ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

統竜騎/蒼騎竜/紅騎竜
統竜騎/蒼騎竜/紅騎竜
1 2 3 4 5
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
6 7 8 9 10
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
投稿者icon
黒鷹@月天
分類チェンジマイズブロックス
シリーズ
投稿日2006/06/19 18:17:33
最終更新2006/06/19 18:46:29
閲覧数5450
コメント数0
添付サイズ6240(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
前後の作品
more new workmore old work
コメント
統竜騎/蒼騎竜/紅騎竜(とうりゅうき(人型)/そうきりゅう(竜型)/こうきりゅう(竜型)) 機体概要説明

 東方大陸、ZOITECの兵器開発所上空を飛行している所を偶然発見された謎のゾイド。 発見報告がいまだそれだけであるため、姿以外の詳細なデータはまったく残っていない。
 発見者によれば、古代から伝わる騎馬戦車のようであり、だが其れと異なるのは戦車を引くのが馬ではなく竜であると言われているが、現在そのようなゾイドの情報は確認されていない。


 本来はある研究機関(「研究機関が存在する」と言う以外は一切不明)で行われていたプロジェクトによって生まれた完成形の一つ。 そのプロジェクトは「キメラブロックスの行う自己進化の可能性の模索」というものであり、その計画の為に、非常に大量かつ多種に及ぶブロックスゾイドが投入された。(それにあたり、AIなどプログラム系が多岐に渡って強化されていた。) 2機の竜型ゾイドがその計画によって完成したのだが、その双方が脱走。 非常に高い知能があいまって、未だに発見すら出来ておらず、捜索も発見報告が出る寸前には打ち切りになりかけていた。

 この機体自体の能力は非常に特異で、3機のゾイドが連結する事で構成されている、という所でさえ特異性が見られるのに更にその3機が分離、各機独立行動までもが可能と言うB-CASに非常に酷似した能力を持っている。
 その実、構成している3機のゾイドは「バラバラの機体」と言うのではなく、それぞれが「一体のゾイドのパーツ」である。 一体のゾイドである以上、何処かしらにメインコアがあるはずなのだが、その位置はいまだに判明していない。


統竜騎
 人型ゾイドブロックス部分。 下部のベース部分はこれとセットになっているが、人型部分だけでも非常に高い近接格闘性能、機動力を併せ持つ。 中型ゾイド程度ならばこれだけでも充分。 また構成する3機全てに集光パネルが標準装備されているため、防御力も高い。 またこの機体に限り部分的にホロテック仕様の装甲になっている為、さほど大量、高出力でなければビームをそらす事も出来る。
 ベース部分にはこの機体のメイン火器兵装が集中しており、この部分があるがゆえに並のゾイドを超える火力を持つ。 また、飛行能力もこの部分が受け持っており、蒼騎竜、紅騎竜の連結の際にはマグネッサーウイングの機能をこの2機に伝達する事で飛行時のバランスを保っている。

蒼騎竜
 機体右側に配置される竜型ゾイドブロックス。 背面部には大容量パワーパックを持ち、背面部の大出力ブースター、マグネッサーウイングを用いての超高速移動を可能とする。メイン戦法は擦れ違いざまにストライクレーザークローによって切りつける戦法。 分離時には尾部としてテイルアサルトライフル(普段は統竜騎ベース部分後部のパーツにナノマシンによる細分化を施されて収納されている(原理は不明))が追加されるが、それ以外はすべて格闘用の兵装。

紅騎竜
 機体左側に配置される竜型ゾイドブロックス。 蒼騎竜とは違い、最高速度ではなく敏捷性に重きをおかれている。 身軽さと、一撃の破壊力を生かして敵を翻弄。 確実に相手を仕留めるハンターとしての機体になっている。 また、両肩のエレクトロンスパインによる電磁波攻撃も可能で、相手の動きを封じて自らを有利な状況に置く事が出来る。 火器は全く装備されていない。 蒼騎竜と同じように、尾部が統竜騎ベース部分後部にあるパーツの内部に収納されている。
 


作者メモ
 本当ならもうちょい先に出す予定でしたが、急遽予定を繰り上げました。 量産型ドラゴンは次かな・・・・・・?
 ある日突然古代の戦車っぽい物を作ろうと思い立って作ったのがこれ。 ただ、思った以上にベース部分が難しくて・・・・・・w
 こんな名前してますが、「竜滅のツルギ」とは全く関係ありません。 なんか他の名前が思いつかなくて・・・・・・。
 設定中のもう一機は既に完成済みです。 これより前に。  そっちも名前に同じ問題を抱えて・・・・・・;
 ・・・・・・ええい、何と写真の多いことかっ!!!
 それでは、今回はこの辺で失礼させて頂きます。またお会いしましょう。


サイトバナー
[Running time: 0.024199 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫