ゾイドワイルドZERO第10話「フォックス捕獲指令」の感想
(2019/12/14Sat)


そんな訳で、2019年12月13日に「ゾイドワイルドZERO」第10話「フォックス捕獲指令」が放送されました!

今回は「ガトリングフォックス」が活躍する回。
「ガトリングフォックス」を追う帝国軍との戦闘を描いたものになっていて、本格的な戦闘が多くて見応えがあります!光学迷彩を装備する「ガトリングフォックス」に対抗するため、帝国は4種類のゾイドを運用して圧倒的な火力で対抗してくるのが良いですね。

さらに今回の舞台はゾイドの化石が大量に眠る島となっていて、Aパートから真のラスボスが出てくる雰囲気が漂うのがワクワクしてきます。果たしてラスボスの姿を拝めるのか・・!


なお、帝国軍やラスボスに期待していると、冒頭のカップルの姿にノックアウトされます。
ぐわぁぁ、サリーちゃんかわええ・・


バーンも帝国の対Bスーツではなく、オリジナルの衣装で登場。
バーンの雰囲気に似合っていて格好良いですね。この衣装のままエヴォブラストすることも可能なようで、どこでこの服を入手したのか気になるところ。サリーちゃんのおじいさんが関係していたりするのですかね。

帝国軍から逃亡した後は、各地で「ジャミンガ」狩りをして過ごしていた模様。食料や弾薬も「ジャミンガ」狩りで得ているのでしょうか。

それにしても、SNSでは「ジャミンガ」がZiフォーミングが失敗した影響で金属生命体化した地球人という説がでていますが、これが本当なら「ジャミンガ」を倒しまくっているリュック隊長やバーンは後から大変なトラウマを受けることになりそうですね。さすがに夕方の子供向けアニメでそんなハードな設定は・・と思いますが、劇中で全く語られない「ジャミンガ」が今後のストーリーに絡んでくるのか注目しています。


帝国軍は「スティレイザー」「バズートル」「ガブリゲーター」「ラプトール」部隊で「ガトリングフォックス」を追い詰めます。
指揮と戦闘を行う「スティレイザー」、前線に立つ「ラプトール」、後方支援の「バズートル」、艦船の護衛と思われる「ガブリゲーター」とゾイドの特徴を生かした運用方法が素敵。「バズートル」の砲撃シーン格好良すぎでは・・

「スティレイザー」が出てきたので、アルドリッジ少佐も出てくるのかと思いましたが、ライダーはノックス大尉。ゾイドジェネシスのガラガと同じ声のキャラクターとなっていて、これからもサブキャラクターとして定期的に登場してくれるのでしょうか。

「スティレイザー」は「ガトリングフォックス」や「ビーストライガー」の攻撃を受けても倒れない強さを見せつけてくれましたね。つええ・・


数はもちろん「スティレイザー」の脅威的なスペックに圧倒される「ガトリングフォックス」は絶体絶命のピンチになりますが、セオリー通りにピンチを切り抜けます。

「ガトリングフォックス」の光学迷彩は意外と丈夫なようで、「攻殻機動隊」の熱光学迷彩が外部からのショックで解除されるのを見ていたので、今回もいつ光学迷彩が解除されるのかハラハラしていました(^^;
また、アニメ「ゾイド新世紀スラッシュゼロ」では土煙で光学迷彩を攻略していましたが、今回は火力で追い詰めるという力技を出してきたのが意外でした。力こそ正義すぎる。
今後、知的な方法で光学迷彩を突破するキャラクターとゾイドが出てくるのかも注目ですね。

そして最後の最後に今後の物語を左右する重要情報が・・!
今回のゾイドワイルドZEROは最後まで注目してみてもらいたいです。

ゾイドワイルドZEROの全話が配信されているサイト

Youtubeで配信が終了してしまったお話も上記のサイトでみることができます。定期的にYoutubeで再配信して欲しいですね。


Sponsored Link

ゾイドワイルドZERO第10話「フォックス捕獲指令」の感想」への2件のフィードバック

  1. SIS

    まさかの奴が……。
    ただ真ラスボスかどうかはちょっと疑問。そうなると二年続けて同じ個体がラスボス務める事になるので、そんな事するかな、と。
    むしろ、帝国軍と共和国軍の圧倒的な戦力差を考えると、味方でもおかしくないんじゃないかなー、とか考えてます。
    なんせ一定数存在すると思われるスティレイザーでさえあの強さですから。
    現状前半のボスと思われるジェノスピノはゼロ世界で恐れられてるけど、奴については全く知られてないレベルってのも、ちょっと気になりますね。奴は単純に”滅茶苦茶強くて食いしん坊”なだけで、本質的に邪悪とか狂暴、ってわけじゃないからでしょうけども(なら無意味な大量破壊の記録が残ってるジェノスピノは……)。
    今回は兵器解放も進化解放も必殺技っぽい演出が強めで盛り上がったと思います。

    返信
    1. kino 投稿作成者

      奴が真ラスボスの可能性はたかいと思いますよー
      歴代の最強生物といえば、大半の人たちはT-REXを想像しますからね。
      ジェノスピノは伝説が残っているのに、デスレックスの情報がないのは確かに気になりますね。
      ラプトールやゾイドが多い島にいたということは、ゾイド王として多くのゾイドを従えて島で何かしていたのかもしれませんね。
      結局は地球の環境に耐えきれず化石化してしまったのかもしれませんが・・

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。