ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

エンジェルキャット
エンジェルキャット
1 2 3 4
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
投稿者
【レッド】
分類チェンジマイズブロックス
シリーズシックスカラーVSサンダーフォース
投稿日2004/08/10 22:51:15
最終更新2004/08/12 11:53:25
閲覧数3435
コメント数3
添付サイズ181(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3]  [4
前後の作品
more new workmore old work
コメント
バトルストーリー
レンドルク「共和国一部の住民がさらわれた?」
兵士「はい・・・。一夜のうちにいなくなったとのことです、レンドルク様。」
レンドルク「分かった・・・、空軍部隊を派遣しろ・・・。」
兵士「はっ!!」
レンドルク「おのれ帝国軍、何のつもりかは分からんが、このサンダーフォースが許さんぞ・・・!」
この一部の住民が融解された大事件は、共和国全体に報告された。

レッド「ふん、ひっかかったな、わが社の罠に。もうこの戦争は誰にも止められない。・・・ハハハハハハハ。」

ZC2339年・秋。
共和国の住民がさらわれた大事件に、怒りに満ちた共和国は、帝国軍に戦いを挑んだ。
共和国軍は帝国に、大量のワイツタイガーとレズタイガー、サンダーフォース空軍部隊を送り込んだ。

ズズゥウン・・・!
戦闘が始まった。
町に空襲をかけたサンダーフォースは、あることに気づいた。
町に見たこともないブロックスがいた。詳細を見ると、「SK・MA(シックスカラー・メガトンアーマー)」とかいてあった。

夜、サンダーフォースは帝国にある山脈に野宿をしていた。
アトラス「シックスカラー?」
兵士「はい、アトラス様。町に見なれないブロックスがいまして、詳細を見るとそう書いてありました。」
アトラス「うぅむ・・・。・・・一度本部に連絡だ。」
兵士「はっ!!」
アトラス「シックスカラー・・・、いったいなんだ?帝国の裏組織だろうか。」

夜が明けた。
兵士「アトラス様っ!!本部からの連絡ですっ!」
アトラス「分かったっ!・・・・・。もしもし?」
レンドルク「アトラスか。シックスカラーの詳細が分かったぞ!」
アトラス「!!」
レンドルク「シックスカラーは、6人最強ゾイド乗りの内、3人が中心の組織だ。ボスは「レッド」。」
アトラス「レッド?どこかで聞いたことが・・・。」
レンドルク「何か知っているのか?」
アトラス「いいえ。何も知りません。」
レンドルク「そうか・・・。また分かったことがあれば、連絡する。」
ブツッ!プープープー。ガチャン。

兵士「アトラス様っ!帝国軍です!」
アトラス「あぁ、分かった!すぐに戦闘準備だ!!」
兵士「はっ!」
アトラス「迎え撃てー!!」

レッド「ハハハハハハ!この戦闘が始まった時点で、二つの国のリミットは決まっている!ハハハハハハハ!」

↑バトストになってないような(物語みたい)(電話の音まで書いてるし)。
このバトストは、エンジェルキャットのバトストでなく、シックスカラーVSサンダーフォースのバトストです。
にしてもかわいいなぁ、この猫。
では設定を。

設定
シックスカラーが、戦後の後片付けを目的に開発したブロックス。
後片付けといっても、運ぶのは武装・ブロックスだけであり、それをもとにシックスカラーは、ゾイド・武装を作っている。
夜、ジェットから青い炎を出しながら大群で飛行することから、「天使流星群」といわれている。

>クイズ
クイズでーす(うざっ!)。次のバトストは何が起こるでしょう。
ヒント:爆弾
それでは。

【通行人】2004/08/11 10:34:31

んーと、エンジェルキャットの設定は・・・・・・・・・でもかわいい。
【レッド】2004/08/11 23:05:59

通行人さん有難うございます。
>設定
追加しておきました。
>かわいい。
有難うございます。
私が製作したゾイドの中で一番可愛いので、そういってもらうと嬉しいです。
【通行人】2004/08/12 11:53:25

いえいえ。「天使流星群」ですか。このブロックスにぴったりな技(違)ですね。                          

サイトバナー
[Running time: 0.029812 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫