郡山モデラーズ倶楽部展示会で某氏の作品を拝見してきました!
(2018/08/26Sun)


そんな訳で、2018年8月25日から26日まで開催されている「郡山モデラーズ倶楽部展示会」へお邪魔してきました!

私は25日にお邪魔して、その日は日中に用事があったので一通り完了させてから向かいました。会場は福島県郡山市で私の実家でもありますが、翌日につかしんゾイド祭りも控えていたので、新幹線でサクっと会場に向かって、1時間ほどで撤退しました。短期間ですが、前から見たかった某氏の作品を直接見ることができて至福のひとときでした!

続きを読む

Sponsored Link

ゾイドワイルド第8話「激突!ギルラプター、再び」
(2018/08/25Sat)


そんな訳で、ガノンタスは出番が少ないのにめちゃ可愛いぞ・・!?
2018年8月25日にゾイドワイルド第8話「激突!ギルラプター、再び」が放送されました!

▼あらすじ
仲間になったオニギリと旅を続けるアラシは、「古大秘宝Z」を探して光り輝く竹林へ向かう。竹林を傷つけないようにゾイドと別れて探索に出たアラシたちは、タケノコを掘っているドレイク(デスメタル帝国四天王)を目撃する。一方、アラシたちを待つワイルドライガーの前にはギルラプターが現れて・・

▼感想
今回はギャグパートと戦闘パートがともにレベルが高くて、最近のゾイドワイルドでも特に面白い!と思える回でした!ドレイクはライバルキャラとしてもネタキャラとしても美味しすぎるのでは・・。喋るたびに墓穴掘ってるし。

ドレイクの帝王ギャラガーの無茶苦茶ぶりに苦悩する姿や、タケノコを掘っている姿も大変そうでしたが、個人的にはアラシと竹林から出てきて、相棒を無視して勝手に戦闘を始めているワイルドライガーとギルラプターにアラシと共に驚いている姿が尊かったです。ドレイクさん、ついさっき何て言ってましたっけ・・。
ギルラプターに乗ってデスブラスト状態で戦闘している最中に、タケノコがビリビリ!言って「くっ、このままではただのタケノコになってしまう!」と冷や汗かいているのは、35年の歴史を持つゾイド史でも衝撃的なシーンでした。今回のお話でドレイクの人間味が若干見えて、ファンがかなり増えたのではないでしょうか。

戦闘に関しては、ワイルドライガーVSギルラプターの肉弾戦が一瞬だけでしたが、素晴らしかったです!相棒なしの状態でも戦闘を開始する血の気の多い2体に対して、それを見守るガノンタスが良いですね。それぞれのゾイドの性格がよくわかります。戦闘の後半ではアラシとワイルドライガーが、お互いに相棒を意識した動きをしていたのもとても良かったです。今回はドレイクに注目しがちですが、ゾイドが生き物、相棒として魅力的に描かれて大変素晴らしかったです!個人的にはギルラプターが人に完全支配されたわけではなく、本能のままに自由に動いているのが良かったですね。

次回はちょっと大人しめな感じの回でしょうか。ゾイドワイルドのアニメは中々面白くなってきていて、今後が楽しみです!

Sponsored Link

改造ジェノザウラー+外部荷電粒子砲作品の投稿をいただきました!
(2018/08/23Thu)


そんな訳で、某氏から改造ジェノザウラーへ外部荷電粒子砲を搭載した作品を投稿いただきました!
7月に行われたWFで、某氏が販売されていた外部荷電粒子砲を豪華に2門装備した作品です!

3Dプリンターで出力された外部荷電粒子砲のクオリティはやはりすごい・・。鋭いエッジやシャープなディテールがとても格好良くて、私ももう1門ほしいです(^^;
ジェノザウラー本体も過去にオフ会などで拝見していた高クオリティの改造作品で、HMMジェノザウラーで気になっていた華奢なデザインを改善されています。当初から内蔵の荷電粒子砲を取り外して格闘性能を上げたジェノザウラーという設定だったかと思いますが、外部荷電粒子砲を搭載することで、ゾイド本体のスペックを上げながらも荷電粒子砲が撃てるように強化されているのが良いですね。
過去に作成した作品と新しく作成した作品が結びついて、相乗効果を発揮しているのが個人的にはとてもツボです!

ご投稿ありがとうございます!近日中に掲載させていただきますので、少々お待ちくださいませ!

▼追記
掲載が完了しました!

Sponsored Link

ギルラプターの改造用にVOBを購入しました!
(2018/08/21Tue)


そんな訳で、ギルラプターの改造用に「ヴァンガード・オーバード・ブースト」 (VOB)を購入しました!
ゲームの「アーマード・コア フォーアンサー」に登場するロケットブースターで、ゲームのOPやテレビCMでホワイトグリントと一緒に活躍している姿が印象的な武器でしたね。

今回はギルラプター本体を改造しつつ、背中にはVOBを搭載する改造を行おうと思っています。とりあえずVOBを組み立ててギルラプターに乗せてみましたが、サイズ的には丁度良い感じ。若干大きすぎる感じもしますが、これからギルラプター本体は可動化して、サイズアップが予想されるので最終的には程よいバランスで落ち着きそうです。

発売からしばらく経つアイテムですが、アマゾンなどで在庫は健在。コトブキヤのACの再販に合わせてVOBも再販されたりするのですかね。

続きを読む

デスドッグの投稿をいただきました!
(2018/08/19Sun)


そんな訳で、デスドッグの改造作品の投稿をいただきました!
ツイッターで拝見して、RTさせていただいた作品ですが、まさか投稿していただけるとは!

デスドッグを再現するためにタカラトミー製パーツはもちろん、コトブキヤ製パーツもバランス良く組み合わせているのが良いですね。特に可動部分が多くメカニカルになるはずの指へ、複雑なディテールのコトブキヤ製パーツを使用している見た目の説得力が好みです。

背景に室内が写ってしまっているので、こちらで補正してからの掲載とさせていただければと思います。少々お待ちくださいませー

そして、本作品で新しく設置した投稿フォームからの投稿が2体目となりました。使っていただいて、開発したのが無駄にならなくてよかったですー

▼追記
掲載が完了しました!

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 341 342 343 Next