中の雰囲気がでるイエローのほうが個人的に好み
(2021/09/16Thu)


そんな訳で、改造を進めるためにパテを補給しました!
いつものようにウェーブのエポパテですが、近所のヨドバシカメラでは色がグレーのパテしか売っておらず、今回はグレーを購入しました。

個人的にはイエローの方が製作中な雰囲気が出ていて好みなので、イエローが売っていればそちらを優先して購入するようにしています。
実際の試作機でも塗装前のロシアSu-50が所々イエローで作られていて、模型感が凄かったですね。


ちなみに、アメリカだと塗装前の色がチョコミントなので、アメリカンな製作中の雰囲気を味わいたい時ように、チョコミントなウェーブ製パテも個人的に欲しいかもしれません。

Sponsored Link

YoutubeにHMMファングタイガーのレビュー動画をアップしました!
(2021/09/13Mon)


そんな訳で、Youtubeに「HMMファングタイガー」のレビュー動画をアップしました!

「HMMワイルドライガー」からアーマーの変更のみで大幅に印象が変わっていて、満足感の高いHMMゾイドになっています。組み立ても6時間ほどと、HMMゾイドとしては普通の組み立て時間なので、機会があればぜひ購入してもらいたいところです。


次に発売されるHMMゾイドは「HMMレブラプター」で、こちらは先日コトブキヤのYoutubeチャンネルで組み立てと、製品紹介が行われていました。

1時間ほどで組み立てられる手軽さが良い感じ。HMMゾイドの小型なゼンマイゾイド組みはどれも名作揃いなので、「HMMレブラプター」も期待値が高いです。

また、コトブキヤがこうしてYoutubeでHMMゾイドを取り上げてくれるのも良いですね。
コトブキヤオリジナル製品は、もっと前の週にコトブキヤのチャンネルで紹介されて、HMMゾイドが紹介されないのが寂しかったですが、後日ちゃんと紹介してくれるとは!

現状ではゾイドワイルドが落ち着いている状態ですが、HMMゾイドを中心に盛り上がっていくと良いですね!

さすが量産機・・!秋葉原に複数配置されているHMMレブラプターを観て来ました!
(2021/09/10Fri)


そんな訳で、今月発売される「HMMレブラプター」が秋葉原で展示されているとのことで、撮影してきました!
展示されているのは、コトブキヤ秋葉原館とボークス秋葉原ホビー天国2のようで、両方を見て来ました。

ゾイドワイルドが落ち着いている状態でも、HMMゾイドがシリーズを継続して、店頭でゾイドを展示してくれるのはありがたい限り。複数の店舗に展示されているのも、量産機の「レブラプター」っぽい要素で面白いですね。
この調子で秋葉原のHMMゾイドが展示されているお店に配備して欲しい・・。

展示されているのは塗装済みのデコマスではなく、実際のキットを組み立てたものようです。
こちらはコトブキヤの展示ですが、ゲート位置が比較的分かりやすく、組み立てるときにどの場所を気をつければ良いのか、事前にイメージできるのが良い感じ。

続きを読む

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 452 453 454 Next