新撰組 三番隊組長 斎藤一 ライガーゼロ 蒼牙|zoikino!

機体説明 制作者のコメント コメント



none

none









その他の画像






ブルー蒼牙のキットを見た瞬間から
新撰組のイメージが強く感じ
肩に付けた日本刀から片手平付きを連想しました。
新撰組で、片手平付きと言えば斎藤一
という事で 蒼牙 新撰組verを製作

いくつかの作例を参考にしながら自分らしくアレンジをしています。

新撰組のイメージカラー
水色×白


フラットホワイト


ネービーブルー→ウルトラブルー→ライトブルー


スターブライトゴールド


フラットレッド

通常、新撰組の配色バランスは
水色が多く白が少なめですが
オリジナルで白と水色の多配色バランスを逆にしました。

理由として、装甲が水色なのは自分的に微妙だったからです。

サムライ系ライガーを作る時は、必ず顎の配色は黒系を使い
甲冑の顎当てをイメージできるようにしています。

左前の方装甲には、漢字デカールの参を貼り
三番隊組長であることを示すようにしました。

蒼牙のレジンキットはTOMY 版のため
コトブキヤのフレームに取り付けるには、延長をする必要があるので、プラ板やパテを使用して延長しています。

毎回、キットパーツを切る時は
失敗したらどないしよう!って感じて
ドギドキしながら作業をしていますが
無事に完成して一安心しています。

やんさんから5作品目のご投稿で「新撰組 三番隊組長 斎藤一 ライガーゼロ 蒼牙」をいただきました!
ガレージキットの具足をHMMライガーゼロに装着した作品で、 斎藤一の名称は刀の取り付け位置から「牙突」を連想したためとのこと。確かに言われて見れば「牙突」を連想するようなシルエットになっていて、今まで全く連想できていなかった自分が恥ずかしい(^^;

基本的なシルエットはライガーブルーソウガの具足装備ですが、脚や尻尾、胴体には他のCASのパーツを取り付けていて、細かいところを見ていくと通常の具足からアレンジされているのがわかります。 パーツの追加の他に左前脚に三番隊組長であることを示す「参」のデカールが貼られているのも遊び心があって良いですね。 ライガーゼロ本体の塗装も工夫をされているようで、ブルーの装甲は黒立ち上げのグラデーションが掛かっているのがわかります。

気になった点としては、ガレージキットならではのパーティングラインが結構目立っていて気になりました。
同様にガレージキットならではの段差のだるさは、段差部分の凹凸にスジ彫りをすると簡単にメリハリを出せるので、機会があれば挑戦してみても良いかもしれませんぞ!

やんさんは素敵な作品のご投稿ありがとうございました!
またのご投稿をお待ちしております!

ページ上部へ