ゾイドワイルドサードシリーズ?オメガレックス/ジェノスピノの対抗ゾイドが登場!
(2020/04/01Wed)


そんな訳で、ゾイドワイルドでは「オメガレックス」や「ジェノスピノ」と言った帝国大型ゾイドに圧倒され気味の共和国にも、待望のXLサイズゾイドが登場するようですね!
これが過去のコロコロのポスターに載っていた未知のゾイドの正体でしょうか?

名前は「カタストロフィレックス」となっていて、「デスレックス」や「オメガレックス」のように「レックス」の名を持つゾイドです。
「カタストロフィ」の意味は”大変動”や”破滅”。アニメ「ゾイドワイルドZERO」ではゾイドクライシスによる地殻変動で地球が壊滅しましたが、このゾイドをキーにしてまた地球に大規模な災害が訪れるのでしょうか。
おそらく今年から始まると予想されるゾイドワイルドサードシリーズの起点になりそうな感じ。

元ネタになった生物も「キメラ」となっていて、今までのゾイドワイルドシリーズとは一線を画す存在になりそうです!
見た目的にはティラノサウルスをベースにして、テリジノサウルスのような爪、カルノタウルスのようなツノを持っていたりと、複数の恐竜をミックスしたゾイドになっていそうです。

ゾイドワイルドシリーズでは、ドラゴンなど実在しない生物はモチーフにしない方針と記事がでていましたが、どうやらサードシリーズでは実在しない生物も立体化されるのでしょうか。
どのようなストーリーが展開されるのか楽しみですね!

▼追記
エイプリルフールでした。


Sponsored Link

ゾイドワイルドサードシリーズ?オメガレックス/ジェノスピノの対抗ゾイドが登場!」への2件のフィードバック

    1. kino 投稿作成者

      SEIKAI!
      なのですが、何かのイベントに出すことも想定してちょっとぼかしておこうかなっと思っています・・!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。