第62回静岡ホビーショーに展示されていたゾイド作品を見てきました!
(2024/05/19Sun)


そんな訳で、第62回静岡ホビーショーで開催されていたモデラーズクラブ合同作品展でゾイド関連の作品を拝見してきました!

人気の展示作品はやはりガンダムが強いのと、AC関係の展示が多い印象でした。
特にガンダムが展示されていると通路が塞がれるほどの人が集まって、人気コンテンツの強さを実感します。

ゾイド関連の展示は数が多く、ゾイドを作るモデラーさんが増えた印象がありました。
いくつか気になった作品をピックアップして紹介させてもらいます!

続きを読む

Sponsored Link

第62回静岡ホビーショーにゾイドの展示を見に行ってきました!
(2024/05/11Sat)


そんな訳で、静岡ホビーショーにゾイドの新作が展示されているとのことで見に行ってきました。

まずは企業ブースでタカラトミーとコトブキヤを見てきました。
タカラトミーのゾイドは鋼鉄機神/アダマスマキナの「バーサークフューラー」撮影し忘れました・・。
明日も行く予定なので、その時に撮影してくる予定ですー。

▼追記
鋼鉄機神/アダマスマキナの「バーサークフューラー」を追加しました。

とりあえず、今日撮影してきたものをサクっと紹介したいと思います・・!

続きを読む

Sponsored Link

タカラトミー新ホビーレーベル「T-SPARK」でゾイドの展開があるようです!
(2024/05/08Wed)


そんな訳で、タカラトミーの新ホビーレーベル「T-SPARK」にて、ゾイドの展開があるようです!
ゾイドは完成品合金「鋼鉄機神/アダマスマキナ」と、1/100の「リアライズモデル 」、美少女プラモ「メタモルバース」の3つで登場するようですね。
さらにアニメ25周年を記念した商品も用意されているようで、今後が楽しみです。

 
▼ワイルドライガー黒王
本日からは「ワイルドライガー黒王」の予約も始まっています。


こちらは6000円ほどのお値段で、アクリルスタンドやディスプレイシートが付属する豪華仕様。
コラボ先の世界観を色濃くディスプレイできそうですね!

▼T-SPARK
そして「T-SPARK」は、ハイエンド層をターゲットにしたタカラトミーの新ホビーレーベルになっており、ゾイドの他にトランスフォーマーやダイアクロンがラインナップされています。

ゾイド関連で出てきた情報をまとめるとこんな感じ。
 ■鋼鉄機神/アダマスマキナ
  合金を使用した完成品モデル。
  ・バーサークフューラー
   野生体、素体、アーマーの3形態に着せ替えできるようです。
   3形態変形はゾイドシリーズでは初めてかも。

 ■リアライズモデル
 サイズは1/100で、従来のゾイドよりも小さめ。
 フル可動のプラスチックモデルのようです。
  ・ブレードライガー
  ・ジェノザウラー
  ・コマンドウルフ
  ・ヘルキャット
  ・モルガ
  ・コマンドウルフ(?)
  ・シールドライガー
  ・サーベルタイガー(セイバータイガー)
  ・グレートサーベル(セイバータイガーAT)
  ・アイアンコング
  ・レッドホーン
  ・ヘルディガンナー
  ・ダークホーン(レッドホーンGC)
  ・ライトニングサイクス
  ・ストームソーダー
  ・トリニティライガー(?)
  ・ディバイソン

 ■メタモルバース
  ・ブレードライガーガール
  ・ジークガール
  個人的にはこちらが気になるぞ。
  新しいのを頼む・・。

▼アニメ25周年
 ・有料サービス配信開始が夏に予定。
 ・謎のイベント「STARTING SUMMER 2024」
 ・25周年記念スペシャルトークショー
 ・25周年記念ポップアップツアー(池袋ロフト8/29-9/28)
 ・ウィクロスとのコラボレーション

▼ZOIDS CORE BOX(5/11に情報解禁)
 アニメのゾイド以外にもバトストやワイルドが含まれるのか気になるところ・・

静岡ホビーショーで情報が出ているようなので、実際に行ってみて確認してくる予定ですー。

Sponsored Link

白上フブキ専用ガトリングフォックスが到着しました!
(2024/04/20Sat)


そんな訳で、大ゾイド博で購入した「白上フブキ専用ガトリングフォックス」が届きました!

私は大ゾイド博の会場で予約注文しましたが、まだショップで購入できるようですね。
Vtuberを見ている10代から30代くらいの比較的、若い世代にアプローチした製品になっていて、第2期と第3期のゾイダーには嬉しいコラボですね。アクスタが付属するのも良い感じで、普段プラモデルを組み立てない層にもアプローチできると良いですね。

早速、「ガトリングフォックス」のみ組み立ててみました。
その他にも武器パーツが付属しますが、個人的には「ガトリングフォックス」単体のバランスのほうが好み。武器パーツについては、レビューする時に詳しく紹介したいと思います。

コラボ相手の白上フブキを意識したカラーリングになっていて、まるで白上フブキがゾイドになったような見た目になっています。塗り分けが追加されているのも良く、耳と尻尾の塗り分けが追加されることで、ケモノ感が出て可愛らしい見た目になっていますね!
正直、元の「ガトリングフォックス」よりも好みの配色で、最初からこのカラーリングで欲しかったかもしれません。
真っ白な見た目は、「コマンドウルフ」や「ケーニッヒウルフ」を彷彿するもので、犬科ゾイドの系譜を感じさせるのも良いですね!

レビューは近日中に実施予定ですー。

ヨドバシAkibaに展示されている「AZデスザウラー」を見てきました!
(2024/04/13Sat)


そんな訳で、ヨドバシAkibaに展示されている「AZデスザウラー」を見てきました!

11月に発売を予定されている「デスザウラー」のリメイク商品で、初見ではあまり期待していなかったのですが、実物をみると中々良い感じ。「デスザウラー」の良いところを残しながら、ゾイドのメイン層である30代〜50代のユーザーに向けたブラッシュアップが行われています。

横に「AZブレードライガー」が並んでいるためサイズ感もわかりやすく、巨大ゾイドの迫力が広い店内でも伝わってきました!


続きを読む

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 493 494 495 Next