ゾイドワイルドキングオブブラストを購入しました!
(2019/03/04Mon)


そんな訳で、2月28日に発売されたNintendo Switch用ゲームソフト「ゾイドワイルド キングオブブラスト」を購入しました!

今回は近所のヨドバシカメラで購入しています。最初はアマゾンで購入しようと思いましたが、早期購入特典の「ワイルドライガー イーヴィルのアーマー」がもらえるか不明だったのて、店頭で確認してから購入することにしました。
3月1日に購入しましたが、そのタイミングではまだレジ奥に大量に特典がありそうな感じでした。

「ワイルドライガー イーヴィル」は本格的にレビューするか迷うところです。
ゲーム自体も忙しくてなかなかプレイすることができず、余裕があれば看板娘で実況とかもやりたいですね。とりあえず、今回は日記で簡単に紹介したいと思いますー。


特典の「ワイルドライガー イーヴィル」は袋で渡されました。
今までのゲーム特典ゾイドは「コマンドウルフ」や「レドラー」など、ゾイドが丸々一体だったので箱に入っていましたが、今回の袋のみは新鮮。

袋の中身は「復元の書」や発掘パックABなどがなく、WBユニットとキャップ、各パーツが色ごとに分けられて入っていました。特典パーツなので簡素なのは当然なのですが、「復元の書」を使用した優れたUXを体験していると、物足りなさを感じました。ゾイドワイルドの発掘と復元の体験がどれほど洗練されているのか改めて実感します。


「ワイルドライガー イーヴィル」はこんな感じ。
「覚醒ワイルドライガー」にアーマーを装着しています。ブラックのカラーリングによって、ノーマルライガーよりもスマートな印象を受けますね。


さらに特典としては、バトルカードハンター用のカードが付属します。
その他にもゾイドのカタログの他、パッケージの裏側には操作の説明が書かれていました。


ゲームソフトを買うのは久しぶり。
昔と比べるとコンパクトになったメディアはSwitchのこの部分に刺すのですね。ゲーム機にソフトを刺すとか久しぶりに体験しました。


さっそくプレイした動画をYoutubeにアップしています。
今回はOPからストーリーモードのドレイク戦まで。綺麗なグラフィックでゾイドが動くのは見ているだけでも楽しい。
ストーリーモードは一通りYoutubeにアップしたいところですが、もう少し私のタスクが落ち着いてからを予定しています。少し遅らせることでネタバレも防げそうですし。

こうして家庭用ゲーム機でゾイドが登場してくれると、オフ会の場でも盛り上がりそうで良いですね。

ゾイドワイルド キング オブ ブラスト- Switch
タカラトミー (2019-02-28)
売り上げランキング: 58

キングオブブラストは今後ゾイドの追加も予定しているようで、夏にはグラキオなどが追加されるようです。個人的にはゾイドVSのように4人とかでプレイできるようにしてくれないかな。


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。