そんな訳で、ZAライガーゼロのレビューを掲載しました!

日曜日に簡単に撮影して、月曜日にささっとレビューが完了しました
ZAは組み立てが不要なだけではなく、自壊もなく、ポージングも楽なので、
レビューする時には相当なスピード感を持って進めることができます!

ちなみに、今日になってレビューの画像は一部差し替えました
素体状態でアーマーの取り付けをどうするか混乱気味で
当初は背中の白いアーマーを外していたのですが
差し替え後は白いアーマーをつけた状態にしました

素体はシリーズや画像によっては背中のアーマーや
胸の尖っているアーマーが付いていたりと判断に悩みます
タカラトミー版では背中のアーマーを外すのが正解っぽいですが
レビューで一緒に写っているゾイドコレクションでは背中にアーマーがあり
とりあえずはゾイドコレクションと合わせて、アーマーをつけることにしました

しばらくはタイプゼロで飾って、今後のCASの発売を待ちたいと思いますー

Sponsored Link


そんな訳で、某氏から改造ゾイドの投稿をいただきました!

先日のZAODで展示されていた某氏の最新作品で
某氏と一緒に組み立ての様子を拝見していましたが、
普段は見えない装甲の裏側まで丁寧に作り込まれた作品です!

作品のこだわりポイントなどはZAODで口頭でお話しいただきましたが
今回は投稿作品のため、一歩お先にこだわりポイントを文面で
拝見できたのが光栄で、文章からも作品の作り込みや
熱意が伝わってくる素晴らしい作品となっています!

今週中には掲載させていただいますので
もう少々お待ちくださいませ!


そんな訳で、いつの間にか発売されていたZAライガーゼロを購入しました!

今回はアマゾンで購入しましたが、早く手に入れるためヨドバシでも探しました
どうやらヨドバシでは博多店くらいでしか、今の所入荷していないようですね
ポイントで購入できるので、ヨドバシがよかったのですが・・(^^;

購入したZAライガーゼロは素体状態で箱に入っていて
窓からはゼロ本体と一緒にアーマーも見えるよう工夫されていました!
パッケージ段階でCAS対応であることがわかるのは良いですね
箱はその分、他のZAゾイドよりも大型化していました

ライガーゼロにするためには、アーマーを取り付ける必要がありますが、
アーマーは簡単にカチっと取り付けるできるのが、とても好印象です!
HMMのようにアーマーをつけている時に自壊する心配がないのが素晴らしいです!

ちょっと値は張りますが、HMMの組み立てや自壊、
展示スペースを気にしている方にはZAは良いシリーズかと
以降ではいつものように簡単に撮影してみました

Sponsored Link


そんな訳で、2017年夏のWFの申請が開始されたようで
ツイッターを拝見していると、みなさんが版権元へ作成中のガレキを申請されています!
ゾイド関連は前回の2017年冬が最大の盛り上がりだったので、夏はどうなるのか
心配だったのですが、今回も大物のゾイドガレキが出てきそうです

個人的には某氏の「サンダーホーン」が衝撃的でした
サンダーホーンは模型誌の作例で立体化され、バトカにも登場した
キット化ボツ案で、マグネーザー部分はBFのバスタクローにフィードバックされたとか

某氏の写真からもわかるように頭部を中心に大幅にデザインが変更されていて
この幻のゾイドがガレキで販売されると猛烈な人気になりそうですね
これは欲しいなぁ・・

まずは版権元からの承諾があることを祈るばかりですが
その他にも、期待のゾイドガレキの申請が様々な方から行われているようです


そんな訳で、先日ひょんな事からコトブキヤから発売されている
FAの「バルチャー:RE」を入手したので組み立ててみました!

人型ロボは物心ついた時からあまり興味がなく、
ガ○ダムも一通り作品を見ていますが、あまり刺さらないのですよね
ゴジラでメカキングギドラを見た時からこの趣味に覚醒した気がします

FAも人型ですが、コトブキヤ製で、FA:Gがあり、かつSNSでも
動物型化などの改造が活発なことからから興味がありました
今回はたまたまFAのバルチャーかフレズヴェルクのどちらかを
入手する機会があり、鳥型メカに変更する機能を持っている
バルチャーを入手し、初FAとして組み立てにチャレンジしました!

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 286 287 288 Next