ゾイドワイルドキャラバンが立川に滞在していたのでお邪魔してきました!
(2018/12/02Sun)


そんな訳で、「ゾイドワイルドキャラバン」が立川の「ららぽーと」に滞在していたので、お邪魔してきました!

「ゾイドワイルドキャラバン」とは、子供達向けにゾイドワイルドの体験会を開催するプチイベントです。
内容としては「1.カブターレアホワイトの発掘・復元体験」、「2.最新ゾイドのワイルドブラスト体験」、「3.ゾイド購入者へラバーバンドをプレゼント」となっています!

それ以外にも、写真にあるようにイベントで展示された実物大(?)ワイルドライガーも展示されていて、ショッピングモールのイベント会場にワイルドライガーがいるインパクトがすごいですね・・!
今回は立川付近に用事があったので、ふらりと立ち寄ってきました。

SPONSORED LINK


カブターレアホワイトの発掘・復元体験会は盛況なようで、何人かのお子さんが体験されていました。相棒として大切に扱ってね!

ゾイドワイルドの商品や改造作品を展示した棚も置いてあり、全国のゾイドショップに展示されている作品の他、実物を見るのは初めての作品が2体展示されていました。
見直すとデスレックスもいたのですね・・!子供達の空間におじさんが居る場違い感が気まずかったので、速攻で離脱してしまい、あとで気づきました・・。



気になったのはガノンタスとギルラプターの改造作品。
ギルラプターはネットで見たことがありますが、ガノンタスは初見の作品です。

ガノンタスの屍を公園の遊具に改造した作品で、日常に溶け込むゾイドと、ゾイドの大きさをイメージしやすいのが良いですね。何気にガノンタスが活動を停止しているのがダークな設定でびっくりしました。
他の改造ゾイドとは異なるアプーチの仕方は子供達の目にも印象深く映ったと思います。

ゾイドワイルドキャラバンはさいたま市にも来てくれないかなぁ・・。新都心のコクーンとかどうですかね。


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。