ゾイドワイルドZERO第47話「古の皇帝龍最終進化!」の感想
(2020/09/26Sat)


そんな訳で、2020年9月25日に「古の皇帝龍最終進化!」が放送されました!

前回に続けて、今週も最終決戦について物語が加速していく面白いストーリーでしたね!
特に前半パートのエモさが半端ない・・!個人的な注目はメルビルとフィオナの会話でしたが(エモすぎるうぉぉぉ!)、サリーとボーマン博士、アイセルとバズの組み合わせは見ていてニヤニヤが止まらない!!
こういうのをもっとちょうだい!

ゾイドについても「ゼログライジス」の繭へ攻撃を開始する帝国軍はもちろん、今まで見せ場が微妙だった「ゼロファントス」が一番輝いていたような気がして、最初からこの活躍をしてくれれば、「ゼロファントス」はだいぶ印象が違ったのではと思いました。

もちろん「ジェノスピノ」「オメガレックス」も大活躍して、それぞれの個性を生かした攻撃は見ていて面白かったですね。

対照的に「ゼログライジス」については、最終形態になったはずなのにパっと見では違いが分かり辛かったり、また口からビームを出したりと個性が非常に弱い。キットの完成度や設定は非常に魅力的なのに、いまだにスタッフが「ゼログライジス」の特徴や個性を表現できていないように見えるのが残念なポイントですね。

続きを読む

Sponsored Link

ゾイドワイルドZERO第46話「氷上の端末争奪戦」の感想
(2020/09/19Sat)


そんな訳で、2020年9月18日に「氷上の端末争奪戦」が放送されました!

今回は久しぶりにストーリーが進展して、ゾイドも活躍して面白い回でしたね。
特にメルビルについては、「スナイプテラ」のライダーとしてゾイドの操縦に復帰。そして大変な目に合わされていた元凶のシーガルに一撃を加える活躍をしてくれて、視聴者として見ていてスッキリする回でした!

シーガルとメルビルが久しぶりに再開するシーンでは、ラストに光が射していましたが、あの光はシーガルよりもスピーゲルに向けたものだったような気がします。光が射してからの急転直下の展開は必見です。

続きを読む

Sponsored Link

ゾイドワイルドZERO第45話「侵略者イレクトラ」の感想
(2020/09/12Sat)


そんな訳で、2020年9月5日に「侵略者イレクトラ」が放送されました!

今回は総集編でしたが、なかなか見応えがありました。
最終回に近いの45話で総集編が入ってくるは、例のウイルスの影響でしょうか。
今回はチラリと衝撃の画像が出てきて、総集編なのになかなかテンションが上がる回でした!

ちなみに45話となると、アニメ「ゾイドワイルド」では「グラキオサウルス」VS「グラキオサウルス」回!
物語が終盤に向けて一気に加速していくタイミングでしたが、「ゾイドワイルドZERO」では「ゼログライジス」が登場してから加速がちょっと弱い感じ。総集編で「ゼログライジス」が未完成であることが言及されるかと思いましたが言及はなく、武装が足りていない+口からビームを出す「ゼログライジス」は一体何者なのでしょう。

続きを読む

Sponsored Link

ゾイドワイルドZERO第44話「倒せ!!ゼログライジス!!」の感想
(2020/09/05Sat)


そんな訳で、2020年9月4日に「倒せ!!ゼログライジス!!」が放送されました!

今回のストーリーはなんとも雑な感じが・・。「ゾイドワイルドZERO」はゾイドの活躍シーンは毎回格好良かったのですが、今回はそれほどでもなく、前に見たことがあるシーンの連続でしたね。ある意味総集編と言ったところでしょうか。

続きを読む

ゾイドワイルドZERO第43話「古の皇帝龍ゼログライジス!」の感想
(2020/08/29Sat)


そんな訳で、2020年8月28日に「古の皇帝龍ゼログライジス!」が放送されました!
今回はゾイドの戦闘シーンは少なめですが、登場人物それぞれに大きな心境の変化があって、物語の転機となるストーリーでしたね。

特に「ゾイドワイルドZERO」は物語が淡々と進んでいたので、今回のストーリーはそれを反転させるような回で見ていて面白かったです!
シーガルのどったんばったんな活躍に注目しがちですが、レオやメルビル、そしてスピーゲルの気持ちの変化は今後のストーリーの鍵を握りそう。

それにしても「ゼログライジス 」の武装が足りていないのは何か理由があるのですかね。
今後フル武装になるようなフラグは見当たらず。イレクトラが搭乗すると、フル武装状態になるのでしょうか。そうなるとフル武装状態の「ゼログライジス」を見れるのは最後の最後になりそうですね。

続きを読む

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 18 19 20 Next