ラプトールレビューと神展レポートの動画をアップしました!
(2018/10/19Fri)



そんな訳で、Youtubeにラプトールのレビュー動画と、先月行われた神展Ⅱのレポート動画をアップしました!

これで現行のゾイドワイルド関連のレビューは全て完了したことになります!あとは来月の新ゾイドに向けて準備を整える感じですかね。
次のレビュー動画からはまた新しい要素を追加して行く予定で、すでに某氏に新しい素材をご依頼して納品いただいています。こちらも後ほどご紹介させてもらいますー。

そして神展Ⅱの動画は開催から1ヶ月以上が経過したタイミングでの掲載で、だいぶ遅れてしまいましたね・・!やはり9月は上期の締めで忙しかった。ゾイドワイルドが発売されることで、展示会でも動きのある作品を見る機会が増えてくるような気がします。次のZAODでも動いている作品を多く拝見できそうで楽しみですね。

とりあえずはZAODが開催される前に、作成したVtuberの実験もかねてもう1本くらい動画をアップしたいところです。この週末でちょっと作成してみようと思いますー。

Sponsored Link

ゾイドワイルド Wave3のレビューが完了しました!
(2018/10/04Thu)


そんな訳で、ゾイドワイルドWave3のレビューが完了しました!
有給を2日使って、1日目でほぼ準備ができたものの、2日目は体調不良でダウンしていました。
上期の締めなどで忙しさがピーク過ぎたか・・

動画の撮影もしたかったのですが、撮影は見送って今度の連休に行う予定です。
連休中は関西まるち模型の展示会に参加予定でしたが、体調や台風の影響が心配なので、参加するかはちょっと考え始めました(^^;

Sponsored Link

関西まるち模型倶楽部(仮)に向けてゾイドガールの微調整中
(2018/09/24Mon)


そんな訳で、来月関西で開催される「関西まるち模型倶楽部(仮)」に向けて、ゾイドガールを微調整しています。

前から気になっていたレイナ嬢のジェノザウラーガールを調整していて、BFガールは調整なしで持って行こうかな。ジェノザウラーガールはロングヘアが2つ別れたタイプで作成していましたが、もっさり感があったので思い切って超ロングポニーテルにしました!合わせて背中武器もジェノブレイカーのアームを使用して、人物から距離を取って全体的にスマートなシルエットにしています。

ポニーテルは初音ミクの恋は戦争verのツインテールの片方をFA:Gサイズ用に調整して取り付けています。ジェノブレイカーのアームもジェノザウラーガールには禁断の装備だったような気がしますが、いろいろなアームを検討した結果、ジェノブレイカーのアームで落ち着きました。
全体的な進捗は大体90%程度、9月は上期の締めで忙しいので、時間を見つけならが少しずつ進めて行く予定ですー。

「関西まるち模型倶楽部(仮)」には、とりあえず下記の作品を持って行く予定です。
・ジェノザウラーガール
・バーサークフューラーガール
・ハイドロシャーク
・Dスタイル・ジェノザウラー
・バルチャーテンペスト
・スコーピア ヴィルヘルナ仕様
ケースに入れば他の作品も持って行く感じです。まだ当日の移動方法や宿を確保していないので、その辺も含めて落ち着いたら決めて行こうと思います。

Sponsored Link

日帰り東京/大阪に良い感じ!深夜高速バス、ドリームスリーパー
(2018/09/02Sun)


そんな訳で、先日の「つかしんゾイド祭り」で関西方面に遠征した際には、行きは新幹線、帰りは深夜高速バスを利用しました!

行きは新幹線の「ぷらっとこだま」を利用しました。サイトの更新をしながらのんびり向かって、だいぶ更新作業が捗りました!帰りは深夜高速バスの「ドリームスリーパー」を利用しました。今回は「ドリームスリーパー(東京大阪号)」に搭乗した際の様子を簡単にレポートさせてもらいますー。

大阪の夜景を眺めているチビジェノザウラーの写真は一見するとホテルのように見えますが、バスの座席から撮影しています(^^;

夜景を眺めながらのんびりゾイドと一緒に移動する体験はなかなかゴージャスでしたね。

続きを読む

つかしんゾイド祭りの動画をアップしました!
(2018/08/31Fri)


そんな訳で、先日行われた「つかしんゾイド祭り」の動画をアップしました!

当日お邪魔して撮影できた作品のみのご紹介となります。某氏のビガザウロや、某氏のガブリゲーターなども動いていたのですが、撮影する機会を逃してしまいました(^^; ゾイドワイルドの発売によって、今後も動画で作品を紹介する機会が増えていきそうですね。

会場で某氏とお話をしたのですが、今回の「つかしんゾイド祭り」では、ゾイドワイルドでゾイドに興味を持ってくれた子供達に、イベントをどのように知ってもうかで苦労されたとのこと。会場やポスターデザインは子供を意識したものになっていましたが、肝心の宣伝をどこで行えば良いかわからずとりあえずツイッターを中心に実施されていたそうです。

とはいえ、ツイッターは13歳未満は利用ができないので、ゾイドワイルドのメインターゲット層の10歳前後の子供達にアピールするにはなかなか難しいところで、私からはYoutubeでのアピールについてお話させていただきました。マッスルゾイドクラブでもちゃんとYoutubeでのアピールを検討されていたそうですね。

稀に10歳前後の子供達と遭遇してもヒカキン氏の真似をしていたり、小学生白書Web版を見ても小学生のYoutubeの利用率は高く、今後は私もYoutubeに注力していきたいところです。Vtuberの導入はまじで検討しはじめました・・。どうしようかな。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 108 109 110 Next