ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

Sting Flyer
Sting Flyer
1 2 3 4 5
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
6 7 8 9 10
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
投稿者icon
黒鷹@月天
分類チェンジマイズブロックス
シリーズZi-Creation
投稿日2007/02/28 15:59:57
最終更新2007/02/28 16:26:42
閲覧数4496
コメント数0
添付サイズ1495(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
前後の作品
more new workmore old work
コメント
 正式名称「ABZ-EX001 Sting Flyer(スティングフライヤー)」



 Zi-Creationがゾイドの戦闘支援のために開発した無人戦闘機。

 ブロックスシステムを使用しているが従来のゾイドのような何らかの動物の形をかたどった物ではないため、型式番号には「EX」の文字が付け加えられ他の機体とは区別されている。

 この機体のテストに当たっては試作型のパワーアップパーツが作られ、さらに「Century Conductor」とともに換装試験を行った。

 単体での戦闘能力はそれほど高くは無いが高い加速力と命中精度を併せ持ち大きな拡張性をも持つ機体だが、その本当の運用目的は装備の輸送。 支援対象のゾイドに迅速に換装用装備を運び、装備させるために細身な機体のシルエットとは裏腹に重量に対する高い浮遊力を与えられている(高い加速性もこれの為の物)。
 また、この機体自体も「装備」として運用可能なように設計されており、そのままの状態でもバックパック、変形して剣として使用可能なように設計されている。 更に其れを生かしてブレイカーランスの兵装パターンの一部ともなる(後述)など恐ろしいほどの用途の多さを持っている。
 また、戦闘での攻撃支援を想定した単独戦闘能力を高めた装備パターンも存在している。



 ブレイカーランス第四種兵装「スティングブレイカー」:スティングフライヤーの武器形態への変形機構を利用し、スティングフライヤーの前部をスティングフライヤー開発時の試作型パワーアップパーツ、追加パーツとともにブレイカーランスの基部に組み込んだ装備。柄も新規の物が装備されている。
 他の穂先、柄との換装も可能で現在第八種兵装までの換装パターンのプランが上がっている。
 スティングブレイカーの穂先は他の穂先に比べて格段に重く、更に鋭い切れ味を持つ為破壊力が非常に高い。 更に集光パネルも装備しているのでそれによる防御力の向上、出力系の補助が可能などかなりの高性能をもつ。 装備されているEシールドジェネレーターもそのまま使用可能。
 更に、スティングフライヤーの後部を持ち歩いていれば、戦場でブレイカーランスの基部から離れスティングフライヤーと追加パワーアップパーツとして運用可能。 但し再合体は基部を持ち歩いていなければできないため、現実にはかなり難しい。



武装
 ロングレンジビームライフル
 翼部対ゾイド装甲刃×2
 3連装ミサイルポッド×2(追加武装)
 2連装ミサイルポッド×2(追加武装)

各種装備
 集光パネル×2
 Eシールドジェネレーター×2
 Eシールド発生装置
 マグネッサーウイング×2
 大型イオンブースター
 三連装小型イオンブースター(追加装備)
 シールド、イオンブースター、集光パネル、複合パワーアップパーツ×2(試験型パワーアップパーツ)
 2連装イオンブースター(試験型パワーアップパーツ)
 複合規格プラグ(入力型)×2
 複合規格プラグ(出力型)×2
 追加装備用プラグ×2
 全天候型レーダー





 作者メモ

 久し振りの投稿となります。 黒鷹です。

 初めての戦闘機タイプで投稿してみましたが、その細さが気に入っていますw

 変形するとかの設定は色々いじっていたら何だか其れっぽくなったために組み込まれ、スティングブレイカーはマキシマムブレイブ作りたさにパーツを流用して製作。 以前は接続にブロックを使っていたのですが、アドバイスを受け整理しました。 一気に軽くなったようです。
 他の形態も殆どノリでw
 色合わせは上手くいったようで。



 ・・・・・・しかし、戦闘機としての形態よりスティングブレイカーの方が評価が高い事に対してちょっと複雑な気分ですw





 それではこの辺で。またお会いしましょう。




更新履歴
 2/28:一部加筆。 それでは、またお会いしましょう。 


サイトバナー
[Running time: 0.027654 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫