ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ ユーザ詳細 (作品) (コメント) (シリーズ)

ユーザ名:【Ini】
このユーザは旧バージョンの情報です



登録日:2006/03/16 23:16:31
訪問日:1970/01/01 09:00:01
作品投稿数:1
コメント投稿数:7
コメント
特に無し
[0001]件目
投稿コメント
1【Ini】コメント先投稿してからすでに2ヶ月放置だったのですがようやく・・・^^;

>オート馬人・兄さん
>けんけんさん
>江戸川次男さん
>デスティニーさん
コメントありがとうございました。

>二つの見立て方
この頭は目・バイザーとかなしでスパイクヘッドと同じく
レーダーの集合体とう設定だったのですが、書いてないですね^^;

>設定も非常にリアル
フッフッフ・・・。
この設定は2ヶ月間(!?)考え続けたものなのでそれなりに自信はあるのです。フフリ
まぁ、自信はあるのですがリアルかどうかは、別(爆死

>飛べるんすか?
飛べます。
対特別機用と銘打ってあるのですから当然。
この辺も設定に追加しておきますね。

>腕がすぐへたってしまうんですか?
ちゃんとロングカノン積んでても真直ぐ伸ばせるのですが、
肩間接がポールジョイントなのでぶっちゃけ腕上げてる姿がかっこ悪すぎだったので
その写真はオミットしたのです^^;
2005/11/10 17:13:19
2【Ini】コメント先大学のPCからこんにちは。同じくお久しぶりなのです。
拝見すれどもカキコする時間がなかったのですが、久しぶりに時間ができたので。

ボルドパーツをうまく使ってリミタリーっぽいナイスな味が出ていて素敵。
このボリュームでボルド*3+α(?)でできているのは驚きです。
不気味なだけのバイオゾイドに見習わせたいですね。

馬人さんと同じく、撮り溜め作品も楽しみしております。
2005/11/10 16:57:31
3【Ini】コメント先それでは私も,
ぶ,分離機能がぁー――――――――――――――!?(涙
お久しぶりです。

確かに分離機能を廃した分,プロポーションはよくなっていますね。
デカイにもかかわらず膝立ちできるのはやはりその恩恵か・・・
皆さんと同じく,背中に何か装着されそうですが,個人的にはこっちのほうがスッキリしていていいと思ひます。
何でもかんでも背中に付けりゃいいってもんじゃないと何度言ったら・・・(エ

私が投稿する予定の3機ですが,課題とかが一段落したので今月中には1機くらい投稿できるかもです。
が,それでも時間がないのでバトストは相変わらずなしですが。
つか竜滅年表も書く時間が・・・。
できる限りがんばってみますが;;
それまで頑張って盛り上げてくださいなぁ〜。
2005/06/07 11:52:31
4【Ini】コメント先大学のPCからこんにちは。
お久しぶりのIniです。
レポートやらバイトやらで最近まったく時間が取れずにご無沙汰ですが,少し時間が空いたので^^;

エンパイアってことはあのエンパイアのお友達ですかな?
ロドゲフェイスと比べてみてもその大きさがわかりますね。
前回のエンパイアは少しもっさりした印象があったのですがこちらは一転,
スッキリして素早そうな印象が,銀の装甲もキレイというより無骨さを醸し出していてナイスです。
背中のプラズマブレードウイングはやはりGガンから?
なんたらフィンガーみたいなのありますしw
「アーク アンド エビル」は某勇者王からと見た。

バラッツ祭り,私も参加したいのですが,
全く見つからないんですよねぇ・・・
どこに売ってるのやら・・・orz
2005/06/07 11:43:01
5【Ini】コメント先ヤヴァ、なんじゃこりゃぁぁぁぁぁ!!!!
って申し訳ない、取り乱しました。

ゾイドでありながらゾイドでない。
そんなNEXTに相応しい作品ではないでしょうか。
巨大な上半身に全体としては不釣合いな程に大きな腕、
小さめの下半身に短めの、しかし、膝を曲げ上半身のボリュームに負けない存在感を持つ脚。
と、まさに素晴らしいの一言に尽きます。

てゆうかゾイドじゃなくて別の商品展開しても通用しそうな見事なデザインな。
素晴らしい作品拝ませていただきました。
2005/03/30 22:59:13
6【Ini】コメント先>ホークイーグルさん
コメントありがとうございます。

>大きくなって
ぶっちゃけ狙ったんではなく、大きくなってしまった、が正解w
上半身をカリギュラ嬢と同じような感じにしたら必然的に下半身も・・・。
ドッシリとしたカリギュラ嬢と違ってこいつは素早いイメージで作ってますから^^;
2005/03/27 11:11:32
7【Ini】コメント先見事な奇形っぷり。
節足のような脚と相まって、イメージ的にはさながらデストロイア集合体のような。

下半身は意外とスッキリしているのに上半身、特に頭と腕のデカさか目を引きます。
恐らく、この腕は敵を切り裂く時に刃の部分が電ノコのように回転するに違いない。
胴体の下から歩行用の脚が生えているという発想もおもしろく、こいつの奇形っぷりに拍車をかけていますね。
恒例のオリジナルヘッドもかっこよく、いい作品拝ませていただきました。
2005/03/27 11:10:59
[0001]件目

サイトバナー
[Running time: 0.005176 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫