ゾイド以外も気になる内容がたくさん・・!静岡HSのコトブキヤの様子
(2019/05/16Thu)


そんな訳で、2019年に開催されていた第58回静岡ホビーショーのゾイド以外の紹介です!

と言っても、たくさんの来場者だったため撮影できたのはコトブキヤのブースのみ。一般公開1日目の終了間際は上の画像のように人が若干少なくなるので、このタイミングで一通り回っておけばよかったかもですね。

それにしてもタカラトミーとコトブキヤのゾイドの展示が近くて良い感じ。子供達がタカラトミーを見てからコトブキヤの前をたまたま通りかかって、昔のゾイドとして「HMMシールドライガーDCS-J」に反応しているのがよかったですね。

コトブキヤブースでは、MSGやFA:G関連を撮影していますー。


まずはMSGから。
MSGの新作の傾向としては、人型に装備させやすいパーツが多い気がします。
MSGからはアームパーツも発売されているので、アームを使えばゾイドなどの動物メカにもつけやすそう。車とか乗り物系にはちょっと難易度が高いかも。


個人的には「クラッシュマント」と「サイドマント」の販売が嬉しい。FA:Gなどでは2つのマントを合わせると全身を覆うことができるようですね。マントはゾイドに取り付けても良い感じになりそうで、汎用性がむちゃくちゃ高い便利パーツになりそうです。白や黒のギルラプターとむちゃくちゃ合うのでは・・。発売が待ち遠しい。



他にもFA:Gの遊びの幅を広げる拡張アイテムが充実していました。
特にFA:Gでうちの子を作っている人は、うちの子の玩具として買い与えたくなりそう。私も購入予定です!




人気のFA:Gやメガミデバイス関連も新製品が目白押し。
特に今月発売の水着フレズはすでに予約済みで、到着したらうちの娘に速攻で改造予定です!楽しみすぎる・・!


アリスギア関連の展示もあり、シタラちゃんは着色状態での展示でした。
ただ装備がゲームに登場する大型の象さんギアでないのが気になりますね。ゲームに登場する専用ギアの象さんの足スタビライザーや耳ウイング、鼻ライフルとか好きだったので、値段が高くなっても良いのでいつかゲームのデザインで販売して欲しいです。(今日になってこちらのギアもゲームに登場すると発表されました。専用ギアが2つ!シタラちゃん凄い…)


綾香お嬢様のメガミデバイスが猛烈に気になります。
発売されたら初メガミデバイスになりそう。


その他にも有名ゾイダーさん推しの愛花ちゃんなど、今後のラインナップが楽しみすぎる・・!
アリスギアはfigmaでも発売されていますが、figmaは販売ペースが遅いのでコトブキヤには頑張ってもらいたいですね。

ゾイドの販売も今年の後半からワイルドとHMMの販売が行われ、FA:Gやメガミデバイス、MSGまで購入していると出費が大変なことになりそうですが、社会人パワァーで突破したいところです!


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。