ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

クリムゾン・ヒーラー
クリムゾン・ヒーラー
1 2 3

別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画

投稿者
江戸川次男
分類チェンジマイズブロックス
シリーズ竜滅のツルギ
投稿日2005/02/05 15:19:39
最終更新2005/02/09 16:49:06
閲覧数3307
コメント数4
添付サイズ165(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3
前後の作品
more new workmore old work
コメント
開発社の名前追加。
バトスト追加、正直微妙なお話し。この機体に関する事じゃないし。
設定ちょこっと追加
クリムゾン・ヒーラー(ヒト型)

ガイア社製の戦闘中に味方機(特に、エネルギー消費の激しい特別機等)に補給をするために開発された機体。白銀騎士団「Forth Of Joker」所属。
左腕のエネルギー補給砲「エナジー・ブラスト」からゾイドの生命エネルギーを発射、当たった機体にエネルギーが補給される。
右肘にはゾイドを睡眠状態にする特殊なレーザー「YASURAGI」を搭載している。(レーザーの熱を内部に拡散させ、情報伝達システムを麻痺させる。コアや機体自体へのダメージは非常に小さい)
飛行できないが、長距離ジャンプ程度なら可能。装甲が貧弱なためうたれ弱い。
ビームライフル、ビームサーベルを装備していたが、搭乗者のケンが使おうとしないため現在は装備していない。

第0.5話<かわいいお嬢ちゃん?>
(この物語はラティス視点です)
はぁ、全く。人を集めるなら一気に集めなさいよ。
また今日も人が来るなんて、何日連続だと思ってるのよ。
「はぁ〜。疲れたぁ。」
自然に口から言葉が漏れた。
いきなり視界が暗くなった。とっさに上を見たら・・・
「よぉ、お嬢ちゃん。」
・・・お嬢ちゃん?いきなり何を。てか誰よ、この人。
「どなたですか?」
相変わらずの団長ぶり。結構疲れるのよねぇ。
「なになに?俺がいい男だから名前を聞きたいの?そぉかそぉか、お嬢ちゃんかわいいし、特別に名前を教えてやろう。」
な、なんなのよ、この男は。わけわかんない服着てるし、髪の毛ぼさぼさだし、しかも自惚れ強すぎ。
「俺の名前はショウ。騎士団に呼ばれてきたんだが、団長さんはどこかな?途中参加らしいから歓迎のセレモニーはないっぽいんだよねぇ。」
・・・・・
「団長は私です。」
あくまで冷静に答える私。怒りを抑えるのって難しいわね。
「おぉ、団長さんか。で、騎士団長さんはどこ?」
・・・この野郎たたき殺して
「あ、団長。こんなところにいらしたんですか。えーと、どちらさんで?」
アランが現れた。ふぅ、これでやっと信じてもらえるなぁ。
「ショウだ。騎士団に呼ばれてきたんだ。てか、この娘、本当に団長さんなの?」
「はい、ラティス団長ですが・・・まさか」
そういうとアランはショウとかいう男の耳元で何かささやいた。
ショウとかいう男はこちらを向き直って言った。
「団長、申し訳ございませんでしたぁ。」
反省の色が全く見えない。何よ、今の明るい口調は。

数時間後

その後書類処理や、みんなにショウとかいう男の紹介をして今は自分の部屋にいる。なぜかアランと一緒に。
「う〜、アラン〜」
「どうした?」
「あたしって団長に見えないの?」
「全く」
・・・アランに言われるとショック。そりゃぁ、確かに背は小さいしまだまだ子供だけど。
「な〜にしょげてんだよ。冗談に決まってるだろが。真に受けるなんてまだまだ子供だな。」
「ぶ〜、アランの意地悪〜、嫌い。」
「ふ〜ん、じゃぁ嫌われ者はさっさと退散しますか。」
そういうとアランはすたすたとドアに向かった。
「え、ちょっと。まだいいじゃない。」
「でも嫌いなんだろ?」
・・・はめられた。
「・・・わかったわよ。前言撤回。」
その後アランと雑談中にショウが来た。話はおもしろいんだけど・・・やっぱり邪魔ね。
<かわいいお嬢ちゃん?>end

ケン:男、28歳。「Forth Of Joker」所属。おとなしくて暗く、人見知りするタイプ。動物(ゾイドや竜も含む)を傷つけることを極端に嫌う菜食主義者。
数年前、大規模な盗賊殲滅作戦に参加し多大な戦果をあげたため騎士団に誘われ現在に至る。
typeウラネス戦の生き残りの1人。
搭乗機はクリムゾン・ヒーラー

作者コメント。
だいぶ前に作ってとりだめしていた機体。
人物って1人につき何人までですか?とりあえず2人目だしちゃったんですが。
こういうのもありですよね。ライトニン○○トライク見てから1回やってみたかったネタです。バトストも予定してます。
コメント待ってます。

マリ君2005/02/05 15:31:14

色が纏まっていてとても良いと思います。
ただ、欠点といえるのは、肩幅が狭いことや、
足が、上に出すぎな所でしょうか。その辺を
上手く改善すればさらの良くなると思いますよ。

後、キャラの方ですが、自分と同じように
メインストーリーとはあまり関わり合いのない外伝的なものを
作り、その中に出てくる人物を、自分の作品だけに
掲載していけば大丈夫だと思います。
分かり辛くてすみません。
【オート馬人・兄】2005/02/06 00:35:32

うぉ!かなり綺麗にまとまってますね!「人型のフォルム」としてはこれまでの江戸川さんの作品の中で一番だと思います。
マリ君さんが「肩幅が狭い」と仰ってますが、自分は左右にブロックを追加した従来の作品より好きです(もし追加するのであれば、レオブレ等の短い方のフレームがオススメ、と言うか馬人流ですが)。
設定の方で「攻撃兵器を装備していない」とありますが、搭乗者も含めて騎士団への配属理由が不明です。
騎士団所属機、と言う設定の下で作品に付いて。
綺麗に纏まってはいますが、やはりこれでは装甲は少なすぎるかと。腕や脚が全く守られていないのは、色的にもアレです。
「エナジー・ブラスト」はマサクゥルの援護にピッタリですね。構造的に納得できる設定が欲しい所です。「YASURAGI」も同じく。こういった類の名前は、「長い正式名称の短縮形」と言う側面があると大好きです(スペリオルガンダムのALICEはAdvanced-Logistic云々とか言う長い奴の略です)。
人物は…一人につき何人、と決めるのも微妙ですが、あまり増えても困る、とだけは言っておきます。
前にもどこかのコメントに書きましたが、なるべく外伝は止めて下さい。自分の理想としては、全キャラを上手く交差させて、活かすストーリーにしたいな、と。(自分が出来てませんが…)
マリ君2005/02/06 07:24:31

>外伝

これは失礼しました。外伝駄目でしたか;
とりあえず、既出かもしれませんが
全てのキャラを同時に出すのはかなり難しいので、
自分の作った部隊(集団)+他の方が作った部隊(集団)×1 で、進めていくと割と楽そうです。
順番に出していき、気が向けば3部隊同時に出す
結果的に全てのキャラが出せそうですし。
分かり辛くてすみません;
江戸川次男2005/02/06 17:36:15

マリ君様、オート馬人お兄様、コメントありがとうございます。

>マリ君様
色は今回一番気にした点です。パーツが増えてくると欲がどんどん出てくるもので。
肩幅、脚の形は現在試行錯誤を繰り返す段階に突入しておりますので今後の作品で必ず変わります。そのうち落ち着きますから今しばらくお待ちを。

>オート馬人、お兄様
1番ですか。やった〜。
肩幅、脚の形h(以下略)
配属理由・・・深いこと考えてなかった〜。追加しときます。
装甲やっぱり少ないか〜。う〜ん。あまりつけすぎると足りなくなるし、バランスが難しいな〜。

構造的に納得できる説明?・・・考えておくので今しばらくの猶予を。短縮形も考えておくのでこちらも猶予を(帰れ
人はあまり増やさない方がよさげ、ということっすね。ですが「騎士団」なのでいっぱいいた方が、等と心の奥底で思っていたりもしますが。

サイトバナー
[Running time: 0.029659 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫