Youtubeにゾイド源泉のレポート動画をアップしました!
(2020/12/28Mon)


そんな訳で、Youtubeにゾイド源泉のレポート動画をアップしました!
先日のレポート記事を動画にしたものですが、会場の様子を動画で見ると雰囲気が伝わりやすくて良いですね。

ゾイド源泉については、先日バーチャルギャラリーが公開されました。よく作り込まれているコンテンツとなっていて、会場内を回ることができるのはもちろん、いくつかの作品の詳細を見れるのが良いですね。


12月31日まで無料公開されているそうです。
会場に行った人も、行けない人も会場の雰囲気を楽しめる良いコンテンツになっていると思います!

Sponsored Link

旧ゾイドとゾイドワイルドを繋げる!ゾイド源泉に行ってきました!
(2020/12/19Sat)


そんな訳で、渋谷で2020年12月12日から2021年1月24日まで開催されている「ゾイド源泉 -ZOIDS CONCEPT ART EXHIBITION-」にお邪魔してきました!

今回は平日に有給を取ってお邪魔してきました。
会場の最寄駅は表参道ですが、今回はJRの渋谷駅から徒歩で向かうことにしました。

会場となるMoFAは一見するとオフィスビル。しかし、入り口に近くとガラス越しにゾイドの文字が見える!MoFAは新しくオープンする美術館となっていて、記念すべき初回展示が今回の「ゾイド源泉」になるようです。

続きを読む

Sponsored Link

ゾイド源泉 -ZOIDS CONCEPT ART EXHIBITION-が開催されます!
(2020/11/15Sun)


そんな訳で、先日になって突如ゾイドのイベント情報が発表されましたね!

その名も「ゾイド源泉 -ZOIDS CONCEPT ART EXHIBITION-」!
東京の青山で12月12日から開催されるゾイドのイベントとなっていて、内容としては「ゾイド複製原画の展示」、「ゾイドの生みの親の一人である徳山氏と、日本を代表する伝説の怪獣イラストレーター開田氏によるトークショー」、「ジオラマ展示」、「グッズ販売」となっているようです。

徳山氏の描く原画は、昔からのゾイダー的にはコンセプトアート、ゾイドワイルド世代的にはバトハンのシークレットレアカードのイラストがイメージしやすいと思います。

未公開資料に加えて本イベント用の描き下ろしのイラストもあるようで、ゾイドのコンセプトでもある動物と生物が融合した迫力の原画をおしゃれな会場で見れるのは良い体験になりそうですね。

会場の詳細はGoFaのサイトで確認することができます。
予約ページへのリンクもあり、私は「ローソンチケット」で事前予約しました。当日券は1200円するのに対して、事前予約では900円と若干お安くなっています。

また、「直筆サイン入り図録付きチケット」という特殊なチケットも存在するようで、こちらはサイン入りのカタログになるようですが、どの様な仕様なのか気になりますね!

続きを読む

Sponsored Link

元気いっぱいなヴィル嬢のイラストをいただきました!
(2020/09/24Thu)


そんな訳で、看板娘ヴィルヘルナのイラストをいただきました!

元気いっぱいのポージングと絵柄がとても可愛らしい!
上半身のスタイルの良さに注目しがちですが、何気にふとももが健康的で素敵すぎる・・!今後、Youtubeなどで活用させていただきますぞ!
ありがとうございます!

最近は9月ということで、仕事の締めや、資格取得でなかなか忙しい感じに。
9月はゾイドをいじれなそうですが、10月になったらまた再開できると良いですね・・!

次回開催に向けて予習しよう!2020年に開催予定だった模型イベントを振り返る!
(2020/06/13Sat)


そんな訳で、様々なイベントが例のウイルスの影響で中止になっていますね。

私は模型関連のイベントに参加するため、全国を回ることが楽しみの1つでした。
今年は仕方がないとはいえ、イベントがないのは寂しい限り。

しかし、来年にはワクチンが完成するとの見通しもありますし、次の開催時には豪華なホテルに泊まったりして、今まで以上にイベントを満喫しようと思っています!
今後は、本州や日本以外の模型イベントにも機会があれば行ってみたいですね。

今回はそんな模型関連のイベントを、来年に向けての予習として振り返ってみますぞい!

続きを読む

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 27 28 29 Next