ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

ハンドゥレット
ハンドゥレット
1 2 3 4 5
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
6



別窓 原画



投稿者icon
ヴォルド
分類チェンジマイズブロックス
シリーズ
投稿日2005/05/27 18:57:16
最終更新2005/05/28 00:00:38
閲覧数4569
コメント数1
添付サイズ682(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
前後の作品
more new workmore old work
コメント
装備
デモンズファング×1
ヒートクロー×2
大型スマッシャークロー×2
加重力テイル×1
大型超合金ヒートホーン×2
超合金ヒートホーン×2
小型超合金ヒートホ−ン×24
熱排気口×2

最高速度:260km/h

ロードゲイルやディアントラーの成功によって調子に乗った帝国軍が作り出したティラノサウルスとケントロサウルスの大型キメラ。有人である。
開発コンセプトは共和国の新型ライオンブロックス、“ソウル・カリバー”の撃破。である。
無人キメラの統率はできないが、その分戦闘能力が高く、キメラドラゴンを遥かに凌ぐといわれている。
全身に装備されたヒートホーンをかざして体当たりする技、“フレアタックル”はゴジュラス級の装甲すら破る力を秘めている。
が、火器は全く無く射撃能力は完全に0。そのため遠距離からの攻撃にはめっぽう弱い。
その上操縦性がかなり悪い上にコストも高いという欠点だらけの機体でもあったため、僅か3機が作られて生産終了となってしまった。

そしてその3機は開発コンセプトの通り、合計10機のソウル・カリバーを撃破することに成功した。
が、その後共和国に弱点を見破られてしまい、スナイパータイプのソウル・カリバーやスナイプマスターによって2機が撃破されてしまう。
そして残る1機は“ベルジーナ・クロスファー”という腕利きのパイロットに譲られ、今も活躍しているという。

コメント
あぁ・・今だ完成してない3機の目線を感じる・・(汗
とりあえず変なの投稿です。
初めは某氏が作られたようなジェノハイドラ系のを目指してたのですがめんどくさくなってやめました(帰れ
で、順当にティラノで行こうかと思いましたがそれでもつまらないのでケントロとのキメラということに。
顔はデモンズの頭にディメのコクピットをくっつけてあります。
バリ処理はしてませんが堪忍してください(汗
ではでは

朱美2005/05/28 00:00:38

なんというか、きれいなシルエットですねー。
もとのゾイドの形がちゃんと残っているのに、まったく新しい形に生まれ変わっていると言うか、過武装でも貧相でもなくよくまとまっていると思います。
ブロックスの可能性ってこういうものなんじゃないでしょうか、いいゾイドです。

サイトバナー
[Running time: 0.021489 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫