【簡易レビュー】デモリッション・ブルートを購入しました!
(2018/06/03Sun)


そんな訳で、先月末に発売されたヘキサギア「デモリッション・ブルート」を購入しました!

ゾイダー的には、「ディバイソン」や「ディスペロウ」を連想する牛型(?)のヘキサギアになっています。個人的にはとても良いデザインだと思います!従来のヘキサギアは細身のデザインなのに、大きなタイヤ丸出しのデザインが動物型メカとしてあまり好みではありませんでした。今回の「デモリッション・ブルート」はタイヤ付きながらも全体のボリュームがあるので、動物型メカとして違和感がないのが良いですね。

各パーツを見ても、組み替えや改造の素材として重宝しそうな、優秀なキットになっていると思います。
特に改造の予定などはありませんが、今回はサクっと撮影してみたので、ご紹介したいと思いますー。

続きを読む

Sponsored Link

ゾイドは無いけど・・第57回静岡ホビーショーでのコトブキヤの展示内容
(2018/05/19Sat)


そんな訳で、5月13日にお邪魔してきた静岡ホビーショーでの、コトブキヤの展示状況をご紹介したいと思います!静岡ホビーショーへコトブキヤが参加するのは数年ぶりのようですね。

コトブキヤゾイド関連は4月以降の再販/新作の予定が未定になっているとのことで、覚悟はしていましたがやはりゾイドの展示はありませんでした・・。

しかし、ヘキサギアや、美少女プラモデルが大変盛況なようで、相変わらず熱気が凄かったです!会場内でも撮影待ちの列が形成されているのはコトブキヤくらいで、実際に今後発売される製品はどれも魅力的。メインで取り扱っているヘキサギアや美少女プラモデルはもちろん、MSGも良さげなアイテムが多くHMMゾイドはもちろん、ゾイドワイルドとも相性が良さそうでした。

続きを読む

Sponsored Link

【簡易レビュー】ヘキサギア:ハイドストーム
(2018/02/09Fri)


そんな訳で、ヘキサギア:ハイドストームの簡単なレビューです!

個人的に従来のヘキサギアシリーズは、顎にタイヤが付いていたり、昆虫の頭だけのデザインだったりと、組み替え前提のデザインがどうしても受け入れられずにいました。
今回の「ハイドストーム」は組み替えを考慮しつつも、動物型としてそれなりに洗練されたデザインになっていて、発表当時から期待値が高かったです。実際に購入してみると期待通りの完成度で、ゾイドでも見たことが無い、独特のシルエットはインパクトがあって良い感じですよ!

特にイカやタコ風の大型メカは、ゾイドでも立体化されておらず、ゾイドの動物+メカ+立体というコンセプトが好きな人にこそ、この個性的なプラキットをオススメしたいです。気持ち的にはゾイドブロックスのキメラに近い感じがあります。

続きを読む

Sponsored Link

イカしたヘキサギア「ハイドストーム」を購入しました!
(2018/02/03Sat)


そんな訳で、コトブキヤから発売されたイカ型っぽいヘキサギア「ハイドストーム」を購入しました!

今までのヘキサギアは頭にタイヤがついていたり、昆虫の頭部だけのデザインだったり、見た目がちょっと微妙でしたが、今回の「ハイドストーム」は動物型として見ても中々良い感じのデザインです。

触手が如何わしいと言われ遺憾でしたが、いかついイカした格好良い顔が、実に良い感じゃないか!
続きを読む

[簡易レビュー]ガバナー ライトアーマータイプ:ローズを購入しました!
(2017/11/17Fri)


そんな訳で、ヘキサギアのガバナー ライトアーマータイプ「ローズ」を購入しました!
可動式のポニーテールや武器を持った手パーツなど、ポージングを取るのが楽しくなってくるガバナーです。足の接続ピンには付属の銃が取り付けれるようになっていますが、他の武器を取り付けても面白そうですね。

改造して看板娘にできればと思い購入していますが、シルエットを大幅に変えたりする大掛かりな改造が必要になりそうですね。ガバナーを改造すれば、他の方が作成されたヘキサギアや24ゾイドとのコラボが容易にできそうなのが、今から楽しみな部分です!

こちらの改造はもう少し先を予定していて、FA:Gやヘキサギアの改造が完了する予定の来年くらいから着手しようかと思っています。
まずはいつものように簡単にレビューしてみますかね。
続きを読む

Pages: 1 2 3 4 Next