ゾイドオフ会にお邪魔してきました(2013年3月)
(2013/03/24Sun)


そんな訳で、東神奈川で行われたゾイドオフ会にお邪魔してきました
今回はお昼ごろからお邪魔して、3時半くらいに離脱しましたが
久しぶりのオフ会という事で、かなり濃い内容になっていました
改造ゾイドの数も物凄いことになっています(^^;

今回はカメラの設定が甘かったようで、画質が悪めの画像になってしまいましたorz


今回は遠くから多くのゾイダーさんが参加されていて
某氏は新作のゴドスを持ち込まれていました
ゴドスにモルガのパーツを綺麗に組み合わせていて、一体感に驚きました(^^;


投稿頂いたカノントータス自警団配備型もいて
写真では確認ができなかった細い部分まで見ることができて新鮮でした
一部パーツを分解して頂くことで、背面の荷物を積んでいる部分が
細かく作りこまれているのがわかりました



某氏は新作の戦車風のレッドホーンを持ち込まれていて
スケールを1/72以外に変更されています
思い切ったスケールの変更が今までのゾイドに無かった雰囲気を出していて
今回のオフ会の改造作品の中でも特に印象的でした


某氏のデススティンガーはバックパックを
ジェノブレのものに交換されている時がありました
物凄いハサミの量になっています(^^;
ジェノブレイカーとは塗装の色を統一されているとのことで、一体感がありました



シールドライガーやセイバータイガーSS,ジェノブレRSも持ち込まれていました
シールドライガーはポーズが格好良くて、撮影中にテンションが上がります


ライガーゼロは電飾が発光していました
撮影場所は窓際のかなり明る所だったのですが、
それでも発光しているのがはっきりと分かります
キャップの隙間が光るのは格好良いです


新作のBFも持ち込まれていてまだ塗装途中とのことですが、
こちらも発光ギミックがすごかったです


さらにアニメの最終回のシーンを再現されていました
やはり光っていると見違えますね







その他にも様々な改造ゾイドやレアゾイドが沢山いました
これだけの数のゾイドを一度に見る機会は中々無く福眼でした


今回はMSSゾイドの発売後、初のオフ会だったので
MSSゾイド関連の作品を集めたコーナーもありました
何気にMSSゾイドの改造作品を見るのはこれが初めてなのですが
様々な塗装や改造が行われている初見の作品が沢山ならんでいました


その他にもゾイドっぽいあれや、資料、バトカの対戦が間近で行われていました
バトカのジオラマはやっぱり良いなぁ・・
本家始動時にはゾイドのジオラマをまたみたいです


他社の製品を使ったコーナーもありましたが
だいたいオフ会の雰囲気はこんな感じでした
アキバレッド格好良いなぁ(^^;

Sponsored Link

オフ会
(2013/03/17Sun)



そんな訳で、昨日は知り合いのゾイダーさんとオフ会をして来ました
秋葉原近くの豚丼屋さんに行ったり、秋葉を徘徊していました
豚丼は本格的で美味しかったです

記念に写真を撮影しましたが、料理の撮影は慣れていないので難しいです
美味しそうに撮影するためにはどうすれバインダー



その後は某氏達の作品を見せてもらったりしました
私はガンダムは良くわかりませんが、某氏のジムは
丁寧に加工されていて、立ち膝など色々なポーズが取れました

某氏のシャドーフォックスは何度か拝見していますが
前足の延長によって、狐らしいシルエットになっています
HMM四足獣の前足が短いのが良く分かる作品です(^^;



そして、秋葉原のコトブキヤ館にいくと
サイコジェノザウラーとアイアンコングSSが展示されていました

サイコジェノは今まで気づきませんでしたが、
足のクリアパーツはオレンジになるようですね
製品でもどうなるのか気になります



アイアンコングSSはゴジュラス風の目を確認しようとしましたが
流石にガラス越しでは確認することができませんでした

アイアンコングSSは既存の武装よりも
オリジナル要素の強い頭部に注目しています


MSSゾイドの箱も展示されていました
個人的には箱よりもゴドスを真横から見た時の
腰関節の細さが気になりました

引き出し式関節で、関節を隠すことができないと
横から見た時のバランスが悪そうです(^^;

Sponsored Link

補給
(2013/01/20Sun)



そんな訳で、ギルもどきの塗装を休み中に
完了させるために仕上げの体勢に入っています

とりあえず、去年の段階で真鍮線やヤスリを購入しました
真鍮線とドリルは0.5mmのを購入しましたが
少し細すぎました(^^;

昨日になって、1mmのを購入しています
このまま製作を進めて、明日の神奈川オフ会に
行くときには持って行きたいところです

 
そして、昨日は某氏と突発的にオフ会を行いました
最近のゾイド関連のお話をいろいろすることができたり
某氏の改造ゾイドを拝見することができました

アリーナにも参加されていたギルヴェイガンや
コトブキヤのミニフィギュアを可動化した作品を
じっくり拝見できてとても有意義なお話をすることができました
某氏はありがとうございました!

Sponsored Link

オフ会2
(2013/01/13Sun)



そんな訳で、今日は複数のゾイダーさんとオフ会をしてきました

某氏のギルベイガンとベッファルドが初めて対面することができました
私のベッファルドはコマンドウルフのパーツで足を延長しているので、
ダナジンを基礎にしてるギルベイガンと並べると大分、身長に差がありました

ダナジン系の改造作品は色々なものが存在しているので
以前、拍手でいただいたように色々なダナジン機を並べてみるのに憧れます(^^;

みなさんの近情や、複製の技術について
いろいろとお話することができてとても有意義でした
特に私は慣れない、原型の粘土埋めにとても苦労しているので
某氏から教えて頂いた複製方法は画期的でした

今は実験に時間が無いので、その複製方法は行わない予定ですが
夏のWFに向けて、導入を検討しはじめました(^^;
皆様、ありがとうございました!

オフ会(2013年1月)
(2013/01/07Mon)



そんな訳で、Dスタイル風・ギルベイダーもどきに
試験的な塗装を行なってみました

いろいろと気になるところがあるので、これから調整を行なって
今度の三連休くらいから量産を行なっていく予定です



そして日曜日にはゾイドオフ会にお邪魔してきました
久しぶりの大規模オフ会でしたが
いろいろなゾイドを見ることができて楽しかったです

ZAODジオラマのウルトラは凄まじい迫力でした(^^;

 
そして色々なゾイダーさんの新作を拝見することができました
ブロックスを組み合わせた作品や、Dスタイルのシールドライガーも
展示されていたので、ギルもどきを横に置かせて貰いました

 
某氏は一人でHMMフューラーの改造作品を2体持ち込んでいられたり
他のゾイダーさんが作成された、まだ見ぬダナジンの改造機もいました

ダナジンはパーツを巧みに組み合わせて、独特のシルエットを作成されています


某氏のフォックスは缶スプレーで、見る方向によって
作品の色の印象が大きく変わる作品を展示されていました

 
その他にもいろいろな改造作品を拝見することができました

 

エイ型輸送機に乗っているハンマーロックは全身が可動化されていて
エイに乗っている姿も格好良いです(^^;

オフ会にはヤマザキ軍曹も参加されていて
いろいろと濃いものになっていました
また次回にもお邪魔したいところです

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next