コミケ93の3日目にお邪魔してきました!
(2017/12/31Sun)


そんな訳で、東京ビッグサイトで開催されていたコミケ93の3日目にお邪魔してきました!

3日目はゾイド関連の同人誌の取り扱いが多いようで、今回も大宮から始発電車の乗ってのんびりと会場に向かうことに。ビッグサイトへ到着したのは10時半ごろでしたが、この時でも入場規制が行われていたので、会場の外をウロウロしたり、お昼ご飯を食べたりして12時くらいに突入しました!

今回はゾイド関連の同人誌を入手してきました。他の本を見て回るほどの気力はなかったよ・・
軽く見て回ってきた感じだと、FA:Gやメガミデバイスの成人向け本はけっこう活気がありそうでしたね。
家に帰って、ゾイド関連の戦利品を並べて見たところ、どこから突っ込めば良いのかよくわからないことに!

以降では会場に展示されていたゾイド関連の様子を少しだけ紹介してみますー

SPONSORED LINK


▼撮影機材:iPhoneX

サークル名「ミルキー・SNOW」では、オリジナルゾイドのデザイン画集を取り扱っていました!
デザイン画集は過去のコピー本をまとめたものをベースにしたものとのことですが、新規のデザイン画が多いです!すでにコピー本を持っている人でも新鮮な印象を受けて、改造する際に良い刺激を受けそう。

何よりも会場に展示されたプレシオサウルスの改造ゾイドはインパクトがあり、多くの方が撮影されていました。


ブラキオスの頭部やコマンドゾイドの空母しても運用できるデザインなど、とても魅力的なゾイドでいずれはじっくり拝見したいところ!

少し前にツイッターで当サイトに投稿するよ!とお聞きしていたので首を長くして待っています(チラチラ・・)



その他にもウオディックやヘルファイアなど、改造作品が展示されていて、見応えがありました。
オリジナルの注意札は遊び心があって良いですね。


サークル名「トランシルヴァニア亭」では、同人誌やシールを取り扱っていて、私はシールなどを入手しました。特にシールは汎用性が高くて、他の方にゾイドを渡す時などで大変重宝します!
ゾイドの展示も行われていて、デスドックやデスザウラーなどが展示されていました。


サークル名「Ti-Cir.」ではパチゾイド図鑑を取り扱っていて、私は各種パチゾイド図鑑と、12分の1サイズのパチゾイド図鑑を入手。12分の1サイズのほうは早速、看板娘に読ませています(^^;

サークル名「トカゲの丸焼き」では、ゾイドのオリジナルストーリーの漫画を取り扱っていて、漫画で活躍するオリジナルレッドホーンを展示されていました。


サークル名「requin baleine」では、シマンティスの写真集を取り扱っていました。なぜ混ぜたのか・・!ディマンティスと並んでいる姿がシュールすぎて、吹き出さずにはいられません。

大晦日は戦利品を読みながらのんびり過ごすことにします(^^;
そして今年の更新もこれが最後で、今年もありがとうございました。
良いお年をー


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。