ゴジュラスギガの改造ゾイドの投稿をいただきました!
(2018/01/06Sat)


そんな訳で、某氏からゴジュラスギガの改造作品を投稿いただきました!
関西で開催されている展示会で実物を拝見していた作品で、ゴジュラスギガにバランス良くパーツを追加されています!

追加パーツはコトブキヤのパーツがメインですが、ゴジュラスギガに上手くマッチしていて、ゴジュラスギガとコトブキヤパーツ、それぞれの魅力を両立されています。タカラトミーゾイドをベースにコトブキヤパーツを取り付ける作風はどこか懐かしさも感じますね!

一緒に投稿いただいたデジラマも迫力があって良い感じ。
近日中に掲載させていただきますので、少々お待ちくださいませー

▼追記
掲載が完了しました!

Sponsored Link

2018年年賀イラストをいただきました!
(2018/01/04Thu)


そんな訳で、昨日で三が日が終わって、私は有給の残数が少ないので、今日から出勤です。
今年の冬休みはずっと作業をしていたので、レビューをしたり、イラストを書いたり、ちびジェノザウラーを進めたりすることができました。

そして、黒坊主Jackさんと三式さんからは年賀画像をいただきましたので、こちらで紹介させてもらいます!

黒坊主Jackさんの年賀画像は、黒坊主Jackさんが作成された改造ゾイドを集めた画像になっていて、2018年も躍進していく雰囲気がでていて良いですね。さすがはMZCの副リーダー!

三式さんの年画イラストは、当サイト用にカスタマイズいただいたようで、アーバインコマンドウルフや当サイト名が描かれています。三式さんのサイトにはさらにカラーバリエーションが掲載されています!去年はサイトリニューアルなどでご協力いただきありがとうございました!

ひと昔前なら、ゾイドサイト間で年賀画像のやりとりがありましたが、今はツイッターなどで行う流れになっていますね。年が変わった瞬間はツイッターがダウンしていたので、私は諦めて寝てしまったのですが、その間に流れていた年賀イラストは結構見過ごしがありました・・。

ツイッターではあっという間に力作の年賀ツイートが流れて行ってしまうので、私のフォロワーさんの内、補足できた年賀ツイートをこちらで勝手ながら簡単に紹介させてもらいますー
続きを読む

Sponsored Link

3Dプリントジェノザウラーの表面処理を行なっています!
(2018/01/03Wed)


そんな訳で、某氏からいただいた3Dプリント:ちびジェノザウラーの表面処理を行なっています!

すでに某氏がバリに当たる部分などを加工してくださっているようで、表面処理はスムーズに進んでいて、この調子ならあと1、2回調整すれば塗装可能な状態に持っていけそうです!
やはり3Dプリントは脅威の技術で、手作業ではなかなかこのエッジの鋭さや精度を出すのは難しいですね。積層痕を消したり、バリ部分の処理は大変ですが、ガレージキットと考えるとそれほど大変ではありません。

目の部分のクリアパーツについては、こちらの方で錬成してみようと思います。
パーツの形状から透明プラ板ですぐに作れるかなぁ・・
続きを読む

Sponsored Link

改造モルガの投稿をいただきました!
(2018/01/02Tue)


そんな訳で、某氏から改造モルガの投稿をいただきました!
HMMモルガをベースに改造を実施された作品で、ゾイドの中でも特に洗練されたデザインで改造が難しいモルガを格好良く、バランス良く改造されていて、某氏の素敵なセンスが光る作品です。

写真も一眼レフを使用して画質のアップと共に、今回いただいた炎をバックにした迫力のカットは、オリジナルストーリーの切迫する空気が伝わってきます。加えて映画のポスターのようにストーリーを伝えつつ、思わず見入ってしまう構図はお見事です!
近日中に掲載させてもらいますね。新年早々素敵な作品を掲載できることが光栄です!

某氏は再来週に新年会を予定されていますので、ぜひチェックです。
私もゆらりと参上する予定ですー。関西からの”あのアニキ”とは何者なんだー

▼追記
掲載が完了しました!

2018年も宜しく御願いいたします!
(2018/01/01Mon)


そんな訳で、明けましておめでとうございます!
2018年も宜しく御願いいたします!

今年は年賀イラストとして、ヴィル嬢を書きました!頭に乗っているのはコマンドウルフね。
何気にイラストは去年の2月以降描いていなかったので、約1年ぶりでしょうか(^^;
今年は絵を描けると良いのですが、いろいろとやりたいことがあって難しいかも・・
特に直近ではエイプリル・フールがあるので、そちらに集中したいところですね。

2018年はゾイド35周年ということで、タカラトミーから何か動きがあるのか注目しています。
一方、コトブキヤからは「HMMシュトゥルムテュラン」が3月に発売されますが、それ以降のHMMゾイドやZAゾイドのラインナップが存在するのか気になるところです。合わせてデザインが良くなりつつあるヘキサギアにも期待したいですね。

まずは目の前にあるやることを着々とこなしていこうと思います!

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 311 312 313 Next