アンキロックスを購入しました!レビューはしばらく先・・
(2019/03/26Tue)


そんな訳で、2019年3月23日に発売された「アンキロックス」を購入しました!

近所のヨドバシカメラで購入していますが、一部の情報によるとエディオンなどで購入すると、ゾイドワイルドのカレンダーがもらえる場合があるようですね。タカラトミーモールで一部商品を購入するともらえるカレンダーと同様のものなのでしょうか。カレンダー良いなぁ・・。

肝心の「アンキロックス」自体は、「ガブリゲーター」や「ディメパルサー」と基本フレームを共有するゾイドですが、アンキロサウルスのシルエットを再現しているのが素晴らしい。「ガブリゲーター」と「ディメパルサー」は尻尾も途中まで共通パーツでしたが、「アンキロックス」では尻尾の形状が別物になっているのが良いですね。それによってパーツを共有していることを全く感じさせない、個性的なゾイドになりました!

直近ではエイプリルフールの準備があるので、レビューはしばらく先ですが、先に日記で簡単に紹介させてもらいますー。

続きを読む

Sponsored Link

ディメパルサーを購入しました!密度感あるシルエットが格好良いぞ!
(2019/02/24Sun)


そんな訳で、2019年2月23日に発売された「ディメパルサー」を購入して、発掘/復元してみましたので、簡単にレビューしたいと思います!詳しいWebページでのレビューは後日アップする予定です。動画でのレビューも来週くらいには。

先週のアニメでも登場したディメトロドン種のゾイドになっていて、旧ゾイドの「ディメトロドン」と同様に電子戦に特化しているのが特徴的。

基本フレームは「ガブリゲーター」と共有しているものの、背びれの追加や頭部、つま先などのパーツを変更しているので、「ガブリゲーター」の面影を全く感じさせないデザインになっています!
むしろ、ギミック面では「ガブリゲーター」から進化していて、歩行に合わせて口が開閉するギミックが追加されています。こちらのギミックは「ディメトロドン」でもあったギミックなので、新型の「ディメパルサー」でも再現してくれるのは嬉しいところ。

続きを読む

Sponsored Link

ツインドファングを入手しました!付録と交換でGETできるパーツとは思えない格好良さ!
(2019/01/16Wed)


そんな訳で、コロコロコミック2019年2月号の付録チケットと交換して、GET可能な「ツインドファング」を手に入れました!

仕事帰りにコロコロを買って、食事しながら開封、付録のチケットを使用して速攻で入手しました!
今回のキャンペーンはコロコロユーザー向けのものなので、私のようなおじさんは若干恥ずかしい。コロコロを買う時も、チケットと交換してもらう時も”うちの子がゾイド好きでお使い頼まれた親父”オーラを出すカモフラージュを行なっていました。完璧な作戦だ。

コロコロの中身の紹介は、発売後少ししてからにします。今回は先に付録と交換して入手できる「ツインドファング」を紹介しますー。「ツインドファング」が良い感じなのはもちろんですが、「ツインドファング」を交換してもらう一連の体験はワクワクして素晴らしいですね。

続きを読む

Sponsored Link

ハンターウルフとキャタルガを購入しました!どちらも良いゾイドだぞ!
(2018/12/27Thu)


そんな訳で、ハンターウルフキャタルガを購入しました!

26日に午後半休を取って、首都圏を探索していました。秋葉原では取り扱いがなく、埼玉で売っているのを発見したので購入することに。購入する時間が遅かったので、当日のレビューは見送って、仕事が休みになる明日以降にレビューする予定です。

どちらもサクっと組み立てることができて、クオリティが高いのが良いですね。待望の狼種ゾイドとモルガ型ゾイドなので、今回も人気になりそう。お年玉で購入する人も多そうですね。

早速、簡単に撮影してみたので紹介してみますー

続きを読む

改造用にデスレックスの2体目を購入しました!テリジノサウルスを作ろう
(2018/12/13Thu)


そんな訳で、改造用にデスレックスの2体目を購入しました!

来年の開催が噂される公式改造ゾイドコンテスト「俺のゾイドコンテスト」に使う予定です。既に持っているもう一体のデスレックスや、グラキオサウルスと組み合わせてテリジノサウルス型を作る予定です。特徴的なシルエットの恐竜なので他の人も同じプランがあったりするかもしれませんね。

まだ公式コンテストの詳細情報が出ていませんが、最低限ゾイドワイルドシリーズを使えばレギュレーション違反にはならないと予想しています。コトブキヤのMSGはギリギリOK。HMMゾイドの使用はどうなるのか気になるところですね。今月のコロコロとかで詳細が明らかになるのでしょうかね。

そもそも大人が参加しても大丈夫な枠があるのかも気になるところです。昔の公式コンテストの「アルティメット部門」もあったりするのかなぁ・・。エイプリルフールと制作期間が被ると思いますが、エイプリルフールもテリジノサウルスにして、そちらに集中するようにしようと来年の計画を練っています。とりあえず今週末から作業を開始できると良いですね。

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Next