ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

ストームアルタイル
ストームアルタイル
1 2 3 4 5
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
6



別窓 原画



投稿者
orihiro
分類チェンジマイズブロックス
シリーズ帝国の空
投稿日2006/04/17 00:06:28
最終更新2006/04/25 00:26:13
閲覧数5258
コメント数8
添付サイズ3362(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
前後の作品
more new workmore old work
コメント
「超高速近接射撃戦」を実現する為に、ある一人のパイロットの専用機として開発された。そのスピードは他の追随を許さない。
徹底した軽量化が施されており、下半身は歩行のためではなく空中戦時の運動性向上に重点を置いたものとなっている。脚部のマグネッサーブレイドは機動装備だが格闘攻撃に使用する事も可能。
ステルス性が高く、胸部に搭載されたハイパーEシールドジェネレーターにより防御面も抜かりは無い。

武装
 腕部2連装アサルトライフル×2
 脚部小型ミサイルランチャー×2
 脚部マグネッサーブレイド×2
 ハイパーEシールドジェネレーター



ジェノザウラーBLOXが手に入ったので、使ってやろうと思い久しぶりに組んでみたところ、結局使用したのは腰周りだけでした(笑)
良い青空だったので背景にすべく悪戦苦闘しましたが、遮蔽物が多くてなかなか上手くいかず。要研究ですね。

デイゴエ2006/04/17 22:16:38

す、凄いの来ちゃったーー!(ドッギャ ̄Z_ン)

殆どの構成を共和国の青いパーツを使っているのにもかかわらず、濃い帝国臭を漂わせているのは『凄い』の一言。これぞ正に馬人マジック!
ロードゲイルの発展型にも見えます。アゴと後頭部の突起がそう思わせているのかも。やはり全体の印象は頭(特に組み頭部が)が握っていると言っても過言じゃないですね。個人的な意見ですが。
そして「どっからどー見ても空戦型」なシルエットに、シリーズ名を象徴しているかのような最後の空バック写真に鳥肌が立つほどに感動・・・!
超高速とか専用機とか聞くと○ュー○イ○を連想してしまうw

悩んでましたが・・・、この作品を見て決心つきました。インフィニティEX買ってジェノ手に入れます!何故にこう、オート馬人さんの使うパーツはおいしそーに見えるのか。これもまた…馬人マジック。
編集済み(2006/04/17 22:25:20)

ユキミヤ2006/04/17 23:03:41
icon
黒い風を纏いて撃墜王来たる!!!

いきなりスミマセンです。
そして一言・・・・・カックイイと言わせてください。

まず驚かされたのが、その逆関節の脚部、太くて長くて力強くて凛々しくて。
どこか馬人さんの今までの芸風とは変わっててとても素敵です。
つか、絶対に倒れるだろうって感じの足の組み方なのに、立ってしまうあたり、緻密な計算とバランス感覚で成り立っているのだろうと思ったり。

後羽根(?)も見方によってはマントに見えたりして、どこかのダークヒーローを髣髴とさせたりして、素敵過ぎます。


>>ディエゴ様
  あまりここでは書くべきことじゃないかもしれませんが、ジェノブレBCは確かに特典の中では出来のいい方なのですが、殆どウネンに新規の装甲をつけたような感じです、勿論使えるパーツではあるのですが・・・。
正直ジェノブレ目当てにソフトを買うほどなのかと・・・・。

ここだけの話∞NEOの中古買取価格は2kを下回っております・・・。
ご参考までに・・・。
編集済み(2006/04/17 23:04:20)

江戸川次男2006/04/18 21:43:32

次男「せんせー、しつも~ん!なんで、こんなあしでたつんですか?」
先生「それはね、オート馬人さんがすごいからだよ。」
次男「ん~、じゃ~あ~、なんでこんなにかっこいいんですか?」
先生「それはね、オー(ry

竜滅更新か、と思いきや他シリーズへの投稿のようで。
軽い落胆(失礼)のあとでもかっこいいと思わせる抜群のセンス。
今日も光っておいでですね~。
獣脚(鳥脚?)のこんな足で立っているバランスもまたすばらしい。
私も早くこの域に達したいです。
達せるかは疑問ですが。
orihiro2006/04/19 20:50:50

コメントありがとうございますっ。

>ディエゴさん
青いパーツなのに帝国機、と言うのは少し不安であり、少し自信があった部分でもあります。そう見えたのでしたら嬉しいです~。頭部は久しぶりに良いのが出来たかな、と思っているのですがシンプルな構成なので以前に他の人が投稿していないか心配です…。たぶん大丈夫。
空をバックの写真は苦労しましたね。撮影中、通りすがりのお婆さんに「程々に頑張ってね」等と言われる始末。実は電線が映りこんでしまっていたのでそれっぽく消しておきました(苦笑)

ジェノBLOXはユキミヤさんから譲ってもらったのですが、…口が閉じません。開いた状態で固定です。ここは残念なポイントですかね。

ディエゴさんの次回作にも期待してますよ!

>ユキミヤさん
撃墜王…良い響きだこと。

そういえば、私のゾイドでこのスタイルは初でしたね。好みの形状だったんで普通にやってるかと思ってたんですが…。
後羽根というか主翼。マント、ですか。それも格好いいですね。

>江戸川次男さん
他シリーズで御免なさい…。今は騎士団のエンブレムを試案中です。早く再開したいですね~。

脚はそうですね、重量が真下にかかるように調整はしているのと、関節などが緩まないようにしています。…全然普通の事ですね(笑)つまりこいつは普通です!(爆)

という事で江戸川さんも色々試して見てください。
竜滅の投稿、切り札はまだ取っておいて欲しいですが、その他はOKです。私も何か出来次第投稿したいと思います。それでは~。
YUKI2006/04/21 22:12:26
icon
きゃー!?

久方ぶりで拝見するようになったら、凄いのが!凄いのが!!
と言う事でお久しぶりで御座います。オート馬人様もご健勝のようで何よりでした。

もう、えぇ。何も言う事は有りませんよね。100点満点の出来映えとしか!
在る意味長すぎる程の筈の脚部が、これはこれで。ケレン味の理由の一つになっているような。
こういうのが、良い意味でのデフォルメという物なのでしょうか。
…そういえばジェネ版ギルドラは青いのかと思い出しつつ。こっちでも名ゲイルしてくれれば…
っていうかまずトイザらスが無いっ。(吐血)

最近机の上が片付かなかったりバイトが終わらなかったりで、大型を作っておりませんが…
こういうのを見せて頂くと作りたくも! …うぬぬ。まずはジェットファルコン発掘からせねば。

ユキミヤ様共々、水面下での動きが何やら…だそうで。
頑張って下さいませっ!!
orihiro2006/04/24 01:50:23

YUKIさんコメント有難う御座います!
そちらも変わり無いようで、良かったですっ。

おぉう、何か満点をもらっちゃいましたよ?どうしましょう(笑)
良い意味でのデフォルメ。この場合は頭が小さく、手足が長いとカッコイイ、とかそういうのですよね。腕はもう少し長くしようか迷ったのですが、結局この長さで落ち着きました。良い感じに見えたのなら幸いです。

お店が無いのは痛いですよね…。うちは駅の近くなので不自由してないです。申し訳ない(汗)

発掘作業は進んでるでしょうか?(笑)お仕事も無理はなさらないように。
YUKIさんの大型、楽しみにさせてもらいますねっ。

まだ時間はかかりそうですが、私どもも頑張りますよ!!
竜滅のツルギ、またお付き合い頂ければ嬉しいです。

(略)2006/04/24 17:59:24

サムネイル用の写真はかなり良いと思いますよ(挨拶)
かなり格好いい作品だと思います。特に素晴らしいのが完全な逆間接。さりげに凄い構造で魅力的です。
全般的なデザインも細身の体がスピード型という設定に説得力を増しています。羽もかなり斬新かと。



次はグラシカルエースを投稿したと思ったんですが・・・別な意味での問題が発生しました。
・・・やりすぎた・・・。これにより自分の過去作品がとても駄作(特にマサクゥルが見てられない・・・)に思えて激しくリファインしたくなってしまいました・・・。もしかしたらマサクゥル作り直すかもしれませんw
あと 色が青紫なことも問題かもw  他に話の筋には関係ないような設定も少々。話の大筋にはそんなに関わらないとは思います。世界設定のガジェットとして活かしてくれれば。
orihiro2006/04/25 00:26:13

(略)さん、コメント有難うございます。

お褒め頂き有難く。脚は試しにやってみたのですが意外と難なく。羽はマジキングかビルトビルガーか(笑)ありそうで無いですよね。
頭が出来たらあとは勢いで。やはり頭がネックです…。

過去作品が見るに耐えない、と言うのはありますよね(苦笑)
(略)さんは全然良いと思うのですが…私は本当に。これだけ時間が空くと余計にそう感じるのかもしれませんが。
マサクゥルはあれで1年以上前ですものね。もしリメイクするのであればどんな恐ろしい出来になるのやら。楽しみですっ。

グラシカル・エース。期待してます!

サイトバナー
[Running time: 0.024704 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫