ゾイド格納庫 展示ルーム Ver.3

ログイン ユーザー登録
メインサイト TOP 作品を投稿 更新順 新レス シリーズ ユーザ

ヘビーアームズリザード
ヘビーアームズリザード
1 2 3 4
別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画 別窓 原画
投稿者
デュアルレオ
分類チェンジマイズブロックス
シリーズ
投稿日2003/11/03 19:59:27
最終更新2005/05/19 02:18:09
閲覧数3850
コメント数2
添付サイズ594(KB)
編集
個別コメント
写真切替
[1]  [2]  [3]  [4
前後の作品
more new workmore old work
コメント
機体名 ヘビーアームズリザード

ブロックスシステムを取り入れた初の機体、レオブレイズとウネンラギアは、チェンジマイズにより、オオトカゲ型ブロックス、ダブルアームリザードへと合体、機体能力を飛躍的に向上させることができた。
これは、2機の発展系、レオストライカー・エヴォフライヤーにも同様のことが言えた。

そしてこの2体が、前機同様にチェンジマイズすることにより誕生した新たなる合成機獣、それがこのヘビーアームリザードだ。
ダブルアームリザードの進化系ともいえるこの機体は、キメラに対抗するため、火力を向上させているのが特徴だ。
また、防御力も、通常キメラでは相手にできないほどに強化されている。ただ、そのぶん機動力が大幅に低下してしまったのが唯一の欠点だ。

必殺技は、全火力を敵に集中放火する「クラッシュファイヤー」。

組み方を載せてみました。
まずは、本体ですが、下から二番目のように組んでください。
ここで気をつけることは、エヴォの脚の部分を取りつけるとき、前方にレオストに付いているJ2の6を使うこと、後方は、J2の3(又はエヴォのCの15・16)を球側をブロックに差し込んでからとりつけることです。
あとは、見たままを組んでください。ブロック同士の接続は、前方の2個だけなので、簡単に組めると思います。

次に、前足、後ろ足、装甲の組み方です。
一番下の写真です。

これは、基本は3つとも、D.Aリザードと同じです。気をつけることといえば、前足を組むとき、AZアサルトライフルの構造に気をつけること、こちらの装甲は、下の部分にレオストのたてがみにあたる部分を使うこと、でしょうか。

そして組み終わったら、本体に取りつけます。取りつけ場所は、前足は、エヴォの脚の凸の部分、装甲は、真ん中のジョイントが突き出している所、後ろ足は、エヴォコクピットの2つの穴の後ろ側に、J2の2(又はエヴォのCの19・20)を使って取りつけてください。

これで、完成です。

オオタチ♂2005/05/09 17:01:15

僕は二つとも、持っていないのでこの合体がうらやましいです。
【新坂 士紀】2005/05/19 02:18:09

 はじめまして、新坂 士紀と申します。
前に、同じ様なコンセプトの作品を投稿した者として言わせてもらえば、
前足の上と、エヴォの銃の横のにあるスペースが気になるので、
パーツを付けたほうが良いと思います。

サイトバナー
[Running time: 0.022728 Sec.][Version V03RC16/MV08 Relese 2019/05/01 ]
(C)2003-2019 T-4@ゾイド格納庫