「ゾイドワイルド戦記」第4話の感想
(2021/01/16Sat)


そんな訳で、Youtubeで1月16日に「ゾイドワイルド戦記」の第4話が公開されました!
今回は「ゼノレックス」の猛烈な販促会!めちゃくちゃ格好良く描かれていて、これはみていると欲しくなる!

キットのほうは正直、私向けではないと思っていますが、アニメのCGはモールドが複雑でとても格好良い。キットを購入したら塗り分けに挑戦したくなりますね。

ゼノエヴォリューションの描き方も格好良かったですね。
時間の都合でいきなりの進化となりましたが、強敵を相手にパワーアップするのはロマンがありますし、進化シーケンスとして描かれたコックピット内の表現もワクワク感があってとても良かったです。

対戦相手があの「ゼロファントス」の帝国仕様であるのも熱かったですね。
ひょっとすると悪の科学者が「ゼログライジス 」を支配下に置く展開もありえるのでは・・.「デスザウラー」カラーの「ゼログライジス」が出てきそう。

また、「ゼノレックス」に武装を追加するシーンは、仮面ライダーファイズの衛星から照射される光での変身や3Dプリンタのようでした。
共和国はまさかの空中母艦を出してきて、いきなり帝国との技術力の差が開いた感じがすごいですね。どうせなら母艦も「ホバーカーゴ」や「ホエールキング」のような動物型にして欲しかったところですが、物語の舞台が地球なので、空母にできるような大型ゾイドが存在しないのかもしれませんね。

「バーニングライガー」も活躍していて、「イグニッションブースター」の販促も素晴らしい。こちらもアニメを見ていると欲しくなってくる良い活躍でした。

来週は「バーニングライガー」VS「ゼノレックス」でしょうか。
「ゼノレックス」は武器が照射で装備されるのを活かして、某「インパルスガンダム」みたいに、追加装備をどんどん使い捨てて、「バーニングライガー」や「ゼログライジス 」と戦って欲しいですね。

何気に「ゼノレックス」に「バーニングライガー」が反応していましたが、ひょっとすると「バーニングライガー」も進化するのかもしれませんね。

Sponsored Link

「ゾイドワイルド戦記」第3話の感想
(2020/12/13Sun)


そんな訳で、Youtubeで12月12日に「ゾイドワイルド戦記」の第3話が公開されました!
公開タイミングは月の中旬くらいとのことですが、今回はタイミング的に結構早めで、19日の公開も覚悟していたので、このスピード感は嬉しい限り。

内容としては「バーニングライガー」の新武器「高機動ロケットブースター」の紹介と、「ゼノレックス」のお披露目になっていて、3分という短い時間ですが、バトル満載の濃厚な内容となっていました。
何気にリューク大尉の声がどこかで聞いたことがあるような。ゾイドワイルドZEROのレオかジェイクのような気がして、声優さんの情報を出してほしいですね!

戦闘シーンについては、「バーニングライガー」と「ギルラプターLC」の活躍がメイン。
「バーニングライガー」VS「スナイプテラ」はまさかの「赤いスナイプテラ」が登場。アニメや箱絵に描かれていた量産機でも良かったと思いますが、「ソニックバード」を撃墜したインパクトガトリングを装備した「バーニングライガー」2体を相手に善戦しました。ライダーの技量もあると思いますが、この活躍はさすが「赤いスナイプテラ」と言ったところでしょうか。

「スナイプテラ」が「高機動ロケットブースター」と「A-Zナイトソード」を装備した「バーニングライガー」の一撃を受けるのは販促を考えると仕方がないことですが、「高機動ロケットブースター」と「A-Zナイトソード」の見せ方も上手く、見ているとどちらも欲しくなってきます。

また、「ギルラプターLC」も格好良く活躍していました。当初は「ギルラプターLC」から「ゼノレックス」への乗り換えイベントがあるかと思いましたが、今回のストーリーを見るとライダーは、「ギルラプターLC」のクエイド中佐ではなく、リューク大尉になるのでしょうか。

「ラプトリア」が活躍していたりと、共和国側は「ラプトリア」「ガノンタス」「ギルラプターLC」「ソニックバード」「トリケラドゴス」「ゼノレックス」と恐竜などの古代生物で揃える感じなのですかね。共和国仕様「デスレックス」とかの登場に期待したいところ(販売も頼む)。
「ゼノレックス」の本格的な活躍は次回のようですが、現状では目立つ武装がないので、格闘戦でパワフルに暴れてもらいたいところです。

個人的には、リューク大尉の声が他のキャラクターと比べると若い感じになっていて好印象。前回までは大人な感じがして、どうも子供向けっぽくありませんでした。
公開されているYoutubeの設定も子供向けになっているようで、このまま子供を意識してゾイドワイルドを展開してくれると良いですね。

Sponsored Link

「ゾイドワイルド戦記」第2話の感想
(2020/11/14Sat)


そんな訳で、Youtubeで11月14日に「ゾイドワイルド戦記」の第2話が公開されました!

今回はサムネイルのインパクトが素晴らしい!
「バーニングライガー」「ゼログライジス」に向かっていくサムネになっていて、前作のラスボスに最新作の主人公(ライバル)が向かっていくのはバトルアニメの鉄則!

さすがの「バーニングライガー」でも「ゼログライジス」の相手は厳しいのでは・・と思っていましたが、3体の一斉射撃は予想以上の破壊力だった様ですね。

ブレイズ大尉以外の「バーニングライガー」のライダーの声も聞くことができたのが良かったです。1人は若い男性、もう一人は女性でしょうか。
共和国側の登場人物はクエイド中佐のみですが、今後キャラクターが追加されるのか気になりますね。第2期ゾイドで展開されていた「ゾイド妄想戦記」のセリカのようにゾイド博士の女性キャラがいると、ゾイドの解説もできて良いと思うのですが。

「ギルラプターLC」についても予想以上の活躍でした。
「バーニングライガー」と互角に戦い、そして「ゼロファントス」の撃破まで!
当初の予想では、今回のお話で「バーニングライガー」に撃破されて、「ゼノレックス」への乗り換えイベントがあると思っていましたが、まさかここまで活躍してくれるとは、嬉しい誤算でした。

そして注目の「ゼノレックス」もシルエットがお披露目。
現在まで公開されている「ゼノレックス」とはシルエットが違う気がしますが、アニメのCGならではのアレンジが相当入っている感じなのですかね。
おそらく次回の配信で登場すると思うので、また1ヶ月後の配信が楽しみです!

Sponsored Link

「ゾイドワイルド戦記」第1話の感想
(2020/10/19Mon)


そんな訳で、Youtubeで10月15日に「ゾイドワイルド戦記」の第1話が公開されました!

公式の設定上は、「ゾイドワイルドZERO」の少しあとの世界を描いたものになっているようです。「ゾイドワイルドZERO」の続きとして考えると、対「ゼログライジス」で協力し合っていた共和国と帝国がまた戦争状態になるのはなかなか衝撃的。どちらかというと、第2期ゾイドで展開されていた「ゾイド妄想戦記」のように「ゾイドワイルドZERO」の外伝と考えたほうが良いかもしれません。

内容としては、販促PVとして申し分のないものになっていて、今回は10月の新製品である「バーニングライガー」「ギルラプターLC」が大活躍!
すでにSNSで話題になっているように「ギルラプターLC」の敵ゾイドの弱点を突く戦い方や、カスタムパーツを多様する「バーニングライガー」の戦い方が個性的で、早くもアニメ「ゾイドワイルド」や「ゾイドワイルドZERO」とは違ったアクションを見れるのが嬉しいですね。

「ゾイドワイルドZERO」もランド博士の「ギルラプター改」がリュック隊長たちの「キャノンブル」を圧倒していましたが、「ギルラプター」は「キャノンブル」と相性が良いのでしょうかね。対照的に「ゾイドワイルドZERO」では完敗していた「バズートル」、そしてより強力な「スティレイザー」との戦い方に関しては、パイロットの技量の高さがよくわかりました。
このパイロットなら「バーニングライガー」とも互角に戦えるにでは・・?と続きが早くも気になります!

ゾイドワイルド戦記は月に1回、3分という短い時間ではありますが、ゾイドの魅力をうまく伝えてくれるメディアになると思います!

ゾイドワイルドZERO最終回「無限大の地球へ」の感想
(2020/10/17Sat)


そんな訳で、2020年10月16日に「無限大の地球へ」が放送されました!
このお話で「ゾイドワイルドZERO」は最終回。

激しい戦闘はもちろん、しっかりした後日談も描かれていて、ゾイドアニメでは珍しくしっかり丸く収まったアニメとなりました!メルビルとフィオナが幸せそうで、私はそれだけで幸せですわ・・。

また、「ゾイドワイルドZERO」の未来を描いているアニメ「ゾイドワイルド」に繋がる説明があったのが良かったですね!なるほど!それで兵器ゾイドがいなかったのか。
できれば「ゾイドワイルド」で語られていた生贄とデスブラストキーのお話を描いて欲しかったですが、メルビルが探索で訪れたワイルド大陸で「デスレックス」と絆を結んだと脳内で補完しておきます。
(これ1話だけ30分アニメとかで放送してほしい・・!!!!!)

最終的な評価として「ゾイドワイルドZERO」は大人向けとしては、少々設定やストーリー、脚本が雑な感じ。
ゾイドやキャラクターは良かったので、ゾイドとキャラクター、戦闘シーンをメインに見ることで楽しめるアニメだと思いました。

続きを読む

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 19 20 21 Next