Live2DでデフォルメキャラのVtuber化検討中
(2018/06/22Fri)


そんな訳で、Live2Dを使ってデフォルメキャラのVtuber化を検討しています!
ゾイドforで何かできればと思っていましたが、想像以上にストレスフルなゲームの上、サービス終了が決定したので、ゾイドforの動画は1本上げるか上げないかくらいですね・・

今回のイラストは、はくありさんによるもの。Live2による可動を前提にパーツ分けをある程度実施いただいて、その後に私のほうで微調整を行なったものです。ゲーム実況ができる程度の簡単な動きが可能になっています。元のイラストが可愛らしくて良い感じ。フィナ嬢の複雑な新コスチュームをバランス良くデフォルメ化してくださいました!

最大の難所は声をどうするかですね。音声出力ソフトもテスト中ではありますが、やっぱり難しいので声優さんに依頼することになりそうです。ゾイドのフィーネのような声の方がいらっしゃると良いなぁ。

直近ではゾイドワイルド関連の動画で試験使用を予定していますー。ワイルドはいよいよ明日発売か・・!

Sponsored Link

アニメに登場しなかった不遇のFA:G「迅雷(赤)」を組み立てました!
(2018/06/20Wed)


そんな訳で、先日購入したフレームアームズ・ガール「迅雷」を組み立てました!
今回は改造用にポニーテールパーツが欲しくて購入しています。シンプルなフレームアームズ・ガールなので、1〜2時間ほどで気軽に組み立てることができるのが良いですね。

迅雷の赤色は、フレームアームズ・ガールのアニメに唯一登場しなかった不遇のキットになっていて、私は最後の最後で迅雷(黒)がパワーアップした姿として登場すると信じていました(^^; ゾイドでも不遇なゾイドとして扱われ気味のエレファンダーですらアニメに登場し、ゾイドforなどゲームにも参加しているのに迅雷(赤)はアニメ不参加、キューポッシュ化されずのなんだか可哀想な感じに。フレームアームズ・ガールはアニメの2期があるので、そちらで挽回することを期待しつつ・・!

キット自体は初期フレームアームズ・ガールのシンプルな構造でも可動範囲や保持力は十分で、ポニーテルを使って動きをつけられるのが良いですね。いつものように簡単にご紹介したいと思いますー

続きを読む

Sponsored Link

コロコロアニキ2018年夏号を購入しました!
(2018/06/18Mon)


そんな訳で、コロコロアニキ2018年夏号を購入しました!
本誌にはゾイドワイルド関連のゾイド記事が載っているとのことで、そちらが購入目的になります!

コロコロアニキにゾイドの記事が掲載されるのは、ちょうど2年ほど前の2016年7月号のMPセイバータイガーのジオラマ以来でしょうか。ゾイドワイルドは子供をメインターゲットに告知が行われていたため、大人向けの雑誌で本格的に告知が行われるのはこれが初めてかも。ホビー誌でも今の所は告知がないですからね。

続きを読む

Sponsored Link

月間コロコロコミック2018年7月号を購入しました!
(2018/06/16Sat)


そんな訳で、月間コロコロコミック7月号を購入しました!
今月の23日に発売される、ゾイドワイルドを大々的に取り扱っていて、発売前に猛烈にゾイドをプッシュしているのが伝わってきます。ここまでゾイドをプッシュするのは、無印のアニメ以降でしょうか。当時を思い出す盛り上がり方は、懐かしくもありゾイドファンとして嬉しいです。

内容としては、紙面で「先日発表されたメインビジュアルの掲載」、次世代WHFでの「カブターレアホワイトの配布告知」と「アニメ1話の先行公開発表」、森茶先生の「漫画」、「超巨大なポスター」となっています。

紙面や漫画だけでもありがたいのに、気合の入りまくった「超巨大ポスター」が強烈なインパクトを持っていて、これを子供の頃にやられたら、またゾイダーになっていたと思います。素晴らしすぎる・・!

続きを読む

おもちゃショー2018で配られていたゾイドワイルドカタログ
(2018/06/14Thu)


そんな訳で、先日開催された「東京おもちゃショー2018」で配られていたゾイドワイルドのカタログを紹介したいと思いますー

最初は「アニメジャパン」で配られたいたカタログと同じものかと思いましたが、良くみるとかなり違っていて、いくつかの新情報が掲載されていました!

表側(?)には、先日発表された新しいメインビジュアルを使ってアニメの告知が行われていて、その下では6月下旬から配信が開始される「ゾイドワイルドアプリ」の宣伝が行われていました。
アプリの主な機能である「ZFX」や「無料ゲーム」、「組み立てサポート動画」については既に発表されている情報ですが、「無料ゲーム」についてはゲーム画面が初めて公開されています!バトルシミレーションゲームとのことで、PSゾイドのゲームのようなバトル画面になるのですかね。
7月にサービスが終了するゾイドFORのようなゾイドワイルドゲームになるのでは・・と淡い期待を(マッチングの改善は絶対ですが)していましたが、1人でもそれなりに楽しめそうなゲームになりそうですね。
個人的には「ZFX」の画像を当サイトに投稿する時に使えるのかが気になるところです(^^;

そして一番下には、6月23日から24日にかけて、幕張メッセで開催される「次世代ワールドホビーフェア」で、イベントに参加した小学生以下を限定に配られる「カブターレアホワイト」の情報が載っていました。この白カブターは大きなお友達に救済処置があるのか気になるところです。

続きを読む

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 327 328 329 Next