口径0.2mmのエアブラシを購入しました!
(2017/09/07Thu)


そんな訳で、エアブラシを追加で購入しました!
今までは口径が0.3mmのエアブラシを使っていましたが、今回は口径が0.2mmのエアブラシ「GSIクレオス プロコンBOY PS270 WA プラチナ 0.2mm」を購入しています。
エアブラシやコンプレッサー、塗装ブースはGSIクレオスで統一しているので、今回もGSIクレオスのエアブラシを選んでいます。

エアブラシは口径によって塗料が出る量が異なり、0.2mmは口径が小さく、
グラデーションなど細吹きに向いているとのことで、0.2mmを選んでいます。
ゾイドの塗装はパーツが大きいタカラトミー版から、パーツが細かいHMMまで、今まで使っていた0.3mmでもほぼ十分だと思うのですが、ガレキ・シュトゥルムフューラーでシャドー吹きなどを行なった時には、私の腕では0.3mmはきつく、0.2mmをどこかのタイミングで購入しようと思っていました。

実際に使うのは、製作中のFAやこっそり準備をしているFA:Gだと思いますが、0.3mmと比べて細吹きやグラデーションがどのくらいやり易いのか、塗装するのが楽しみですー

ちなみにこれから本格的にエアブラシを導入したいという方はL5コンプレッサーとプラチナのセットが何も考えずに一式が揃って便利ですよ!
上記の他にも上位コンプレッサーのL7のセットも最近になって安くなってきましたね。
私がL5プラチナセットを買った時は5万円くらいしたような・・

塗装ブースは正直どこのメーカーでも良い気がして、私はクレオスの「Mr.スーパーブース」を使っています。シングルファンですが、ブースの前面にアマゾンで買った水の段ボールAmazonの大型段ボールとかを取り付けて、その中で塗装すると部屋が臭くならず、経済的ですー


Sponsored Link

口径0.2mmのエアブラシを購入しました!」への4件のフィードバック

  1. A-10

    初めまして。
    いつも楽しく拝見しております。
    記事を読んでいて気になったのですが、塗装ブースに取り付ける「水のダンボール」なるものとは何ですか?
    我が家も塗装時の匂い対策に、と思ったのですが、いまいちどんなものか分かりませんでした。

    返信
  2. kino 投稿作成者

    A-10さん
    はじめましてー、わかりづらくすいません。文面の方を調整しておきました。
    アマゾンで水をまとめて注文した時についてくるような、大きめのダンボールをブースの前面につける感じです。
    ダンボールはスーパーによっては、不要なものをもらえたりするので、そちらを活用しても良さそうですね。

    返信
  3. A-10

    ありがとうございます。
    なるほどーてっきり水みたいな素材のハニカムフィルタでもできたのかと思いました( ̄▽ ̄;)
    吹き付けてもその場で匂いを吸収してくれる新素材、あったらいいなぁ。

    返信
    1. kino 投稿作成者

      なかなか素敵な素材はないもので、その辺は鋭意工夫が必要そうですね。
      今回の段ボールだと缶サフを吹いても匂いがほとんどない感じで、毎回塗装する時には水を買って箱を段ボールに使っています!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。