ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

イルキャドゥ・フェアリー
イルキャドゥ・フェアリー
1 2 3

別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画

投稿者
江戸川次男
分類チェンジマイズブロックス
シリーズ紅き破壊者と黒き救世主
投稿日2004/12/14 21:59:34
最終更新2004/12/18 23:13:27
閲覧数2652
コメント数2
添付サイズ239(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3
前後の作品
more new workmore old work
コメント
写真追加

第21章:血の色の妖精(Blood fairy)
「ミゾレっ、完成したぞ。あとは搭載するだけだ。」
「ホントッ、お兄ちゃん!?」
ミゾレが嬉しそうに反応する。
イルキャドゥのコアをイミテーションコアにしたのだ。というか今完成したところだが。
「よっしゃ、じゃぁ最終調整はそっちでやってくれよな。徹夜続きで眠くてしょうがない。俺は寝る!」
ジムは断固たる決意でそういった。こうなると誰にも止められない。
「うんっ。ありがと、お兄ちゃん。」
といってミゾレはジムに抱きつく。とそこに・・・
「あっ。み、ミゾレ。そんな・・・ミゾレが・・・ブラコンだったなんて・・・」
・・・あんた、ちょっと違うと思うよ、私は(ナレーターは実在しない)。
「え!?ち、違うの。別にそういうわけじゃ。」
かなり焦ってる。ジムは・・・いない?この俺様に気づかれずに立ち去るなんて・・・なかなかやるな。だが、甘く見るな。俺様は実在しない。要するにどこでも行ける。ジムー何処ーー。後ろではなんかぎゃぁぎゃぁやってるがこの際無視だ。

場所は変わってここはジムの部屋のまえ。といってもここはハルパリュケ要塞じゃない。ジム個人の研究施設だ。よって他のメンツはいない。なぜフレイントがいるかというと、単についてきただけ。というか付いてこさせられただけ。ミゾレがうるうるの目で頼むから断り切れなかったんだよねー、フレイント君。かわいそうに。
「んががががががが、んがががががががが」
でけーいびき。そりゃまぁ、5日ぶりの睡眠だからな。なにか・・・今音がしたよね?かすかに音が・・・書いてないからわからんか。

うってかわってここは格納庫。って、うわ!イルキャドゥが暴れてるよ。ミゾレは乗ってるみたいだな。さてどうするか。・・・俺何もできないじゃん。だって実在しないもん。
いろいろ食ってるな。あっちゃー、形かなり変わってるよ。姿勢悪っ。
「ふえぇぇぇ、何がどうなってるの?」
ミゾレ、こっちがききたいよ。
「んっとね、要は暴走した訳よ。破壊者とかと同じで。あたしのおかげでどうにかなったけどね。」
「そうなの?ありがと、ユズ。」
「じゃあさ。お礼として写真とらせてよ。」
「え!?だ、だめ!ユズ、また変な写真とるつもりでしょ!?」
「変な写真?あたしはただ、ミゾレの写真を撮りたいだけだけど。」
「と・に・か・く。だーめ☆」
「けちっ。これ送信しよ。」
ピコッ
「ちょっと、今何送ったの!?」
「ん?ミゾレの着替え中の写真だけど。」
「ええっ!?だ、誰に送ったのよ!?」
「フレ君にだよ。」
ミゾレの顔が赤くなった。
「馬鹿馬鹿馬鹿ーーーー。ふんっ、ユズなんかこうしてやる。」
ミゾレはそういってキーボードをいじった。すると・・・
「きゃぁ、何よこれ!?」
んん!?ユズのグラフィックはアニメの女子高生みたいな感じだ。それが今は・・・Yシャツ1枚しか着ていない。
「お返しよ。」
「ごめんなさい。謝るから元に戻してーー」
「・・・仕方ないわね。今度したら本気で怒るわよ!」
「は〜い。」
元の制服姿に戻っていた。それからユズとミゾレはくだらないおしゃべりに花を咲かせていた。無論ジムは寝ている。そして、フレイントは・・・顔を赤くして周りに人がいないことを確認して、写真を凝視していた。ユズが送ったあの写真を。
                                      (終わり)

イルキャドゥ・フェアリー(妖精型)

通常コア搭載のイルキャドゥ・カルキに新たにイミテーションコアを搭載した際に多少暴走、ある程度自己進化した状態で暴走が停止してできた機体。

変形機構が完全に消滅しているが、それに見合うだけの戦闘力を身につけている。

6枚に増えたマグネッサーウィングは、最高速をあげることより機体の姿勢制御、急激な方向転換や機敏な動きをするための物であり、最高速はむしろ落ちた。

完全に格闘戦用の機体に仕上がっており、爪での攻撃はもちろん蹴りや、その他多種多様な技を連続して繰り出すその様子は妖精が舞っているようである。そのため間接の強度やパワー、反応速度が格段に上がっており単純な力比べなら現在の救世主にも勝るとも劣らない(体格や最高速に違いがあるためぶつかり合ったときにこの機体が勝つことはない思われる)。

毒蛾、毒鬼ともにウィルスが強化されている。計4つの爪を高速で繰り出し敵を切り刻む必殺技「毒刻」は、爪での斬撃とウィルスでの内部ダメージの2つの効果を最大限に引きだす技で、アイアンコング級のゾイドでも数秒で片が付く。

ナベリウスを取り込んだため、波破無宇途を搭載している。

武装データ

格闘武装
毒蛾(手の爪)×2
毒鬼(脚の爪)×2

射撃武装
nothing

特殊兵装
マグネッサーウィング×6
内蔵式マグネッサー×2
波破無宇途

最高速マッハ3.7


作者コメント
ついにこうなりました。変形機構オミット。新たな変形を思いついたら次回作にくっつくことになります。にしても姿勢悪いなこれ。

バトストは、戦闘できない(出せる敵がいない)ので戦闘はなしですじゃ。手抜きではございませんぞ。

意見や苦情、逮捕状(笑)など待ってマース。

【ハサミ揚げ】2004/12/18 19:31:12

妖精と呼ぶには結構きついかも・・・・・・
変形機構無くなったのですか。ちょっといじれば変形できそうな気がしますけど。残念です
江戸川次男2004/12/18 23:13:27

やっぱきついっすか。羽がそれっぽかったんで思いつきでそうしたのですが・・・

これは正式仕様ではないので変形機構はなくてもいいかな、なんて思っちゃったんで。次出す正式機ではちゃんとつける予定です。やっぱ悪魔に戻すかな・・・

サイトバナー
[Running time: 0.028041 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫