ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ ユーザ詳細 (作品) (コメント) (シリーズ)

ユーザ名:朱美



登録日:2006/05/05 10:51:32
訪問日:2006/09/29 00:37:42
作品投稿数:8
コメント投稿数:7
コメント
見るだけで、その後ろに背負ったお話が見えてくる・・・。
そんな、何かを語ることの出来るゾイドを作れたらいいな。
[0001]件目
投稿コメント
1朱美コメント先なんというか、きれいなシルエットですねー。
もとのゾイドの形がちゃんと残っているのに、まったく新しい形に生まれ変わっていると言うか、過武装でも貧相でもなくよくまとまっていると思います。
ブロックスの可能性ってこういうものなんじゃないでしょうか、いいゾイドです。
2005/05/28 00:00:38
2朱美コメント先ジャスティス=正義
そうです、そうなんです。
実はこの機体、私のバトストのテーマそのもの、というか、全ての発端になったアイの母の性格とか気持ちとかを表してつけた名前なんです。
美化されすぎた戦争の道具を、あえて生々しく作ることでその危険性を示している、だから自分(アイの母ですが)は正義なんだ、っていうかんじです。
だから、ちょっと高慢な人間なんですね、アイの母は、だから子供を置いて失踪とかできるわけですし。
結局アイの母の試みは、軍部が良しとしなかったみたいですけど。
で、『ドラクロ』は私は知りませんので、それとは無関係ですー。
ですが、皆さん、感想ありがとうございましたー。

実はこの機体、最初はアイの後継機にしたいなー、と思って組んでいたんですけど、途中からマリアの愛機に。
この辺、実は次のバトストに関係してたりします。

では、なんだか長々失礼しました。
2005/04/02 21:29:21
3朱美コメント先バトスト御参加ありがとうございます
すばらしい文章、三度も読み返させていただきました
また気が向いたらご投稿いただければ幸いです
・・・そしてゾイドも、鳥から亀へ、発想の転換がすばらしすぎです
その上、頭、甲羅から尻尾まで、随所に凝らされたアイデア、まとまりのあるシルエット、ああもう(略
ここまでやられると、もう感動を通り越して対抗意識までわいてきます・・・・!
もはや私も手抜きとかしてる場合じゃあありませんね、ゾイド、バトスト共々もっと最善を尽くさなければ・・・
と、言うわけで、次の作品にも、勝手ながら大いに期待させていただいてます、次が出来たら、ぜひまた『アイ』の方にご参加ください
ではでは・・・
2004/11/11 22:08:03
4朱美コメント先どうも、『アイと黒い龍』に参加していただいてありがとうございます
バトストのキャラはいつか使わせてもらうかもー・・・て、そのときは許可取りに行きます
ゾイドのほうですが、スマートなフォルムがいいですね、禍々しくも優雅な感じで
もともと直立二足歩行型のゾイドは許せないと思っておった朱美ですが、こういうのならアリですね
羽の辺りに独自のアイデアが光ってます・・・

で、フと思ったんですけど、マジェスティー、って・・・

ビックスクーターが頭に浮かんだ私は帰った方がいいですかそうですか

2004/11/09 21:42:02
5朱美コメント先ええ、どうぞどうぞ光輝さん、いくらでも投稿していただいて結構ですよ♪
私は、バトストの方はともかく改造ゾイドの生産が遅いため、一人ではあまりこのシリーズを盛り上げることは出来ないと思われますので、皆さんで盛り上げていただければうれしい限りです

と言うわけで、漢字は直しておきましたから!切腹!!
2004/11/03 20:20:43
6朱美コメント先せんぼうさんすいません
あとマリ君(さん?)教えていただいてありがとうございました
機体名の方、変更しておきました
・・・この名前だとデザートカラーの方が良かったかなー、とか思ってたり
2004/11/02 23:47:45
[0001]件目

サイトバナー
[Running time: 0.005261 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫