Youtubeに「ZOIDS ART OF HMM」を紹介する動画をアップしました!
(2020/09/29Tue)


そんな訳で、youtubeに「ZOIDS ART OF HMM」を紹介する動画をアップしました!
先日の日記の記事をベースにしたものですが、所々動画も追加しています!

今月はゾイドワイルドやHMMゾイドの新製品がないので、レビューに関連する動画のアップはこれくらい。さらに9月は上期の締めなので、趣味関連の活動はちょっと停滞気味。
サクっと仕事と資格取得を終わらせて、10月からはゾイドの改造も再開したいところ!

そして10月といえば、 YoutubeでコトブキヤのゾイドLIVE配信が予定されていますね。
「HMMファングタイガー」「HMMギルラプター」「HMMレブラプター」などの新作の紹介や、「HMMワイルドライガー」の組み立て配信が行われるようで、当日が楽しみです。
スパチャができるのなら、やろうと思います!(宣言)

最近は例のウイルスの影響でYoutubeが情報発信の主戦場になりつつあるのを実感します。
私のほうでも、10月にはゾイドワイルドサードシリーズのほか、特殊な動画もアップ予定です。引き続きYoutubeには力を入れていきたいですね。

Sponsored Link

Youtubeに個人的にベストバイなゾイドワイルドを紹介する動画をアップしました!
(2020/09/13Sun)


そんな訳で、Youtubeに個人的ベストバイなゾイドワイルドを紹介する動画をアップしました!

先日のアニメ45話で新しい「悪のライガー」らしきシルエットが見えていましたが、果たして正体はどうなるのか。おそらく15日に公式サイトやコロコロで発表されると思いますが、詳細が楽しみです!

今回はゾイドワイルドシリーズの一区切りと判断して、ファーストシリーズ、セカンドシリーズのゾイドワイルドのベスト10を発表しています。
先日の日記の内容を元に動画化したもので、一部文言の変更を行って短くしていますが、それでも10分を超える長編となりました。声優さんには丁寧に読み上げてもらってありがたい限り・・!

最近はサイトにアップした内容をYoutube化するのが主流ですが、今後はツイッターも上手く活用していきたいですね。

Sponsored Link

ゾイドを動かしながらディスプレイできる!オリジナルアクリル台座をいただきました!
(2020/08/27Thu)


そんな訳で、某氏が作成されたオリジナルのアクリル台座をいただきました!

ゾイドワイルドなどのプラモデルをディスプレイする台座になっています!
特にゾイドワイルドに関しては、Mサイズ対応のジョイントが付属して、動かした状態でディスプレイできるのが良い感じ。

旧ゾイドでは、「セイスモサウルス」などで歩かせながらディスプレイできる台座が付属しましたが、ゾイドワイルドでもこういった台座が欲しくなってきますね!

今回は「サンプル」ということでしたが、今後は簡易版を作成して、イベント会場で販売も予定されているとか。
制作されているのが、関西で活躍されているマッスルゾイドクラブのリーダー、マッスルゾイドバスさんなのでイベント会場で記念品として販売しても面白そう。

今回は簡単に紹介させてもらいますー。

続きを読む

Sponsored Link

新作用にオメガレックスの収束シールドを延長中
(2020/08/06Thu)


そんな訳で、少しづつ新作の製作を進めています。

まずは、エイプリルフールに作成したゾイドを完成させようと思い、追加武装などを作成中。
今回は「オメガレックス」の荷電粒子収束シールドを加工して、シールドとして搭載する予定です。そのため、収束シールドを3枚合わせて延長したものを作成しています!

このあと、微調整を行って複製して、シールドは4〜6枚くらい搭載したいと思っています。
それに合わせて、尻尾を延長したり、足を大型化して重武装にも耐えられるようにゾイド本体も調整予定です。

ちょうど、今週の土曜日には「ゼログライジス」が発売されますし、足の爪部分には「ゼログライジス」の安定性の高い爪を使用しましょうかね。
動画の作成や、レビューで中々時間が取れませんが、ゆるりと製作を進めていければと思いますー。

HMMゾイド オンラインイベント「エアスタンド・リバー会戦」開催決定!
(2020/08/03Mon)


そんな訳で、コトブキヤ公式のHMMゾイドの展示会「スタンドリバー」のオンラインイベントの開催が告知されています!

スタンドリバーは立川のコトブキヤ本社で開催されるイベント。スタンドリバーの名称は立川から来ているのでしょうかね。

過去には2016年、2019年に開催され、改造ゾイドの展示のほか、新製品の発表が行われて大変盛り上がったイベントです!
過去のイベントの様子はこちらにまとめていますー
・2019年 第二次スタンドリバー会戦レポート
・2016年 第一次スタンドリバー会戦レポート

今回は例のウイルスの影響で、立川ではなくオンラインで作品の募集が行われる形式になっていて、状況の変化に合わせて柔軟に対応を変化させる姿勢が素敵。

オンラインでは、HMMゾイドの投稿を募集していて、本格的な改造ゾイドの他に、素組みでも参加可能になっています。スペースの制約から解放されるオンラインのメリットをフルに活用している感じ。今まで現地に行くハードルが高く感じていた人も気軽に参加できるイベントになりそうです。

注意点としては、HMMゾイドの投稿を募集しているため、ゾイドワイルドなどタカラトミーゾイドをベースにした作品は投稿ができないようです。
私はてっきり2019年と同じくゾイドワイルドコーナーもあると思っていたので、ゾイドワイルドを改造していました。そのため今回は素組みHMMゾイドの写真を撮って参加しようかな。

改造ゾイドの投稿の他に、Youtubeを活用したライブ配信も行われるようで、ライブ配信では新製品の発表のほか、HMMワイルドライガーの組み立てレビューも行われるようです。
過去のコトブキヤイベントでもオンラインで新製品が発表されることがありましたが、組み立てレビューは初の試み。

どのくらいの人数が集まるのかも気になりますね。
HMMゾイドのユーザー人口は3万人や5万人くらいと推測していて、1/10くらいは集まるかと推測してますが・・。ゾイドワイルドからゾイドを始めた世代もぜひ参加や閲覧をしてほしいイベントです!

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 125 126 127 Next