zoikino!

  お気に入り度:★★★☆☆
  製作時間:2.5時間


HMMゾイド第14弾、HMMバスタートータスのレビューです
以前発売されたカノントータスにロングレンジバスターキャノンが装備されています
バスターキャノンの大きさはカノントータス以上の大迫力です!

ちなみにカノントータスの冷却式荷電粒子砲や、色違いキャノピー、尻尾は付いてきません
色も少し微妙なので、星を一つ減らす・・


いつものように箱から
砲撃を行っているバスタートータスが描かれています
良く見ると後ろにWWユニットを装備したガンスナイパーが!

箱の大きさはHMMコマンドウルフやHMMカノントータスの箱よりも少し大きいです


前後
バスターキャノンの大きさが良くわかります
大型化した左右のウイング状のパーツと、センサーユニットも格好良いです



いろいろな角度で
上からみるとタカラトミー版とは違って、
トゲトゲしたシルエットになっているのが分かります


バスターキャノンは大きくアレンジされています
荷電粒子砲を無くすのは個人的に良いアレンジだと思います
変わりに入っているシリンダーが良いアクセントになっていてお気に入りです


上から見るとバスターキャノンのアレンジが良くわかります


可動範囲は砲塔が360度回転し、
複合センサーユニットのレドームと角が可動します


砲身はかなり上を向かせることができます
砲身可動時にはシリンダーが伸びたり、シリンダーの接続部分が移動します

砲身の下にもちゃんとディテールが入っています


砲身を真横から
先端を見せないと、電子戦ゾイドにもみえます


ショックアブソーバーは付け根と先端が可動します

そしてノーマル同様、水中潜行モードにもなりますが
砲身の重さでカノントータスがへたれているようにも見えます


パイロットの色は青です
一時行方不明になって、再発見したときはタカラトミー版のEZ兵士フィギュアかと思いました

そんな訳で、HMMバスタートータスでした

個人的にはカラーリングが気になりますが
ディスプレイ時のズッシリした格好良さが素敵です
キャップは薄いオレンジに塗ってみようかな・・

ページ上部へ