ギルラプターの改造用にVOBを購入しました!
(2018/08/21Tue)


そんな訳で、ギルラプターの改造用に「ヴァンガード・オーバード・ブースト」 (VOB)を購入しました!
ゲームの「アーマード・コア フォーアンサー」に登場するロケットブースターで、ゲームのOPやテレビCMでホワイトグリントと一緒に活躍している姿が印象的な武器でしたね。

今回はギルラプター本体を改造しつつ、背中にはVOBを搭載する改造を行おうと思っています。とりあえずVOBを組み立ててギルラプターに乗せてみましたが、サイズ的には丁度良い感じ。若干大きすぎる感じもしますが、これからギルラプター本体は可動化して、サイズアップが予想されるので最終的には程よいバランスで落ち着きそうです。

発売からしばらく経つアイテムですが、アマゾンなどで在庫は健在。コトブキヤのACの再販に合わせてVOBも再販されたりするのですかね。

続きを読む

Sponsored Link

デスドッグの投稿をいただきました!
(2018/08/19Sun)


そんな訳で、デスドッグの改造作品の投稿をいただきました!
ツイッターで拝見して、RTさせていただいた作品ですが、まさか投稿していただけるとは!

デスドッグを再現するためにタカラトミー製パーツはもちろん、コトブキヤ製パーツもバランス良く組み合わせているのが良いですね。特に可動部分が多くメカニカルになるはずの指へ、複雑なディテールのコトブキヤ製パーツを使用している見た目の説得力が好みです。

背景に室内が写ってしまっているので、こちらで補正してからの掲載とさせていただければと思います。少々お待ちくださいませー

そして、本作品で新しく設置した投稿フォームからの投稿が2体目となりました。使っていただいて、開発したのが無駄にならなくてよかったですー

▼追記
掲載が完了しました!

Sponsored Link

ゾイドワイルド第7話「怪亀!その男 ゾイド博士」
(2018/08/18Sat)


そんな訳で、あいつゾイドの話になると早口になるよな・・
2018年8月18日にゾイドワイルド第7話「怪亀!その男 ゾイド博士」が放送されました!

今回は、オニギリと「ガノンタス」が初登場!漫画版とは異なるストーリーでアラシと「ワイルドライガー」との出会いが描かれました。ストーリー的には意外性が高く、今までの放送の中でもストーリーが大きく動いたような気がします。

▼あらすじ
デスメタルの研究所に捕らえられてしまったアラシとワイルドライガー。アラシはワイルドライガーと別の牢屋に閉じ込められ、そこで自称ゾイド博士のオニギリと出会う。オニギリはデスメタル帝国のメンバーであるチクワとマカロニによって、相棒の「ガノンタス」を使ったデスメタルキーの量産化実験を手伝わされていた。研究の内容を知ったアラシとワイルドライガーはチクワとマカロニに戦いを挑むが・・

▼感想
今回はストーリーの展開が早くて、内容もなかなかシリアスな感じに。デスメタル帝国が行う外道なデスブラストの実験の他、骨格形態の「ラプトール」が見れたり、後半の戦闘ではあのゾイドのデスブラストが見れたり、デスメタル四天王が登場したりと怒涛の展開でした。

ストーリー以外では、オニギリとガノンタスのコンビが印象的に描かれていて、キャラクターが濃いオニギリはもちろんですが、優しいガノンタスはとても魅力的なコンビに見えます。オニギリの声も個性的だと思いましたが、ガノンタスの声も個性的で、聞いていると人の叫び声のように聞こえました(^^;
ガノンタスのワイルドブラストの発動もあり、ゾイドワイルドでは珍しいゾイドの砲撃シーンは必見。先週のグラキオの時もですが、重量級ゾイドはワイルドブラスト発動時に普段よりも動きが激しくなるのが良いですね。

戦闘シーンでは、ラプトールとクワーガの連携攻撃が見れたり、デスブラストが見れたりと、今までの放送とは違ったシーンが多くて新鮮でした。
今回の放送を見るとガノンタスとラプトールが猛烈に欲しくなりますね、特にラプトールは発売までの1ヶ月がとても長く感じるぞ・・!!

そして、次回はギルラプターとの再戦になるようで、またバトルが盛り上がりそうで楽しみです。前回と比べて、フリーダム団にはオニギリとガノンタスが加わっているので、複数ゾイドの乱戦になると燃えるのですが・・!RAP隊も再登場するのか注目したいところです。

Sponsored Link

クワーガの動画をアップしました!
(2018/08/17Fri)


そんな訳で、Youtubeに「クワーガ」の動画をアップしました!
これで、ゾイドワイルドWave2のレビューが完了です・・!来月の「ナックルコング」と「トリケラドゴス」の発売までは、改造などに専念できそうですね。

今回のレビューでは、「カブター」と向かい合わせに歩かせて対決させていますが、「クワーガ」は頭部のアーマーが外れ易いので、「カブター」とぶつけると頭部アーマーが外れ、大顎も外れる負けコンボが発動してしまいますね。

レビュー中も大顎が外れやすくて大変でしたし、先日の「カブターレアホワイト」の動画でもチラリと映っている「クワーガ」の大顎が外れている事に気づいた方もいらっしゃったのではないでしょうか。
接着してしまえば解消できそうですが、骨格形態に戻せないのはなんだか勿体ないかも。

ひょっとすると、子供の指が挟まることを懸念して、意図的に外れやすくしているのかもしれませんね。気になる大人は接着したり、軸を太らせるなどの対策を行うなど、臨機応変に対応すると良いかもしれませんね。

ガブリゲーター改造作品のご投稿と、案内が開始された新型ゾイド達
(2018/08/16Thu)


そんな訳で、某氏からガブリゲーターの改造作品を投稿いただきました!
某氏は本作品が当サイト初のご投稿となります。マジカ・・!展示会やツイッターで作品をよく拝見していましたがついに!

ガブリゲーターを従来の1/72サイズゾイド風に改造された作品で、共和国らしいキャノピーとカラーリングは、見ているとどこか安心感を感じます。バリゲーターとゴジュラスを意識したパーツの追加は、見ているとニヤリとする部分が多く、ゾイド好きな某氏らしいこだわりを感じる力作になっています。
近日中に掲載させていただきますので、少々お待ちくださいませー

そして、15日はゾイドワイルドWave3の「トリケラドゴス」、「ナックルコング」、「ラプトール」の案内が行われました。やはりコロコロの発売に合わせて15日付近で商品案内が行われるようですね。(今月のコロコロの発売は10日でしたが・・)

▼追記
掲載が完了しました!

続きを読む

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 338 339 340 Next