ゾイダーオフ会、出張筋肉食堂にお邪魔してきました!
(2017/11/27Mon)


そんな訳で、秋葉原周辺で開催された某氏主催のゾイダー飲み会にお邪魔してきました!
日曜日の開催だったので、翌日に備えて2時間で解散となりましたが、久しぶりに関東のゾイダーな方々とお話しすることができてよかったです!

私はHMMレブラプターもどきと、最近完成した FA:Gのレイナ嬢を持ち込みました。
特にレイナ嬢は本撮影前だったので、持ち運びはヒヤヒヤで、カメラバックに入れて、さらにプチプチで猛烈にぐるぐる巻きにして持って行きました。特に破損もなく持ち帰ることができてよかったです。後日ちゃんと撮影したいですね。

某氏の3Dプリントされたチビジェノザウラーは可愛いのにエッジが鋭くてとても良い感じ。欲しいと思ったら何%か巨大化して出力されたジェノザウラーをいただきました。これは作らなければ・・!
Dスタイル風ジェノザウラー、HMM風レブラプター、うちのガイロス娘と、ガイロス絡みのコラボができたのがとてもよかったですね。

以降では参加されていた方々の作品を紹介したいと思います!
撮影環境が暗くて、撮影に失敗した作品はちょっと割愛していますが・・


某氏はアニマウルペスを、某氏は過去に作成されたブレードライガーを持ち込まれていました。
アニマウルペスに乗っているガバナーはシタデルで塗装されているとのことで、シタデルはガバナーの塗装に良さそうですね。ブレードライガーは丁寧な仕上がりで、もっと近くで見ればよかった・・


会場の一角では、何かを召喚する儀式が行われていました。



その他にも多彩な作品をみることができました。


某氏のライガーはLEDを搭載した爪を持ち込まれていて、何やら今後は某特撮風の作品にされるとか。
さぁ、お前の罪を数えろ!


某氏はWFで発売されるオリジナルの変形メカを持ち込まれていました。
販売品は全て複製ではなく、3Dプリントしたものを持ち込まれるとのことですが、出力したままでも積層痕がほとんどないのが凄いですね。


レイナ嬢とジェノザウラーのコラボ的な。
レイナ嬢はこうして撮影すると、フレズヴェルクの前髪が長くてイノセンティアの目の部分にかかってしまいますね。しかし、女の子とメカや動物のコラボは夢があって素晴らしいものです・・!こ、これがおらが求めているものだよ!

ちびジェノザウラーのパーツもいただいたので、機会があれば複製してそろそろエイプリル・フールに備えて行きたいですね。


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。