ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

ジェネラル・ハンター
ジェネラル・ハンター
1 2 3 4 5
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
投稿者
【紅】
分類チェンジマイズブロックス
シリーズB・B・C(ブロックスバトルコロシアム)
投稿日2004/12/09 19:10:04
最終更新2005/06/10 16:09:54
閲覧数3699
コメント数1
添付サイズ191(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
前後の作品
more new workmore old work
コメント
設定・・・
「ケンマ・カズサキ」が乗る、両極端な機体。
この機体の特徴は2タイプに変わる盾「グラビティ・ガルド」
を持つことである。盾のタイプは砲撃戦用の「スナイパー」格闘戦用の「グラップラー」がある。
通常は体の各所にパーツが分けられており、背中に盾になった時に
特徴となる、熱振動により敵を斬る(実際には溶かすような感じ)マグネッサー・ブレードを背負っている、
この状態では空を飛ぶことも出来る。そして右肩には盾の本体となるE−シールド発生装置も付いた部品が装備されている。
砲撃戦用の「スナイパー」では右手で盾を持ち、マグネッサー・シールドと実体盾で攻撃を防ぎながら左手の火器で攻撃する。
格闘戦用の「グラップラー」は左手に巨大な拳のように変形した「グラビティ・ガルド」をE−シールドを拳の先端部から発生させ
それと同時にマグネッサー・ブレードで斬る、という戦法を使っている。
だが、変形時では機動力が極端に落ち、「グラップラー」の時は脚部のブースターをフル稼働させパンチ1回分の機動力を確保している
1発であたらなかった場合はエネルギーが急速に無くなり起動停止となる。
その他にオプションとして「バスタード・ブレード」がある、これは普通の剣であり扱いやすい
またブロックスは戦いだけでなくいろいろな行事や仕事にも使われている。
この機体はクリスマスの戦闘時にリースとともに登場し気分を盛り上げた、最後の写真はその時のものである
感想・・・
また人型を作ってしまった(汗
前よりは写真は良くなってると思います。
>レス返し
マリ君さん
指摘ありがとうございます
やはりそうですか・・・写真移りは大事ですよね、アドバイスありがとうございます。

>またモードチェンジ有機体(汗
今度はシンプルな機体をと思う、本当に・・・
最後の写真はおまけみたいなもんですけど、横の広がりを持たせたかったってのが本音です

オオタチ♂2005/06/10 16:09:54

色を統一すればいいと思います

サイトバナー
[Running time: 0.024408 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫