[簡易レビュー]ヘキサギア ブースターパック001を購入しました!
(2017/10/19Thu)


そんな訳で、コトブキヤから発売されたヘキサギア ブースターパック001を購入しました!
ヘキサギア用のジョイントパーツや小さな武器パーツが付属するセットになっていて、組み立てると小動物型メカになるのが良いですね!この動物はタヌキなのか、ネズミのフレンズなのか気になるところです。

小さな武器パーツは、細々したところのデコレーションにちょうど良さそうですが、改造などのメインになってくるのは付属する各種ヘキサギアジョイントになると思います。小さな武器パーツは小さすぎて使い所がちょっと難しそうですね。ドローンとか小型機を作るのには良さそうですが、大型の武器パーツはすでにMSGがあるので、コトブキヤ製カスタマイズパーツの住み分けが難しいのかも。

また頭部パーツはタヌキの他にも複数付属して、特に口があるタイプの頭部パーツはヘキサギアにゾイドっぽさを足すことができてとても良い感じ。ヘキサギアは工夫次第でゾイドブロックス共互換性を出せるので、公式コンテストを意識しないのならゾイドブロックスと組み合わせて改造しても面白そうですね。
続きを読む

Sponsored Link

改造ゾイド「アニマウルペス」の投稿をいただきました!
(2017/10/17Tue)


そんな訳で、某氏から改造ゾイドの投稿をいただきました!

先日開催された「関西まるち模型クラブ(仮)」でも展示されていた紙白さんの最新作です。
九尾の狐風の作品になっていて、シンプルな白い塗装と複雑な造形、紫色の目が良いアクセントになっています。

爪は集光アクリルを削り出したものを使用されていて、硬い集光アクリルを削るのは文字どおり、骨が折れる作業だったと思います。集光アクリルを利用することで、ブラックライトに激しく反応して、さらには通常の照明でも光を放っているように見えるので、会場でみても九尾の狐のような幻想的な雰囲気がある素敵な作品です!

掲載の準備を進めて参りますので、少々お待ちくださいませー

Sponsored Link

[イベントにも参加]リニューアルしたコトブキヤ秋葉原館へ!
(2017/10/15Sun)


そんな訳で、先日リニューアルしたコトブキヤの秋葉原館にお邪魔してきました!

リニューアル前は4階までが販売エリアでしたが、リニューアル後は3階までに圧縮されて、上り下りが楽になりました。新しいフロアは個人的に1階が比較的一般向け、2階はやや濃い人向け、3階はプラモやブキヤ沼に完全に沈んだ人向けになっていて、ゾイドは3階で販売されています!ちなみに4階は事務所的な感じになっていて、5階は変わらずイベントフロアになっていました。

ゾイド関連の展示棚は従来通り2面で展開されていて、今回はレジの前に配置されていました。売り場でもGTOの箱の迫力が凄まじいですね(^^;
続きを読む

Sponsored Link

FAガール作品の数が凄い!第8回関西まるち模型クラブ(仮)レポート
(2017/10/13Fri)


そんな訳で、10月の7日から9日まで開催されていた「関西まるち模型クラブ(仮)」の簡単なレポートです! ゾイド関連についてはすでにこちらの日記で紹介しているので、今回はゾイド以外での展示を紹介させてもらいますー。

今回は企画テーマの一つとして「ミニチュアガールズコレクション」が開催されていて、FA:G、メガミデバイス、武装神姫などのプラモデルの女の子のキットを多く募集されていました。 実際に相当な数が集まったようで、作品数は200を超え、会場の半分くらいが女の子キットで埋まっていました。さらにその半分以上がFA:Gとなっていて、FA:Gの凄まじい勢いを体験できる空間になっていました!

写真のパンツァーは某氏が作成中のライガーゼロ・ガール用のCASで、これからさらにパーツ追加を行うようで完成が楽しみです。パンツァだけにパンツ要素を勝手に期待していたのですが、お聞きするとパンツの追加は厳しいとか・・・・・スク水も素敵です!
続きを読む

まるち模型クラブ2017に持ち込んだゾイド作品の様子
(2017/10/10Tue)


そんな訳で、大阪日本橋のボークスで開催されていた「まるち模型クラブ(仮)」で私が持ち込んだ作品の様子を紹介したいと思いますー

本当は他の参加者の作品を先に紹介できればと思ったのですが、撮影枚数が非常に多く時間が掛かりそうなので、お手軽ならこちらから。特にFA:Gに関しては展示作品数が200を超えていたようで、撮影した写真を見返しても大変な盛り上がりになっていました!

今回、私が持ち込んだ作品はMPゾイド、HMMゾイド、ガレキゾイド、ヘキサギア、FA、FA:G、キューポッシュ、にいてんごでした。ほとんどがコトブキヤ製品になっていて、商品展開が鈍いタカラトミー版ゾイドの持ち込みはMPグレードセイバーのみでしたが、他の出展者の方々はタカラトミーゾイドを多く持ち込まれて盛り上がっていました。タカラトミーにはなんとかして頑張って欲しいですね。

特に先日の日記で紹介させていただいた暁さんのBFとライガーゼロ、シオカラさんのサーベルタイガーが印象的で、10月9日の展示ではシオカラさんのサーベルタイガーとMPグレードセイバーを対面させて展示させてもらいました。
続きを読む

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 301 302 303 Next