万代かなめは遊びたい3巻を紹介する動画をアップしました!
(2019/11/11Mon)


そんな訳で、先日の日記でも紹介した「万代かなめは遊びたい3巻」を紹介する動画をYoutubeにアップしました!

内容としては、日記で紹介した内容を声優さんに読み上げてもらう感じです。3巻ではゾイドが掲載されているので推して、ゾイドを漫画に出すと売り上げが増える法則を作りたいぞ!

いつかゾイドワイルドを取り上げてくれるのを期待。漫画の客層的には20〜30代が多そうな気がするので、「ワイルドライガー」が旧ゾイドの「シールドライガー」や「ムラサメライガー」に似てるー!とかやってくれると、良いアピールになりそうな気がしますね。

動画の方は音声データの質が少し悪い気がしていて、何かオススメのマイクがあれば、誰か教えてくださいー。

Sponsored Link

カスタマイズウェポンのレビュー動画をYoutueにアップしました!
(2019/10/21Mon)


そんな訳で、遅れてしまいましたが、10月に発売されたカスタマイズウェポンのレビュー動画をYoutubeにアップしました!

今回は動力キットではないので、可動部分の紹介を少し追加する程度で、基本はサイトにアップしたレビューと同じ内容です。
ただ今回のナレーションはヴィルヘルナ嬢によるもので、元気な感じのCVがクールなフィナ嬢や、天然な感じがするレイナ嬢とはちょっと違った可愛さで素敵すぎる・・。

ヴィルヘルナ嬢とフィナ嬢のナレーションは同じ声優さんに依頼しています。今回は動画で2人の声が聞けましたが、声の使い分けがさすがプロです。なぜ声が一緒なのかは隠し設定があるのですが、その辺はまたの機会に。

来週は「スティレイザー」の発売日なので、それまでにアップすることができてよかったです。
11月は「ジェノスピノ」「ガトリングフォックス」「HMMシールドライガーDCS-J」、「HMMゴジュラスガンナー」とゾイドの販売量が大変なことになっているので、そちらにも備えなければー!

HMMゾイドはキット+いくらかのお金をお支払いするので誰か作ってくれないかな・・とも思い始めました。ゾイドの勢いが凄過ぎて時間がない嬉しい悲鳴です、組み立ての様子は簡単に動画で撮影もお願いしたいぞ。

Sponsored Link

【開催!】非公式カスタマイズゾイドコンテストの募集を開始しました!
(2019/10/01Tue)


そんな訳で、先日から開催を予告していた「非公式カスタマイズゾイドコンテスト」の募集をTwitter上で開始しました!

単純にゾイドの改造パーツが発売されることを記念して、改造ゾイドの掲載を行なっている当サイトならではの企画として動いてみたのですが、このタイミングは「スナイプテラ」が発売されて、アニメ「ゾイドワイルドZERO」が放送され、カスタマイズパーツが発売されるという、ゾイドワイルドセカンドシリージでも特に盛り上がるタイミングでの開催でした。

何かタカラトミーやコトブキヤでイベントを企画していて、被っていたら申し訳なさも感じますが、前回の俺のゾイドコンテストの開催タイミングや、ゾイドワイルドのメインユーザーである小学生の冬休みのタイミングなどから、おそらく被らないと思い実行することにしました。被ったら本当に申し訳ないです。

続きを読む

Sponsored Link

10月に開催する非公式コンテストの情報をYoutubeにもアップしました!
(2019/09/23Mon)


そんな訳で、10月からの開催を予定している非公式カスタムゾイドコンテストの情報をYoutubeにもアップしました!

既にTwitterでも告知していますが、小学生のゾイダー用にYoutubeでも宣伝してみることに。

チャンネル登録者が1000人を超えると使える「投稿」機能も使用して、一度でも私のチャンネルを見た人に通知が行くようにしました。
ただ、作品の投稿にはTwitterを使う必要があるので、参加を希望されるお子様は親の方のアカウントを借りていただければと思いますー。

動画については、告知用の動画だったので、声優さんにもいつもの違う感じでの声をお願いしました。こちらの要望通りのナレーションをつけていただき感謝です!
また、フィナ嬢の表情もなかなか使い所が難しかったジト目を多用できたのが良かったですね。他にも表情はいくつかパターンがあるのですが、全部を公開できるのはいつになることか・・。

あと1週間くらいで開始ですが、私も新作を作れるようにのんびりと頑張りたいところですー。

無印アニメ放送20周年!さらにゾイドの新製品情報が続々と出てきました
(2019/09/05Thu)


そんな訳で、2019年9月4日はアニメ「ゾイド」の放送から20周年!

各種SNSではお祝いとして様々なイラストやゾイドの写真を見ることができました。私もアニメとキットによって、かれこれ人生の半分以上をゾイダーしています。当時はまさかこんなことになるとは思わなかったよ・・!
こちらは記念にツイートした「HMMライトニングサイクス アーバイン仕様」の写真。目にハイライトを入れているのがポイントです。

そしてこのタイミングで様々なゾイド関連の新製品情報がでてきましたので、ご紹介したいと思いますー。

■新装版「機獣新世紀 ZOIDS 2巻」

新装版 機獣新世紀 ZOIDS(ゾイド)(2) (小学館クリエイティブ単行本)
上山 道郎
小学館
売り上げランキング: 1,922

アニメ「ゾイド」の原作となった漫画「機獣新世紀 ZOIDS」の新装版の2巻の予約がアマゾンなどで開始されています!発売は9月12日。

表紙はカラーの「ジェノザウラー」となっていて、私はずっと漫画のレイヴン仕様ジェノザウラーは紫の装甲も黒やグレーだと思っていたのですが、キットと同じ紫色だったのですね・・

個人的には、特に好きなジェノザウラー戦が載っている巻ということで、手に入れるのが楽しみです。初登場からラストまで「ジェノザウラー」が格好良すぎるのです。

■RMZ-11 ゴドス 旧共和国仕様

ZOIDS RMZ-11 ゴドス 旧共和国仕様 全高約135mm 1/72スケール プラモデル
壽屋(KOTOBUKIYA) (2020-01-31)
売り上げランキング: 127

コトブキヤからはHMMゴドスのバリエーションとして、旧カラーの予約が開始されています。

カラーリングの変更だけではなく、量産コックピットが付属する仕様になっています。特に驚いたのが値段で、5000円くらいしかしないのですね。ゾイドワイルドでは「トリケラドゴス」に近い価格帯で、ゾイドワイルドに慣れているとHMMゾイドの金額が安く感じる不思議。
発売は1月とのことで、10月から旧ゾイドを中心にHMMゾイドが本格的に再始動しそうです。

■ジェノスピノ


ゾイドワイルドの新製品としては、「ジェノスピノ」が登場しました!

アニメ「ゾイドワイルドZERO」のメインビジュアルでも映っているゾイドで、「ジェノ」の名前を冠するスピノサウルス種ゾイドです。第2期ゾイダー的には「ジェノ」の名前が付いていることから、「ジェノザウラー」のように高機動、高火力で既存ゾイドを圧倒する強さに期待したいところ。

荷電粒子砲は付いておらず、口内には火炎放射器を取り付けています。また全身には水中用と思われる推進装置が取り付けられていることから、既存のゾイドとは異なる戦術で戦う姿が期待できそう。
水中から出現してそのまま火炎放射して、あたり一面を火の海にして欲しいですね。マシンブラストは兵器ゾイドらしく手動で発動するようです。

ゾイドが盛り上がっていて嬉しい限りですが、私の方は仕事が上期の締めということで、なかなか忙しい状態です。なんとか時間を見つけてゾイドの改造を進めたいですね。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 117 118 119 Next