ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

レグルス / レグルス-X
レグルス / レグルス-X
1 2 3 4 5
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
投稿者
のそゥ
分類改造ゾイド
シリーズ
投稿日2008/10/10 10:20:41
最終更新2008/10/15 07:11:27
閲覧数3977
コメント数2
添付サイズ540(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
前後の作品
more new workmore old work
コメント
Unknown code name:アナザーライガー
所属国籍:不明
詳細スペック:不明

以下、遭遇し生還したパイロットたちからの証言を基にした報告書也。

ZAC2111年、新大陸間戦争終結から2年が経過した、ある日。
新たな平和の維持宣誓を込めて行われた共和国・帝国共同の演習セレモニーの最中、
演習場中心で磁場の異常な歪曲を確認、その不可視な異常の中心、何もない空間から突如そいつは出現した。
ライオン型かと見られる緑のタテガミと、機体各所にはライガーゼロ系かと思われるデザインを持つZOIDS?
共和国部隊はすぐUnknownに向けて通信を送信、しかし応答せず。
帝国部隊もまた通信を送るも、やはり応答はなし。
両部隊は不明機を敵機と断定し共同戦線を張り、四方から攻撃を仕掛けた。
次々とこれを回避する不明機は、仕舞いにはセイスモのレーザーシャワーすらも軽々と避け、また黒いEシールドのようなもので防いで見せた。
しかし不明機は一向に仕掛けてくる様子は見せず、逆にその信じられないような性能を見せ付けるばかりであった。
珍妙な来訪者を始末するために、やむなくエナジーライガーとゼロファルコンの発進要請が出された。
到着した両機と対峙するや、不明機の体制が一変。
両機は噂の超高速で不明機に踊りかかった。
しかしどうだ、驚くべきことに不明機もまた、同等かそれ以上の速さでそれすらも回避して見せた。

・・・・・そこから先は、傍観するこちらが早さに追いつくことができず、ただ飛び交う残像を眺めることしかできなかった。

暫くしてゼロファルコンが大破、まったく信じられない光景の中、小破で済んだファルコンを今度はエナジーライガーと合体させた。
あいつは律儀にも合体中に攻撃を仕掛けて来なかった。
それから数分後、地には粉砕されたエナジーファルコンの残骸が散乱することとなった。

屈辱を味合わされた両部隊は、すぐさま初期の残存兵力のみで砲撃を仕掛けた。
が、やはり当たらず、防がれ、そうするうちに再び磁場の歪曲が発生、不明機は空間に消えていった。

後日、不明機には『アナザーライガー』の呼称が付けられ、極秘裏に捜査が行われた。
捜査線の中には、狂人と知られるあのザルカ博士の関与も疑われたが、確証は得られなかった。
それから数年が経過するも以後出現遭遇の報告はなし。

ただ、あの戦闘の最後、エナジーファルコンがやられる瞬間を見たという兵士の言葉は、信じられないが気になる報告だった。

まるで指が豆腐に突き入れられる様にエナジーは粉々になっていった。

江戸川次男2008/10/10 15:56:41

各部の装甲の形状が面白いですね。
あまりゾイドでは見ないデザイン。
特に足首が斬新な希ガス。
むらさめっち2008/10/15 07:11:27
icon
百獣の王となれ、X~♪
や、ヤバい、思いっきり好みのツボに入りました。チョーGJです。
某ブランドマーカーみたいに、倒した敵に『X』の傷が残ったりするとなお素敵w
従来のゾイドのラインとはかなりかけ離れていますね。スタイリッシュなのに
どこか不気味で、不敵で異質な格好良さがとても良く出ていると思います。

サイトバナー
[Running time: 0.023522 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫