ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

アーマードフェンリル エイジス・ネクスト
アーマードフェンリル エイジス・ネクスト
1 2 3 4 5
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
6



別窓 原画



投稿者
【AISEN】
分類改造ゾイド
シリーズNEXT製ゾイド
投稿日2004/02/06 03:48:16
最終更新2004/02/11 00:08:47
閲覧数7081
コメント数6
添付サイズ127(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
前後の作品
more new workmore old work
コメント
アーマードフェンリル・エイジスネクスト                  

 アーマードフェンリル エイジス・ネクストは西方大陸の統治機関「NEXT]が開発した
主力戦闘ゾイド(MBZ::Main Battle Zoids)である。
開発は同組織の中核を担う「サイレン・インダストリアル」が行っており、
先鋭技術を惜しげもなく投入したハイスペック機である。
先んじて同組織がガイロス帝国に提供した重高機動ゾイド「フェンリル」の運用データ
が反映されており、通常ゾイド核と新型パワープラントによる高出力型ゾイド
としてロールアウトしている。
主兵装は口腔内の3連射式プラズマライフル、背部のフレキシブルスラスター、
脚部の収束展開式ビームブレードを搭載。
また尾の先端はウェポンバインダーとなっており、背部迎撃ユニットと
旋回用ブースターがセットになったTYPEAユニットの他にも
バリエーションが複数存在する。
またこれらの兵装を最大限活用できるよう、従来のゾイドとは異なる
インターフェイス、「センサートレースシステム」を採用している。
同機は先行19機がロールアウトし、「西方大陸開放作戦」にて非公式に
出撃している。
後に量産化し、同組織の主力部隊「アーティシャフルフォース」の主力機
としてその性能を遺憾なく発揮している。
また、同機を愛機とした傭兵、「セレス・ラーハルト」はただ一機で重ゾイド
4個小隊を壊滅させるなど、伝説じみた存在となっている。


 ほとんどヤク中(失礼)のたわ言な解説文を読んでくださってありがとうございます。
 たまにはこういうハッタリ設定もありかなと・・・。
 製作記事です。ボディはサイクス、二つに切ってレオゲーターの部品で腰部分を製作。下半身はレオゲの頬アーマーで形状変更。上部にシュナイダーパーツ、首と腰のアーマーはサイクスの肩アーマー上部を張り合わせてシュナイダーの謎の足パーツでデコレート。
 頭部はサイクスベース。80%パテです。
 首はサイクスの前足(なぜ?)をはりわせてシュナイダーのスネパーツとパテ自作アーマー装備。
 尻尾は市販のチューブにガンプラパーツとバーニア
ででっちあげたビーム砲を。
 足はライガーゼロの後ろ足2セットにそれぞれケーニッヒのヒザ間接部を挟み込んで整形。動きますよ〜〜。
 塗装はブラック缶スプレーに黒鉄色スプレー。銀のドライブラシでメリハリ。アーマー部分はカッパー、モンザレッド、艦艇色、黒で作った「ミラージュ高機動戦闘型」カラーです。ACのOPに意識して銀ブラシをアーマーにも施しました。

2/10武装画像追加しました。
ブレードアタックは従来のブレードやシュナイダー、エナジーのわき腹固定武装に対するアンチテーゼです。てかまんまACのレーザーブレード・・・。




【アフロマン21改】2004/02/06 16:57:26

ついに完成したんですね。かっこよすぎです。
「どうしたらこんなかっこいいのが出来るんだ!?」とか思ってしまいました。
流用パーツが流用っぽく見えないところもすごいです。
獅子零2004/02/06 23:17:51
icon
かっこよすぎです。私もいつかこんなのを作ってみたいです。
白狐2004/02/07 15:04:57

なんかこう、今までのAISENさんのゾイドより一段上に昇ったゾイド、という印象を受けました。
いじりまくっているからなのかもしれませんが、一味違うという感じがします。

最高!!
YUKI2004/02/07 17:30:49
icon
先鋭的で鋭角的なデザインが、いかにも次世代機という印象を与えてくれます…
機獣にして機獣にあらず、あらゆる機獣を超えたモノ。という凄まじさですとも!

そしてデザインの秀逸さは勿論ながら、詳細且つピッタリな設定も素敵です…
此処までこだわりを持っておられる方も決して多くはないと思いますので、
ひたすらに頭が下がる思いでした。
【混天】2004/02/07 18:07:17

以前からAISENさんの作品は欠かさず拝見させて頂いてました。

その作品のクオリティにはいつも驚かされておりましたが、
今回の作品に関しては、
「今後、(限定)販売されることを予定されている新作ゾイド」
といっても全く疑われないと思うぐらいのクオリティの高さを感じました。

そして解説文、特に「NEXT」なる組織の設定には、
新たなゾイドストーリーを期待せずにはいられなくなりました。

本当に素晴らしい作品です!感動しています!!
【AISEN】2004/02/11 00:08:47

アフロマン21改様、獅子零様、白狐様、yuki様、混天様コメントありがとうございます。
次は同組織の空戦ゾイドで勝負、てかこの2年間オオカミ型しか作ってないのでは・・・?

サイトバナー
[Running time: 0.023617 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫