完全勝利です!第二次スタンドリバー 会戦が行われ、HMMゾイドの新作が発表されました!
(2019/04/27Sat)


そんな訳で、ここまで予想が当たるとは思っておらず驚愕ですが、スタンドリバー会戦でHMMゾイドの新作が多数発表されました!
予想していた「ワイルドライガー」と「レブラプター」は、ドンピシャで完全勝利と言わざるおえない・・!

イベント後の飲み会で二次会まで某氏たちと飲み会をしていたので、ヨボヨボの状態ですが、今回発表されたHMMゾイドは以下のものでした!
・HMMゴジュラスガナー
・HMMジェノザウラー ボーンカラーVer
・HMMガンスナイパー ボーンカラーVer
・HMMワイルドライガー
・HMMファングタイガー
・HMMギルラプター
・HMMシールドライガーDCS-J
・HMMセイバータイガー マーキングプラスVer.
・HMMジェノザウラー マーキングプラスVer.
・HMMゴドス 旧共和国仕様
・HMMレブラプター

以降ではコトブキヤのツイートをご紹介します!
コトブキヤは発表と同時にツイートしていて、リアルタイムでの情報発信が素晴らしかったですね。
続きを読む

Sponsored Link

HMMゾイドイベント「第二次スタンド・リバー会戦」の開催が決定!
(2018/12/25Tue)


そんな訳で、HMMゾイドのイベント「スタンド・リバー会戦」の2回目の開催が告知されましたね!
前回の「スタンド・リバー会戦」の様子はこちらから。
合わせて、私の方ではHMMゾイドを紹介する動画をアップしました!

「第二次スタンド・リバー会戦」は2019年のGW初日、2019年4月27日(土)に開催されるとのこと。
「スタンド・リバー会戦」では、HMMゾイドを改造した作品の持ち込みが可能で、共和国と帝国に別れて、ゾイドのサイズに応じたポイントで勝敗が決まるユーザー参加型のイベントです。勝利したチームには賞品がもらえるのも嬉しいところ。

今回はHMMゾイドの展示に加えて、ゾイドワイルド作品の展示も可能なようですが、前回よりも参加のレギュレーションは厳しくなっていますね。ベースには必ずHMMゾイドかゾイドワイルドを利用する必要があり、追加パーツとしては、HMMゾイドの他、タカラトミーゾイドやMSGのパーツは利用可能ですが、それ以外のコトブキヤ製品や他社製品の利用は不可とのこと。前回展示されていたRIO=Kさんのデスザウラー的な作品なら持ち込みOKのようですね。私はとりあえずHMMレブラプターを持って行こうかな。

そして新作HMMゾイドの発表が複数予定されているとのこと!
最近、タカラトミー公式がアップするYoutubeの動画を見ていても思いましたが、ゾイドワイルドでも対象年齢を引き上げている感じがしていたので、ここでHMMゾイドが展開してくれるのは多種多様なゾイドらしくて嬉しい限り。HMMライガーゼロイクスや、HMMワイルドライガーは可能性が高そうな気がします。あとは前回の「スタンド・リバー会戦」でシュトゥルムを持って行ったら、シュトゥルムが発表されたので、そのジンクスが続くのならHMMレブラプターにも期待したいです・・!
当日が楽しみですね。ホテルも予約して万全の体制で行こうかな。

そして私の動画の方は10月のZAODを紹介する動画で予告した通り、HMMゾイドの紹介を行いつつ、ベストバイHMMゾイドを紹介するものにしています。今回もVtuberによるナレーション付き。ベストバイHMMゾイドを紹介する時のBGMは5000円で買って、使い所がなかったBGMをようやく採用できました(^^;
タイミング的に「スタンド・リバー会戦」が発表された直後にアップできたのもよかったですね。またHMMゾイドのラインナップが増えたら更新版をアップできればと思います。Vtuberももう1人増やそうかな。

Sponsored Link

HMMシュトゥルムテュランのレビュー動画をアップしました!
(2018/04/21Sat)


そんな訳で、HMMシュトゥルムテュランのレビュー動画をYoutubeにアップしました!
基本的にレビューに使用した写真のスライドショーですが、一部組み立て中のタイムラプスや、武装の展開動画を追加しています。

なによりも今回は声優さんにナレーションをご依頼しました!過去にヴィル嬢のキャラクターボイスをご依頼した 野名里柚和さんにご依頼しています。声優さんのナレーションがつくと大分良い感じになりますね!聞き取り易くて可愛らしい声が素敵です。ゾイドの名前を呼んでくれるのも謎の感動があります(^^; ゾイドは良いぞ・・

ヴィル嬢のモーションは、前回のアニメジャパンでゾイドワイルドの展示を紹介した動画から微妙に改良しています。今回も派手に乳揺れしていますが、キッズ向けのゾイドワイルドでは流石に自粛して、SDで簡易バーチャルYoutuberを錬成する計画をそろそろ動かし始めようと思います。

Sponsored Link

HMMシュトゥルムユニットのレビューを掲載しました!
(2018/04/17Tue)


そんな訳で、HMMシュトゥルムテュランのレビューへ、HMMシュトゥルムユニットを掲載しました!

日曜日にサクっと撮影して、こっそりテュランのページに追加していました。微妙な薄紫色は撮影がとても難しいのですが、今回はスピードライトを用意して、撮影は比較的簡単に完了させることができました!

個人的にはシュトゥルムユニットと言えば、バーサークフューラーのCASとして初めて発表された時の薄紫色をイメージします。
当初は念願のバーサークフューラー用のCASで、どのように改造するのかワクワクしながら待っていたのを思い出します!購入後は速攻で黒で塗装しましたが、後から薄紫色にシンナーやヤスリで戻したのも、懐かしい記憶(^^;

これでHMMゾイドのレビューに関しては、コトブキヤの発売予定と合わせて、今後の予定は未定になります。デザートライガーのレビューがなかったり、過去のレビューを刷新するかは迷うところですが、ひとまずはゾイドワイルドのレビューに備えて行こうと思いますー

HMMシュトゥルムユニットを組み立てました!
(2018/04/12Thu)


そんな訳で、先日購入したHMMシュトゥルムユニットを組み立てて、HMMバーサークフューラーに装着しました!シュトゥルムユニットは組み立て易くて、平日に組み立てて完成できるお手軽感が良いですね。

これで家のHMMシュトゥルムはガレキも含めると3体になって、棚に並べると中々壮観な光景になりました。ここまで揃えるとHMMバーサークフューラーも並べたくなってきますね。もう1体買おうかな・・。

記念に3体が揃った様子を撮影しましたが、薄紫色の装甲は撮影が難しいです。淡い紫を残しつつ、白飛びしないように、内部の黒い装甲も撮影するのは難しすぎる・・!

HMMバーサークフューラーの時も苦戦して、その時は2日間かけて撮影していました(^^; 今回はHMMシュトゥルムテュランのページに数枚写真を追加する予定なので、そこまで気合いは入れずに緩くレビューの準備をしていこうと思いますー。先行して日記では簡単に撮影したものを紹介したいと思います。

続きを読む

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 43 44 45 Next