WF2011夏
(2011/07/24Sun)


そんな訳で、今日はWF2011夏に行ってきました
震災の影響で、ガレージキット用のゾイドなどの版権がおりず
ごく一部の版権がおりた作品のみを個人ディーラーが販売する内容となっていました

そのため、今回は日記での簡易レポートのみと
なりますが、相変わらず人が多く撮影が大変でした
今度からは終わり間際に撮影するようにします(^^;

▼コトブキヤ

コトブキヤでは新作のHMMゴドスが展示されていました
今月の模型誌では、色無しのサンプルが載っているようですが
WFでは一足先にカラーサンプルがお出ましです(^^;

良い感じに仕上がっていて、発売が楽しみです!
値段は小型ゾイドらしく押さえてくれる事に期待です


Dスタイルでは、ブレードライガーとデスザウラーが展示されていました
パンフレットに載っていたウルトラが出てくるかと思いましたが
ステージでも特にアナウンスはありませんでした


レイヴン仕様ジェノザウラーと、バン仕様シールドライガーが展示されていました
シールドライガーは色が若干ノーマルと異なりますが、その他の違いは良く解らなかったり(^^;


その他にも限定ゾイドの販売や、新作の発表が行われていました
Dスタイル系は大分充実してきた気がします

▼やまと

やまとでは冬に発売が予定されているDCS-Jが展示されていました
ビームキャノンがメタリックで格好良いです

▼個人ディーラー
個人ディーラーでは初音ミクや、まどかマギカ、エヴァなど
版権が降りた作品が展示されていました
お気に入りを適当に撮影していましたが、気づくと殆どが初音ミク系でした(^^;


アペンドなど様々なミクがいました
謎の服の分割がえちぃです


まどかマギカでは、さらまんだあさんのシャルロッテなどを撮影しました
画像左側がさらまんだあさんのシャルロッテです
さらまんだあさんは席を外しているとのことでお会いできず(^^;



主人公側では圧倒的にマミさんとほむほむが多かったです
青の子は全然みることができませんでした


その他にもゴジラなどの特撮系ガレキも展示されていました

いろいろな作品をみることができましたが、個人的には
ゾイド分が少ないので、ちょっと物足りない感じがします
今度の冬ではゾイドなどが戻ってくることに期待です


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。