ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ ユーザ詳細 (作品) (コメント) (シリーズ)

icon ユーザ名:タイフーン

サイト
登録日:2006/03/19 18:51:40
訪問日:2006/06/20 18:19:08
作品投稿数:19
コメント投稿数:226
コメント
航空ゾイド好きのゾイドファンです。
戦闘機好き故にそのような嗜好を持っておりますが、陸戦ゾイドや海戦ゾイドにも魅力を感じております。
[0001] [0026] [0051] [0076][0101] [0126] [0151] 件目
投稿コメント
76タイフーンコメント先青で統一された細身の機体。
カラーリングの青が流麗さを、細身のボディバランスが俊敏な格闘家を想起させる素晴らしき機体ではないですか!

私は細身の機体を創りだすことが苦手なので、YUKIさんの構成力には感心するばかりであります^^ レオストを中心に構成されているようですが、それもまた見事だと感心します。

地を蹴り、銃弾を回避し無駄の無い身のこなしで敵を討つ。
そんなスピード感溢れる活躍が想像できる人型だな…と感じたタイフーンからでした。
2005/03/01 23:54:03
77タイフーンコメント先YUKIさん、感想に感謝であります^^

早速とばかり作成した画像ですが、こうして依頼主様が満足してくださると嬉しい限りですね。 何気に撮影よりも加工に時間をかけてしまう私としては、不可視の主翼が合成により説得力が高まった…との感想を頂き安堵と達成感を覚えるのであります。

攻撃的にも使えそうなイメージ…私も考えてしまいました;
ブレードライガーやシュナイダーのブレードよりも何気に攻撃範囲が広そうですから、エース級ならばストームソーダーのようにすれ違いでの格闘戦において敵を両断…なんてこともできそうです。(超重装甲でも両断できそう…;)

この作品や今後の作品において、こうした画像加工の要望があれば技量と時間の許す限り対処したいと考えている次第です…なので、要望などもご遠慮なくどうぞ。

お気に召していただき、一安心なタイフーンでした;
2005/02/21 18:06:55
78タイフーンコメント先巡回してみたらコメントが来てました♪

YUKIさん、お久しぶりであります。
多忙な日常の中でこのサイトにまともに訪問することすら叶わなかった愚か者の私を覚えていてくださっていたとは…感謝感激であります(挨拶

>ロドゲはガーゴイルという事で西洋なイメージ、が付き纏うのですが。 こうなってみると東洋の竜にもしっかり見えるのがまた不思議。

この作品、YUKIさんの仰る通り「東洋の龍」をイメージして制作したものなのでモチーフを正しく察していただけて嬉しい限りです。 ロドゲのヘッドパーツはこのようなモチーフにも合う、ということを再発見した私^^

>火炎放射の視覚効果や前足の形状も。そんな印象を受ける理由なのでしょうか。
火炎放射はロドゲの口腔内にある穴のようなモールドを見たときに「東洋の龍⇒炎⇒火炎放射」という一連の思考が出来上がっていたので、炎の写真を組み合わせてそのシーンを作成して見ました。 前足もパラブレのアームが気に入ったゆえ、なのです。

>…上から見るとちょっと尻尾がボリューム不足に見えてしまうやも、なのが残念かもな。 ドラゴン型好き様の作品で、スティルアーマーの尾からヒレを切り取った物を用いてらっしゃる物がありましたが…あのくらいのボリュームでも格好良いかもです。

ふむふむ、参考になります^^
確かに尻尾の貧弱さが勢いを殺しているかもしれません…翼の位置のことばかりに目を取られていたので、YUKIさんのお陰で作品全体を見直せそうです。
スティルは所持していないのですが、インターネットショップ等で購入を検討してみようかと思います(該当するドラゴン好きさんの作品を拝見させてもらおうかと…)

>しかしそれはそれで。「不可視」という言葉の格好良さに惹かれるのでした。ジェットファルコンのマグネッサー部分、此処から展開される力場的イメージ…見えない翼。 不可視のフィールドによる何らかの外部影響。 このシリーズの舞台が未来である事を考えれば、こういったアプローチには大賛成で。

ジェットファルコンのマグネッサージェット発生部を生かした設定といえば…と考え付いたものですが、肯定的な意見をいただけると安心してしまいます^^; 「不可視」による先鋭的なカッコ良さを表現できたならば、と思う次第であります。

>…でも、がいりゅうき様のように解りづらい、と仰る方が居られるなら。 いっそタイフーン様は画像加工もお得意な方なので、合成で薄く輝く光の翼ー、みたいな物の見える画像を作られてみては…とかとか。 いえ、正味私が見たいだけやもですがっ。

光の翼を煌かせたシーンを制作ですか…良いですね^^
やはり理解し辛い点もありますし、何よりこうして作成依頼(?)がある以上制作しないわけには…ということで、暫しの間お待ちくださいませ。 画像を制作したいと思います。

こうしてコメントを再びいただけることに嬉しく思いつつ、YUKIさんの質の高い助言を生かして今後も頑張ろうかと思います。

作品は殆ど発表できないかもしれませんが、皆様の作品について思うことがあれば出来る限りコメントさせていただこうかと思いますので、今後とも宜しくであります^^

(返信が長くなってしまった…;)
2005/02/19 17:18:55
79タイフーンコメント先可変形態が良いですね。
人型形態の独特(?)なプロポーションも機動兵器のような雰囲気を醸し出しており私としては結構好きだったりします^^

可変の構造は是非見習いたいものです。
私も今後の作品に「可変」を取り入れることが出来れば…とか考えさせられる意欲作ではないでしょうか。
2005/02/18 19:42:14
80タイフーンコメント先リモートウエポン…ファンネルやジオングを想起させるかのような遠隔操作兵器が私の琴線に見事に直撃であります^^;

大中小三種あることで隙の無い戦術と、一体多数でも闘えそうな説得力が感じられるのもまた良いです。

全体のプロポーションも見事なまでに完成されているのは流石としか言いようがないですね。 特徴である並列式コックピットも操縦手とリモートウエポン操作手の二人にしたゆえ、といった設定のお陰で説得力の増長に一役買っているかと思います。
2005/02/18 19:38:34
81タイフーンコメント先>がいりゅうきさん
コメント感謝です♪
翼が妙に後方装備となっている事に関しては、全く持ってその通りであると思います; 組んだ段階から既に「翼の重心が不味いな」とか思い悩んでいたりもしていたのです(汗

装備する場所が見当たらなかったので止む無く「主翼は胴体から発生するマグネッサーフィールド翼」とか無茶な後付をしている自分が…次回作ではこの機構を生かして、設定やフォルムに破綻の無い作品をロールアウトさせたいと考えております。

その時はまた見ていただければ嬉しい限りです〜。
作品投入も未定期な私ですが、宜しくです。
2005/02/18 19:04:46
82タイフーンコメント先ジェットファルコンのパーツ使用が素晴らしすぎますね^^
一般的に使用が難しいと言われる翼パーツたちを、見事な亀の装甲へと仕立て上げているところは流石YUKIさんと言ったところでしょう……実に参考になります〜。

また皆様がおっしゃられている通り、頭部や尻尾のパーツ選定にディメトロのパーツを持ってきたという点は見事な判断かと思われます。 最もインパクトのあるであろう、装甲の取り付け方などが斬新である為是非とも見習わせていただきたいです(斜めに装甲を装備するとは…と感銘を受けた私;)

ハイレベルなストーリーと作品の融合。今回も良い作品を見せていただきました〜。
次回の作品も、期待しています^^
2004/11/10 18:07:47
83タイフーンコメント先遅くなってしまいました;
まずはひと言…カッコいいです。
レオブレの完成度は見事のひと言ですね…全身の延長と、両サイドのブレードの追加、そして槍を尻尾に装備した事で、スピード感と力強さを同時に表現できている点は素晴らしいです^^

赤い装甲が某キャラを思い出させるのが私としては最高、なのです〜。 安易な例えでいえばレオブレイズS型といった感じでしょうか? エース専用機の風格抜群な印象でございます。

ストーリーも今後の展開を期待させてくれる仕様であり、BLOXという新たな兵器を手に入れた人類の戦いが楽しみであります…これから敵(キメラ)と人類(BLOX)が繰り出すであろう新たな兵器に期待しております。
2004/10/25 21:18:40
84タイフーンコメント先これが新たな換装パーツですね、やはりブレイカーユニットを展開させた写真が攻撃的な迫力に満ちた、格好良い仕上がりになっているのが非常に宜しいかと思われます^^

皆様が仰られているように、画像もポンボケが改善されているため、作品の詳細も理解できるようになってよい感じですよ〜。

これは間違いなく“格闘戦用ユニット”と思えますが、次は高速戦用や砲撃戦用となるのでしょうか…? それとも…意表を突いた換装形態が登場するのか? 次回も楽しみにしております。
2004/10/20 17:29:44
85タイフーンコメント先コメントありがとうございます!

>YUKIさん
>同じく。設定と画像が微に入り細を穿つ、ようで。つくづく感服なのでしたっ。
ありがとうございます^^
設定に関しては今回気合を入れてみたので、その辺りを褒めてくださるという事は本当に感謝感激なのです。 背景画像も使いまわし状態(笑)から抜け出した感じなので、今回は雰囲気を想像しながら気に入るものを制作できた感じでしょうか。

>既存の生物型、というよりは…まさしく戦闘機、航空機、といった趣で。 やはりこれは、人工物たるBLOX故なのかもしれません。
やはりこの辺りは趣味が作品へと滲み出ていているようです、やはり航空BLOXを制作する際には、YUKIさんが仰る通り実在する戦闘機や航空機の雰囲気を取り入れたりしています。 機首部分の“槍”もまた、生物とはかけ離れた先鋭的なイメージを取り入れるために初期から決定しておりました(笑)

>シンプルでありながらスタンダード、とは異なる格好良さ、というか…帝国派としてはこういった機体。大好きなのでした。
この作品を例えるならば、何というべきか自分でもよく理解していないのですが、やはり「格好良い」というイメージを抱いてくださると嬉しく感じます。 私としても、今まで出品した作品のほぼ総てが共和国所属であったことに気づき早速帝国空軍の機体を制作した次第です; 丁度FZナンバーのBLOXが発売されたので、ロドゲとレオブレを購入、そして以前から積みゾイド化していたパラブレを組み合わせてみました。 帝国派であるYUKIさんが満足してくれたならば、この作品を制作した甲斐があります^^

>最近はお忙しいそうですがー。どうかがんばって下さいませっ!
応援ありがとうございます!
相変わらず多忙ですが、存在を忘れられないように(笑)作品を発表し続ければ良いな〜、と考える次第です!

YUKIさん、コメントありがとうございました〜♪
2004/10/17 18:56:31
86タイフーンコメント先遅れましたが、私からもコメントを〜。
まず、頭部が非常にカッコいいですね。 Vを象ったパーツや先鋭的な頭部フォルムがいかにも高速、攻撃的なイメージを見るものに与えるという感じでしょうか?

全体的なフォルムやカラーリングも良好で、全体的に綺麗に纏ったイメージがあり、非常に好印象であります。 背部に搭載された二基のキャノン砲もバランスを崩さず、上手く機体の強化に説得力を持たせているかと思われます。

設定に関しては、武装換装システムが(作品としても)将来性を感じさせますね。 換装兵装を装備した作品も楽しみであります。

最後に提案ですが、キャノンを取り付けてある陸ブロックの穴を何らかのパーツで埋めてくだされば更に迫力や完成度が向上するかと思います。 その辺りが私として唯一つ気になった点でしょうか?

では、今後の作品製作も頑張ってください〜♪
2004/10/15 21:06:12
87タイフーンコメント先コメント感謝です^^

>白獅子さん
>設定の細かさと、写真合成の美しさに感動!!
設定や写真を見てくださり、しかも感動してくださったとは…作成者として感動の極みでございます(笑
設定に関しては長くなりすぎたかな〜、という不安もあったのですが(趣味の関係上勝手に自己満足していたもので…)気に入っていただけたならば嬉しいです〜。
また、画像に関しては豊富な写真画像を扱う素材サイト様の発見により背景画像が増えたので、今後もバリエーションを増やしてゆこうかと思っております^^

>脚部にジェットエンジンを見ると、バル○リーとかを思い出します(^^;) ・・・という事は、地面スレスレを高速移動で陸戦も可能っすか?!
脚部にジェットエンジンというと、やはりあのバル○リーを思い出しますね〜。ジェットファルコンの脚も実はジェットエンジンらしきモールドが有るように見えますが、実はあのアイディアを思い描きながらチェンジマイズしておりました(^^;
白獅子さんの仰る地上高度すれすれの陸戦力掃討というのはかなり面白そうですね。 エースパイロットの紹介と共にそのような説明も追加しておこうかと思案中です〜。

白獅子さん、コメントやナイスなアイディア等ありがとうございました〜。
2004/10/15 20:53:30
88タイフーンコメント先コメントありがとうございます〜。

>マリ君さん
>飛行戦闘機らしく、生物的な部分も消していないという。
戦闘機的なゾイドという感じが良いです。
「生物的」というのはゾイドの根幹をなす部分であり、最大の魅力的な部分でも有りますから、その辺りには細心の注意を図りました。 ただ、生物的ではない辺りはやはり機首の部分ではないかと思います(それ以外はシュヴァルベより生物然としているかも、です)

>ただ、サムネイルは機体が見えるようにした方が良いと思います。
確かにそうですね〜(滝汗)
早速サムネイルを交換してみました。 これで機体のフォルムが見えやすくなったかと思います。

マリ君さん、コメントありがとうございました^^
2004/10/13 23:12:05
89タイフーンコメント先早速のコメントに感謝です!

>ホークイーグルさん
パラブレードの脚については、当初レオブレイズのパーツを組み合わせたものを使用する方向で組み立てていたのですが、パラブレードの脚のほうが見栄えもよく、安定性も高いのでこちらを採用しました。 脚が高いので、飛行時と着陸時ではフォルムが一変するのが面白いところかも、とか考えてしまいます^^

コメントありがとうございました〜。
2004/10/13 18:54:13
90タイフーンコメント先二ヶ月遅れましたが、コメントを返したいと思います;

シーファランクスを気に入っていただき嬉しく思います。
小さくともその中に兵器としての美しさやかっこ良さが秘められていると認識していただいて感激でございます^^

大きいチェンジマイズBLOXに興味が移りがちですが、こういう小さなものも違った良さを持っていると嬉しいですね。

ホークイーグルさん、以前の作品に感想を下さってありがとうございました〜♪
2004/10/13 16:33:42
91タイフーンコメント先ゴジュラスギガ+ファルコン……このような素晴らしい組み合わせが有ったとは驚きであります。

背中に合体しているファルコンもギガの大きさによりオフィシャルのゼロファルコンより似合っているのも一つの魅力ですが、私が一番良いと感じたのはザンスマッシャークローがギガのクローへと昇華されている辺りでしょうか? 格闘モード時のギガが何気に二足歩行時のベアファイターに見えてしまう辺りも素晴らしいかと。 改造無しで取り付けられるようなので、試してみようかと思っております。

胸部のパーツもギガに似合っておりますね、クローが無くとも、これだけでギガMk−になりそうな…。 まだパワーアップするというので、それに期待が持てますね♪
2004/10/11 14:56:42
92タイフーンコメント先こりゃ凄いです!
一枚目の写真からして、圧倒的な存在感を放つ素晴らしい機体です。 それを実現しているのが様々なBLOXの翼パーツであるのですが、この使い方がまた上手いですね〜。

展開形態(蝶)においては、第一形態が持つ高速移動的なイメージより、強力な空中要塞というイメージが(私の中で)あります。 翼全面が大気中のエネルギーを吸収し、中央の粒子砲台から放つ…その威力は戦艦クラスの主砲をも上回る…とか考えてしまったのは只の妄想です(苦笑)

そんな粒子砲発射形態において正面から光を集めている姿を想像するとこの機体の魅力が勝手に増大してしまいます。

私も早く良い機体を作りたいです…作るとしたら戦闘機型?? ろくでもないコメントでゴメンナサイです(^^;
2004/09/20 22:18:24
93タイフーンコメント先何か良い感じな機体ですね〜。
見た限り植物型のゾイド(?)のようですが、なかなか無い斬新なフォルムに興味を覚えた次第です。

口、若しくはそれに相当する部位からのビームランチャー展開はこの手の敵らしく、一種の不気味さを持っていますね……いや、それが魅力の一つである事は間違いの無いことです(^^

機体前面下部にある黒い“S”と書かれたモノは磁石のように見えますが、これが設定にどのように反映されているのかが気になって仕方の無い変わり者の私です(笑

名前は考え付かないです(申し訳ないです)が、何故かこのSパーツが名前や設定の根幹を成しているような…。
2004/09/20 22:09:11
94タイフーンコメント先この作品のプレビュー画像を見たときに感じたのが「あ、ベルクート(Su−47)だ!」という私は航空機ファンです…(笑)

機体のフォルムがベルクートを参考にしたことが一発でわかる素晴らしいフォルム、その中でも三面翼(スリー・サーフィス)を再現してある辺りがポイント高いです♪ 設定の三次元ベクターノズルも実際のベルクートに装備される計画があったらしいのですが…結局は没になったのでしょうか?? その辺りを考えてゆくと益々この作品が面白く感じますね。

脱線してしまいましたが…YUKI様の仰る通り、この機体からは戦闘機だけではなく、シューティング系の機体が放つオーラも感じられますね…やはり前進翼の小ささがそう思わせる要因なのかもしれません。 こんな戦闘機(BLOX)があったら是非操縦してみたい、そんな気にさせられます…。

私が以前制作した機体よりも運動性が高そうです…(^^;
2004/09/14 00:02:28
95タイフーンコメント先久しくサイトに訪問したところ、光り輝く魅力を持つ作品を発見したので恐縮ながら感想などを…。

まず感じたのが航空機として見ても非常にバランスの取れた形状をしているのではという事です。 先鋭的(鋭角)なフォルムは“速い”航空機としての説得力を持たせる事に成功しているのではないかと思います。

全体的な形状もステルスを意識してか、凹凸が少なく結果として無駄の無い美しいフォルムを誇っているのではないかと…また翼面積も比較的大きい感じなので、旋回性も良好であるかと勝手な想像を膨らませてしまった次第です(汗

この作品を見て航空機型ゾイドの制作意欲が沸いたものの、現在の自分を取り巻く状況では新たな作品は作れないのが痛いですね(暇になれば…きっと制作に取り掛かれる筈…)
2004/09/10 20:48:18
96タイフーンコメント先皆様の言うとおり、自分から「私のゾイドは最強だぁ!」なんて言えるわけも無いタイフーンでございます(汗

そして作品ですが、青などを使った迷彩パターンも良いなぁ、と思う次第です。 「共和国らしい」キャノピー方式のコックピットもダブルレーザーバルカンも、そして量産化にやや不向きであると思われる高性能機シャドーフォックスを量産化し易いように改良したという設定もやはりミリタリー観点から見て実に魅力的な設定です。 やはり兵器というのは性能だけでなく、費用や整備のし易さ等も大きく評価に影響してくると思うので、この機体の総合評価はかなり高そうです。

こういった渋ゾイドが少しでもゾイドファンの方々の中で認知していけば良いな、とか思ってしまうのでした。 これからも是非渋ゾイドを公開していってください、一人のゾイドファンとしても応援させていただきます。
2004/08/08 02:01:09
97タイフーンコメント先HmBLOX初期の機体…それゆえの設定が良い感じにまとまっているのではないでしょうか? 機体の形を見る限り、腰の辺りがプロトタイプらしさを現しているかのように見える気がします…それと対極的なのが主兵装の剣(分子振動剣)であり、最新兵装並みの性能を誇っていそうな気がします。

蒼いコアも良いですね〜。
私の場合ケチな為か、ブロックをペイントする事をできないのでこういったカラーバリエーションはうらやましく思います(^^;

そして肝心のストーリー、これも暴走から失踪という流れが噂されるラスボスとの関連性が浮かび上がってきそうです…今後の流れが楽しみな私…。
2004/07/31 17:44:05
98タイフーンコメント先L型機最大級の大きさを誇る機体が遂に登場…!
しかしこれは迫力がありますね…やはりその長身や大きな体格がそうさせているのでしょうか? これ程の大型機が戦いの場で激突すれば大変なことになりそうな感じかと…。

設定も凄まじく、腕に装備されたブースターナックルで殴られたら皆スクラップになりそうです…すべての兵装が超攻撃的で、設定どおりの凄まじさを演出しているかと思います。

そして能力設定…現在はLクラスのみに適用できるのかな、と思ったのですが、数値化することによりその機体の詳細なデータが理解できるのは本当に興味深いところです。

これは“ラスボス”がすごい事になりそう…私もなんとか機体を開発したいところです(でもMクラスが限界、かもです)
2004/07/31 16:30:52
99タイフーンコメント先遂に(略)さん以外の方からのL型開発報告がっ!!

YUKIさんの機体も素晴らしい出来ですね……見事にガイリュウキのパーツをロボらしく配置してあり、左手の赤く燃える腕(私もドラゴン型好きさんと同じくシャ○ニング○ィンガー系統の装備かと思いました) そして主兵装もカッコいいですね、みるからに強力そうな剣は相手の戦意を奪う意味でも十分な迫力を持っているのでは、と思います…。

正統的なヒロイックなデザインや強力な武装…まさに真なるエクスカリバーそのものでは、と思う次第であります。 「紫」「紅」「白」そして「蒼」…この機体のこれからの活躍が楽しみであります。
2004/07/27 00:06:13
100タイフーンコメント先可変飛行型が遂に登場ですね!
個人的に戦闘機形態のカッコ良さが群を抜いているかと思います…斜め前から見た写真などは特にそれを表してのではないでしょうか? 先鋭的なフォルムが良いです。

4枚目の画像…く、喰われてる?? これは大変(笑)
可変式機体は一度作ってみたいですが、これはなかなか難しいかもしれませんね…しかし、一度は試してみたいです。
2004/07/23 22:31:04
[0001] [0026] [0051] [0076][0101] [0126] [0151] 件目

サイトバナー
[Running time: 0.019559 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫