自分のコンテストに向けて改造ゾイドの作成を進めています!
(2019/09/12Thu)


そんな訳で、10月から開始する非公式のゾイドコンテストに向けて制作を進めています!

結構前の記事で紹介した「ファングタイガー」の改造作品を微調整しながら、武器の取り付けまで進めています。ついでにコンテストとは別にFA:Gを改造した看板娘の作成ものんびりと進めていたりします。
タイガーはコンテスト用なので、11月までの完成を目指しつつ、タイガーのパテが固まるまでの隙間時間を利用してFA:Gのほうも年内の完成を目指したいですね。

どちらも基本的な形まではできたので、これからブラッシュアップをひたすら進めていく予定ですー。


タイガーは背中の武装やキャップから、兵器ゾイドとして改造を進めています。
マシンブラストでは、「ガンタイガー」や「ガルタイガー」風に背中からビーム砲を出したいですね。

武装はWFで販売されていた、ゾイドFORのセイバータイガー専用SR「アイアンフィン」のガレキ、背中にはヘキサギアのファンを取り付けて、「ケーニッヒウルフ」のような感じにしようと思っています。


FA:Gのほうは「フレズヴェルク」をベースにパテを持って製作しています。すごくでかい。

こちらも基本的なパテ盛りは完了したので、微調整をしながら製作を進めていきたいですね。figmaなどで同じ服装は何度か作っているもものの、毎回のことながらホットパンツの造形が鬼門になりそうな気がします。早く3人をFA:Gで作成したいですね。


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。