コロコロオンラインに未知のゾイド 「ゼログライジス」の画像が掲載されました!
(2020/05/12Tue)


そんな訳で、コロコロオンラインに新型ゾイド「ゼログライジス」の画像が掲載されています!

コロコロコミック2月号のゾイドワイルドポスターに登場したゾイド。そしてアニメ「ゾイドワイルドZERO」の2ndオープニングで、ランド博士と一緒に写っているゾイドの正体がこちらの「ゼログライジス」でしょうか。
一足早く、漫画「ゾイドワイルド2」では先月号で登場していましたね。

「ジェノスピノ」や「オメガレックス」を超える、恐らくゾイドワイルドセカンドシリーズのラスボスゾイドとなりそうです!

今月発売のコロコロコミックで紹介が行われるかもしれませんが、すでに情報が公開されている「ゼロファントス」と同様に、今までのゾイドワイルドシリーズとは一線を画す存在のゾイドになりそうです。

以降では、「ゼロファントス」と合わせて、どのようなゾイドなのか考察していこうと思いますー。



「ゼロファントス」については、公式サイトで公開されている「オペレーションZマニュアルvol.1」の18ページに掲載されています。

「ゼロファントス」は「キャノンブル」をベースにした象型ゾイドのように見えますが、他のゾイドワイルドシリーズとは異なり、骨格形態が存在しているのか気になります!
脚を見る限り骨格形態はなさそうに見えますね。
もし、「ゼロファントス」に骨格形態が存在しないのであれば、兄弟機と推測される「ゼログライジス」にも骨格形態が存在しないのかもしれません。

動体に施された紫のラインも独特で、アニメに登場したリジェネレーションキューブを取り込んだゾイドなのかもしれません。
アニメでは「オメガレックス」がリジェネレーションキューブのエネルギーを無造作に使えるようになっていましたが、先週の放送で装置が停止させられて、さらにグラビティキャノンを受けたことで、「オメガレックス」が「ゼログライジス」に突然変異する展開をゆるく予想しています。
ゾイド的に紫色は「ギルベイダー」や「ジェノザウラー」、「ヴァルガ」に代表される暗黒(ガイロス)ゾイドを彷彿して、色使いからも第三勢力のゾイドとなりそうですね。

「ゼログライジス」のモチーフについては、恐竜のように見えますが、背中に背ビレがある直立形態は怪獣王「ゴジラ」のよう。ゾイドで言うと第1期ゾイドで看板ゾイドとなっていた「ゴジュラス」のようにも見えますね。
ゾイドワイルドでは幻獣型ゾイドはまだ存在しないのですが、ここにきて初の幻獣(怪獣)型ゾイドが登場するのでしょうかね。もしくは「ジェノスピノ」と「オメガレックス」の合体ゾイドとか・・?

どちらにせよコロコロが発売される15日にはある程度の情報が出てきそうですね。
詳細が気になる注目ゾイドです!


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。