zoikino!



戦国武将 真田幸村の愛機
大坂夏の陣で3500の兵を率いて徳川軍の本陣まで攻め込んだ機体
ライガーゼロの機体性能をはるかに上回るイェーガーの機体を使用、機体色は、青から赤備えに変更
戦場で目立つ機体の色は、真田幸村の強さの象徴でもあった。









伊達政宗の愛機

突撃重火砲高速格闘戦ゾイドと呼ばれた無限PANZER
ハイブリッドキャノンを1本化し命中率を向上

独眼竜と呼ばれた政宗のように
この機体にも眼帯が施された。









ライガーゼロ幸村
戦国武将、真田幸村をモチーフに製作
ベースは、ライガーゼロイエーガーを使用
顔をハヤテライガーとミキシング
カラーは、キャンディレッドに黒のグラデーション色の境目に
ゴールドラメをあしらいました。
ゴールドラメが金粉のイメージになり和の雰囲気を強調させます。

ライガーゼロ政宗
戦国武将、伊達政宗をモチーフに製作
ベースは、ライガーゼロパンッアーを使用
顔を無限ライガーとミキシング
カラーは、黒をベースにグリーンパールを混ぜトップにコートにクリアグリーンを使用、装甲のツヤなしの部分は、同色にトップコートをつや消しクリアを採用しメリハリを付けました。


幸村ライガー
ハヤテライガーの頭部を使用しましたが
ライガーゼロの鼻先は、角ばっていたため
バランスが悪くハヤテの鼻先を移植しパテでラインを整形

政宗ライガー
無限ライガーの頭部を使用
伊達政宗をモチーフにしているため眼帯が必要と考えました。
眼帯には、モルガの尻尾の先に付く刀みたいな物が大きさも良く

武装
幸村ライガー
幸村ライガーには、ビックブースターを搭載していますが
ブースター内部のバーニアは、シルバーベースのクリアブルーで塗り枠は、ゴールドにする塗り分けを行なっています。
ブースター上部に三つの丸カンを重ねオリジナルのかもんのを描くよう取り付けています。
丸カンの手法は、ネイルアートからヒントをもらいました。

政宗ライガー
正宗ライガーは、伊達政宗のピストルをイメージしハイブリッドキャノンを一本化しました。
色は、鉄砲を連想しやすいように茶色の方塗り分けにしています。

今回は、二台のライガーゼロの違いなどわかりやく見せるために撮り直しまをしました。
同じライガーゼロでイェーガー、パンッアーを使いっているため
違いがわかればみている人が楽しいかもしれないと考えました。
(勝手な考えです)

歴史や戦国武将が詳しいわけではないので
ネットなどを使いこの2人の戦国武将は、どんな人だったのか
から勉強をしプラス自分の脳内設定を混ぜ作りました。

やんさんから初めてのご投稿で「激突!大坂夏の陣図!!幸村VS政宗」をいただきました!
2体のHMMライガーゼロを戦国武将に見立てて改造して、並べた斬新な作品になっています

赤い「ライガーゼロ 真田SPECIAL」は実物を展示会で拝見しましたが
深みのある赤い塗装に加えて、発色の良いネイル用のラメを散りばめた塗装が煌びやかで、
戦国武将に見立てた新鮮な作風と合わせて、広い会場内でも存在感のある作品でした!

対するは黒い「無限PANZER政宗」で、頭部やCASで
「ライガーゼロ 真田SPECIAL」と対照的なパーツを使用されています
光沢のある黒の装甲と、1門に変更されたキャノンによって引き締まった印象になっています
個人的に頭部がパンツァーとムゲンの双方を生かしたミキシングが好みです
印象の全く異なるライガーがここまで違和感なくまとまるとは思いませんでした(^^;
ムゲンの金色のパーツが三日月兜のように見えるのも良いですね

写真も双方の作品を同じアングルで撮影されていて、作品の表現方法を工夫されています
2体がぶつかり合う写真や、大胆に切り取った構図など表現方法をかなり攻めた写真が印象的です
自己アピールの強いゾイド本体と合わせて、派手な戦国武将をテーマにした作品の雰囲気が
写真からも出ていて良いですね

やんさんは素敵な作品のご投稿ありがとうございました!
またのご投稿をお待ちしております!

ページ上部へ