まるち模型クラブ2017に持ち込んだゾイド作品の様子
(2017/10/10Tue)


そんな訳で、大阪日本橋のボークスで開催されていた「まるち模型クラブ(仮)」で私が持ち込んだ作品の様子を紹介したいと思いますー

本当は他の参加者の作品を先に紹介できればと思ったのですが、撮影枚数が非常に多く時間が掛かりそうなので、お手軽ならこちらから。特にFA:Gに関しては展示作品数が200を超えていたようで、撮影した写真を見返しても大変な盛り上がりになっていました!

今回、私が持ち込んだ作品はMPゾイド、HMMゾイド、ガレキゾイド、ヘキサギア、FA、FA:G、キューポッシュ、にいてんごでした。ほとんどがコトブキヤ製品になっていて、商品展開が鈍いタカラトミー版ゾイドの持ち込みはMPグレードセイバーのみでしたが、他の出展者の方々はタカラトミーゾイドを多く持ち込まれて盛り上がっていました。タカラトミーにはなんとかして頑張って欲しいですね。

特に先日の日記で紹介させていただいた暁さんのBFとライガーゼロ、シオカラさんのサーベルタイガーが印象的で、10月9日の展示ではシオカラさんのサーベルタイガーとMPグレードセイバーを対面させて展示させてもらいました。

SPONSORED LINK


■撮影機材:NikonD7200+AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR+SB-700
■動画はiPhone6


動画も撮影してツイッターに上げて置いたので、こちらでも紹介させてもらいます!
シオカラさんのサーベルタイガーの連動ギミックすごい・・


女の子系は看板娘3人を持って行きました。
いただいたイラストも一緒に展示させてもらいましたが、ポストカードで印刷すると隅っこが切れてしまいました・・


BFガールとレイナ嬢キューポッシュは前回のまるち模型クラブでも持ち込んでいましたが、今回は表情パーツが違うものになっています。

フィナ嬢のキューポッシュも前日につや消しを失敗しながらも3時間でやり直したものをなんとか持ち込みました。それぞれ意外と撮影してもらっていたようで、自分の作品が知らない人に撮影してもらえるのは嬉しいですね。


FAバルチャーを改造した「バルチャー・テンペスト」も持ち込みました!
基本的に鳥形態で展示していて、2時間だけ人型形態にして展示していました。

ちなみに「バルチャー・テンペスト」は撤収の際に完全に失念していて、会場に置いてきてしまいました・・。紙白さんやkeiさんが色々と対応してくださって、翌日無事に戻ってきました。このお礼はいずれ・・!!
いつもゾイドや看板娘しか作っていないので、FAのことはkeiさんから連絡をいただくまで完全に忘れていましたね・・。お手数をおかけしました・・!
ちなみにヘキサギアはゾイド島の隣だったので大丈夫でした。


24ゾイドのガレキや、HMMレブラプターもどきも展示していました。
デスピオンは初展示会になりますね。今回のゾイド島では大型ゾイドが多かったので、小型ゾイドが目立つように台を持ってくるなど工夫してもよかったかもしれません。


シャチ型のヘキサギアはヘキサギアの展示島に置いていました。

今回は持っていけるだけ作品を持って行きましたが、荷物に余裕がなくて色々と大変でした。
収納がいっぱいになっていると思って、帰り始めたら実はFAを忘れるとか、事故が怖いので今後からはちゃんと余裕があるケースを使うようにします。もしくはもう一泊するとかスケジュールに余裕を持たせるとよかったですね。

ちなみに大阪にはまた来月もお邪魔しようと思いますー。
その時は展示会ではないので作品は持っていかない予定ですが(^^;


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。