ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

ブラックナイト・シン
ブラックナイト・シン
1 2 3 4 5
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
6



別窓 原画



投稿者
orihiro
分類チェンジマイズブロックス
シリーズ竜滅のツルギ
投稿日2008/01/20 00:33:18
最終更新2008/03/15 10:22:14
閲覧数7526
コメント数7
添付サイズ1967(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
前後の作品
more new workmore old work
コメント
ヒトと"竜"の間に立つもの。

黒夜の竜王を経て黒騎士が得た新たな姿。
王国、帝国、そして"竜"にとっても完全なイレギュラー。


指向結界が変化した『結界装甲・黒夜』により非常に高い防御力を誇る。
これは指向結界ナノマシンを機体表層に超高密度で展開、結合して装甲化したものであり、自身にしか効果が及ばないもの対熱・光線・電磁波防御力は絶大。イクス・レーヴァティンの攻撃にも耐えうる。

吸収したエネルギーは変換・蓄積され、背部のフォトン・ドライバーによる推進等に利用されるほか、滅多にある事ではないが耐熱限界を超える場合もフォトン・ドライバーから発光という形で放熱される。

高感度センサーの機能も持ち、周囲の力の密度まで知る事が出来るほか、完全なステルス性能、振動周波数測定及び同調による分子レベルの防御、自己修復機能まで持つ。


結界装甲のナノマシンは装甲結合を解除後、肩部ゲートより回収、再生して再度展開可能なほか、余剰ナノマシンと空気中の金属イオンを使用して増加装甲を生成可能。
これは多層構造になっており、耐衝撃性能に優れる。自身を護るためではなく、盾になるための装備。



主な武器は『哮魔剣ヴァナルガンド』と『魔銃槍ヨルムンガンド』。
これらは必要に応じて小型のホール(竜穴)を展開、召喚する。

『哮魔剣ヴァナルガンド』は超高周波振動ブレードとしての斬撃の他、それを発展させた限定的なスーパーサウンドブラスターを持ち、刺突・斬撃の刀身の大部分が触れている時、対象の固有振動数に合わせた音波を内部に直接撃ち込む事により敵を粉砕する。

『魔銃槍ヨルムンガンド』は大型の機械槍。
召喚時に3つの「ZMD(ゾル・マテリアルD)カートリッジ」が装填されており、これを消費する事で「MD粒子砲」による砲撃が可能。
MD粒子砲は微粒子化したマテリアルDを圧縮して放つ重金属粒子砲で、通常の防御手段では減衰すら不可能。
砲撃と言うには短射程だが、絶大な破壊力を持つ。
1発につきカートリッジを1つ消費し、ホールよりZMDカートリッジを召喚する事でリロード可能。


また結界装甲により蓄積されたエネルギーを増幅、収束して放つ『ワールドエンド・エクリプス』もヨルムンガンドを使用する。
黒夜の竜王より機体は小型化したが、威力はエネルギー吸収効率が上がった為むしろ強力になっている。

武器召喚で少しふれたが、一部の"竜"と同じようにシンはホールを展開・制御する事が出来る。
シンの場合、少なくとも武器を召喚するのに必要なだけの大きさならどこでも展開・制御が可能である。



とても久しぶりの投稿なので気合が入りすぎました(笑)
変形など特別なギミックがあるわけではないですが、その分しっかりとした構造になっています。
「カッコイイ立ちポーズ」が決まる、というのもコンセプトのひとつだったり(笑)

ネオ2008/01/20 01:25:56

完成お待ちしておりましたぁぁぁっ!!!!

私の予想通り、物凄い完成度!
やはりorihiro様は凄いです!

そのフォルムもさることながら、武器もこれまた格好良い。
ヨルムガンドは凄く私好みの武器です~

私も現在大きめの作品を制作中なのですが・・・・・
次元が違いすぎるorz(ぇ

ところで、私もこのシリーズに参加したいのですがよろしいでしょうか?
ご検討よろしくお願いいたします。
編集済み(2008/01/20 11:18:20)

(略)2008/01/20 01:40:04

コメントを書きますとも!

初めて実物を見たときから度肝を抜かれていました。3時間ぐらいは眺めてニヤニヤできる自信がありますw
一番秀逸だと思ったのは胴体の組み方ですね。あれは凄いです。首もきちんとBJになっていて演技しやすいですし。
ボルドの腹装甲5枚使用などの大量大人買いな組み方はそんなに好きじゃないですが、カッコよければそれで良しとも思うんで微妙なところw  ぶっちゃけ嫉妬ですw
ヴァナルガンドは以外に軽いんで分かりますが、ヨルムンガルドは一体どうやって保持しているのかw  カートリッジとか良すぎるんですがw  マジやべえw

増加装甲は半身だけってのも渋くて素敵w 
ポーズも異常に決まりますし最強ですねえ本当にw  設定もw
江戸川次男2008/01/20 09:41:11

ええい、orihiroの新型は化け物かっ!?

ちうわけで、相変わらずすごい……。
だが。
いつか。
必ず。
追いついて見せようぞ!(何

ヴァナルガンドに惚れた。
ヨルムンガンドのカートリッジにもっと惚れた。
反面、増加装甲はあんまり好みじゃないかなぁ。
秋原秀平2008/01/20 10:37:35
icon
初代ブラックナイトよりも黒夜の竜王よりもかっこいいですね。
とてもスマートでかっこいいです。
イクス・レーヴァテインの攻撃に耐えるとか竜穴作るとか反則級な設定がステキです。
剣と槍の名前の元ネタは、もしやボクタイ?
絶対雷雨2008/01/23 18:03:58
icon
毎回、毎回素晴らしい作品を見せて貰っているのですが、この作品を見た瞬間、初めて展示ルームに来てキングシルバリオンを目にしたときと同じ衝撃が走りました。
何度見てもドキドキしてる。格好良い…。

いやはや、本当に良い作品を見させて貰いました。ありがとうございます。
デイゴエ2008/01/26 22:38:21

待ってました黒騎士!
ほんと嫉妬するほどパーツ羨ましいw

oriさんの描くメカようなしゅんとしたプロポーションがBLOXでも見事に形作られてますね。胴体が凄い構造だ…。
剣と槍が凄すぎますが、それを構えられる保持力も凄すぎますwカートリッジが上手いです。
ツボだったのが脚。このハイヒールは素晴らしいです!

そしてまさかの竜召喚能力w物語ではどのように登場するのか楽しみです。
orihiro2008/01/29 00:13:22

コメント有難うございます!

>ネオさん
参加希望との事で。作品先行で物語自体は停滞していますが、それでもというのであれば。
参加は作品の出来次第と言うことでひとつ。
これまでもそうしてきたので、ソルジャークラスの"竜"か、M型標準機のHmBLOXのどちらでも、自信のある方で「シリーズに入れずに」投稿してみてください。
設定等は私のサイト内「Story」→「竜滅のツルギ」参照で。

>(略)さん
ボルド5枚は確かにやりすぎたと思いましたw
胴体は強度と細さの2点を完璧に、と言うことでああなりました。腰BJ無しは初かもしれません。
肩と股関節もBJは使用していないですね。
上腕、手首はBJなのでヨルムンガンドでポーズをつける際は脚とかに軽く引っ掛けています。

>江戸川さん
さぁ早くおいでなさい(笑)
武器は両方とも、前々からやりたかった事なので中々良い形で実現しました。
カートリッジはロマン。

>秋原秀平さん
ボクタイは「ボクらの太陽」の事だそうで。
残念ながらCMしか見たことありません。
名前の由来は普通に北欧神話。両方ともロキ神の息子で狼と蛇の化け物です。

>絶対雷雨さん
ありがとうございます(笑)
今後もより良いモノが作れるように努力します。

>ディゴエさん
何が「罪」って使用パーツに違いない(笑)
未公開のイラストに元ネタがあったりします(笑)
間接部はネオブロのリング状のパーツを2重にして保持力を上げています。一見弱そうな親指も同じ構造です。


PHPバナーMySQLバナーサイトバナーゾイドコア・ドットコムバナー
[Running time: 0.058990 Sec.][Version V03RC15/MV08 Relese 2013/03/07-01 ]
(S)2003-2013 T-4@ゾイド格納庫