GW
(2012/04/28Sat)



そんな訳で、GW中に秋葉原のコトブキヤで
行われているゾイドイベントにお邪魔してきました

今回は自分のゾイドの展示状況を確認するために
コトブキヤに開店と同時に突撃しました

5/6まで開催されているイベントなので
今回のレポートでは一部画像が拡大できないようになっています



話題の新製品の展示はHMMバーサークフューラーと
HMMシャドーフォックスの展示でした
フォックスは頭がちょっと大きい気がしますが
今後、調整されるのかが気になるところ



Dスタイルではブレードライガーのメタリックバージョンが発表されていました


会場の様子はこんな感じ
奥には旧バトストのビデオが放送されていました


模型誌の作品が数多く展示されていました
丁寧な仕上げの作品を間近で見れるのは、参考になります



持ち込み作品もまとめて展示されていました
某氏のデスステは特に注目されていました
私のゾイドも特に変なところはなく、
このまま一週間くらい展示される予定です



あとは今日、初めて知ったのですが
コトブキヤの店舗のどこかにモンハン風のゾイドが展示されていました
今までなんども来ているのに気づきませんでした(^^;



その後は、某氏たちと近くのワンフェスカフェに
海洋堂が開催しているのか、模型製品に囲まれたカフェでした
こちらも初めてだったのですが、模型に囲まれながら食事をするのは斬新で癖になります

ゾイドリングなども購入していますが、そちらは別の日に紹介する予定です

Sponsored Link

コトブキヤ
(2012/02/07Tue)

そんな訳で、コトブキヤのゾイドブログ
この間のイベントの持ち込み作品について記事がアップされていますね

やはり人が多くて、撮影は大変だったようで
イベントに参加されたゾイダーさんの人数の多さを改めて認識しました(^^;
anyさんも当サイトを閲覧してくださっているとのことで感謝なのです



今日はそのブログや某氏の情報から、コトブキヤ秋葉原店に
ZAODとオフ会のポスターが貼られているとのことで、
仕事帰りに撮影に行って来ました

SonyNEX-C3(+2816)で撮影
ゾイドとACの島の間にポスターが貼られていて、結構目立っていました



アップでみるとこんな感じ・・
個人ファンのイベントを店舗で紹介してくれるとは
商品展開も物凄いものがありますが、この柔軟さは流石コトブキヤ・・(^^;
ありがたや



ちなみに土曜日も秋葉原にいって、展示作品を撮影していました
その時はポスターに気づかず、某氏が日曜日に目撃されていたので
ポスターの掲載は土曜日の午後から日曜日の間でしょうか

こちらはNikonD90(+3518)で撮影
ヤマザキ軍曹のエビとanyさんのライガーが新しく展示されています
撮影して改めてみるとコトブキヤの4階はゾイド展示スペースや、
ゴジュラスやモルガの顔のインパクトが凄いことになりつつある気がします(^^;

Sponsored Link

モデラーズミーティング
(2012/01/29Sun)

そんな訳で28日に行われたコトブキヤの
モデラーズミーティングにお邪魔してきました

会場にはたくさんのゾイダーさんが参加されて、
会場の底が抜けないか一人で心配するほどの人口密度でした
ゾイダーさんってこんなにいるの(^^;

コトブキヤの新作ではHMMパンツァーとBFが公式に発表されました
BFは装甲のアレンジが大きく加えられていて格好良いです

その他の情報としては、ディバイソンと
シャドーフォックスの開発が行われていることでしょうか
軍曹の模型講座はとても参考になりました

もちこみ作品もかなりの数が集まっていました
某氏は大阪から改造ゾイドを6体お持ちになっていました


コングとセイバーは他のキットのパーツを巧みに組み合わせて製作されています
細かい塗り分けは全部マスキングとのことで衝撃的です


小型ゾイドも本体に最適な武装バランスになっています
丁寧な仕上げやすさまじいマスキングから、
作品のオーラが凄まじいことになっています



レッドホーンとカノントータスは追加パーツの金属感が格好良いです



その他にも沢山のゾイドが展示されていましたが
今回は人が多く、全ては撮影できませんでした(^^;
紫のサイクスは配色センスや、塗装の質感が高級感があって格好良いです



オリジナル改造のコマンドウルフや、
トゲガンスナイパーの立体化を拝見することもできました

今後もこういったイベントで作品を見たり、
お話を聞いたりできるのが楽しみです

Sponsored Link

コミケ
(2011/12/30Fri)


そんな訳で、今日はコミケに行って来ました
相変わらず物凄い人の数です(^^;


勢いでカタログを買いましたが、電話帳のように重く
活動時の体力を著しく消費しましたorz
14時ぐらいに到着して某氏のゾイド関連の本を購入しました


会場ではゾイドが展示されていました
コミケはまだ簡単に2回参加しただけですが
次回からは好きな絵師さんの本を狙ってみたいと思います

ホビーショー2011
(2011/10/15Sat)

そんな訳で、全日本模型ホビーショーに行ってきました
目的はいつものようにコトブキヤのゾイドブースです


コトブキヤのゾイドブースは通路上にあって
人の流れがあり撮影しづらかったです

ゾイドが展示されている前面のガラスが奥の黒背景と組み合わさって
鏡みたいになっていているのも、さらに撮影難易度を上げていました
横でゾイドを見てる人の手や顔が意図せずに移りこみますぞ(^^;


新情報としては、HMMハリー仕様ダークホーンと
HMMバーサークフューラーのシルエットが出ていました

ダークホーンはビームキャノンが三連キャノンやガトリングに負けず
大ボリュームで良い感じです コングにつけることはできるのでしょうかね
BFは顔が小さすぎるような気がしますが、今後の情報が楽しみです
シュトゥルムやヤクト、ゼネバスの販売にも期待しています

▼HMMゼロイエーガー
 

 
HMMゼロイエーガーは試作品が展示されていました
横にいたゼロやシュナイダーを比較すると情報量がかなり多いことが分かります

▼HMMゴドス・Dスタイル・ウルトラザウルス
 
そのほかに未発売のゾイドとしてはHMMゴドスと
Dスタイルウルトラが展示されていました
ウルトラはムンベイもデスザウラーもみんな笑っているように見える(^^;


あとはコトブキヤから発売されるディスプレイベースのサンプルとして
シールドライガーが展示されていました
ゾイドに砂漠は似合います

その他にも水蒸気エンジンやプラモデル、ラジコン、模型機器などが展示されていました
 

 
WFと比べると人も少なく、会場も適度な大きさで快適なイベントでした

>あのヘルキャットは一体くらい無くなってもわからないハズ
公開会議では何匹かお持ち帰りされそうになっていましたね
明日秋葉に行けば一匹減ってるかもしれません(^^;

Pages: Prev 1 2 3 ... 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 Next