月刊コロコロコミック2018年6月号ではワイルドブラストの特集が行われていました!
(2018/05/17Thu)


そんな訳で、月刊コロコロコミック2018年6月号を購入しました!

今回もゾイドワイルドの商品紹介記事と漫画が目的です!ゾイドワイルドの紹介記事は本誌の冒頭で、三つ折りポスターを使用して行われていて、中々の力の入れようです!「ワイルドライガー」の他に「ガノンタス」、「カブター」のワイルドブラストの紹介もジオラマを利用して行われていて、ジオラマを使っているのがゾイドらしくて良いですね。

コロコロの発売に合わせて、タカラトミーモールやアマゾンでゾイドワイルドの予約が開始され、今まではXXX種と表記されていたゾイドは「ガノンタス」や「カブター」などの名称が発表されました!それぞれのゾイドのワイルドブラストの名称も初公開されて、ワイルドライガーが「キング・オブ・クロー」、ガノンタスが「亀光砲」、カブターが「メリケンストライク」となります!

SPONSORED LINK


三つ折りポスターでは戦車を粉砕するワイルドライガーの姿が!
発売日の発表もコロコロと連動していて、これからゾイドワイルドの情報はコロコロが発売される15日に更新されていきそうですね。個人的には第一弾の情報が揃ったら一覧で特集してもらって、本を見ながらどれを買うか見比べるワクワク感をもう一度体験したいです!


漫画は「ギルラプター」が初登場。アラシのワイルドライガーと初対決が行われました。
安定のクオリティで、人物やゾイドの絵やストーリーは安定していて、今の子供たちに受けそうな雰囲気がなかなか面白いと思います!
なお質問コーナーを見ると、森茶先生は給食のマンジュウが苦手なようで、ご存知かもしれませんが、ゾイドにはスベスベマンジュウガニ型(有毒種)のキラードームがありましてね・・!?

次回のコロコロコミック2018年7月号ではゾイドワイルドのZ級ポスターが付いてくるようで楽しみです。


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。